20代におすすめの転職サイト▶︎

ビズリーチの評判って悪いの?巷のリアルな口コミを転職活動で実際に利用した経験を元に評価してみた

ビズリーチは登録すべき?どんな人におすすめなのかを紹介!

ビズリーチをはじめ、転職サイトには様々な評判があり結局どれを使えば良いかわからないですよね…

転職サイトと転職エージェントを20社以上登録する僕ですが、年収600万円以上のハイキャリアの方におすすめなのが「ビズリーチ」です。

僕自身、新卒1年目からビズリーチを利用しはじめ、P&Gや楽天など、名だたる企業からスカウトが届きました。

スカウトを待つタイプの転職サイトなので、転職意思の固まっていない方にとっても利用価値が高いです。

スカウトの中には内定につながる可能性が非常に高い『プラチナスカウト』もあり、実際に使ってみるとわかりますが、レジュメさえきちんと登録していれば、想像してる何倍ものプラチナスカウトが届きます。

ビズリーチのスカウト分布

20代後半〜30代前半の方へのスカウトが比較的多いことがわかるね。

サトシ

転職業界最大手のビズリーチが運営することもあり、サービスの質には信頼がおけます。

転職サイトですが、電話がかかってくることもなければ、求人を自分で探す必要もないので忙しい社会人の方でも気軽に利用できます。

ぜひハイキャリアの方は、利用してみてください、

簡単3分で登録

無料登録後も一切お金はかかりません

また、20代に特化したおすすめの転職サイトは「20代におすすめの転職サイト」で紹介していますので、ぜひ合わせてご覧くださいませ。

会員制転職サイトのビズリーチとは

ビズリーチは、ハイクラス向けの会員制転職サイトです。

CM効果もあり最近非常に注目を集めています。下記のCMを目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

ビズリーチは高収入(年収600万円以上など)の方の転職に特化していることもあり、掲載されている求人の質や、ヘッドハンターのレベルが非常に高いのが特徴的です。

実際、年収1,000万以上の求人が30%以上を占めています。

ビズリーチの強み
  • 高収入の求人が多い
  • 外資系の求人が多い
  • 管理職向けの求人が多い
  • スカウト機能が充実している

すでにハイキャリアを歩んでおり、さらなるキャリアアップを目指したい方にとって非常に優秀な転職サービスでしょう。

また、転職をするためだけではなく、自身の市場価値を図るために定期的にヘッドハンターの方と会うといった使い方をしている方もいるそうです。

ビズリーチは基本的に年収600万以上の方を対象としているので、それ以下の年収の方は以下のような転職エージェントを利用してみてください。

ビズリーチの評判は悪い?

ビズリーチはこんな人におすすめ!

ビズリーチの評判が悪いという声も時折耳にします。

そこで、ビズリーチの評判や口コミを生の声が聞けるTwitterで確認してみました。

多くのハイキャリアの方が、Twitter上に口コミを投稿していました。

基本的にポジティブな口コミが多かったですが、中には「スカウトが信用ならない」といった声も聞かれました。

ただ、無料で利用できますので、まずは実際に利用してみるのが手っ取り早いと思います。

簡単3分で登録

無料登録後も一切お金はかかりません

ビズリーチは年収600万円以上の方におすすめの転職サイト

ビズリーチは以下のような方におすすめです。

  • 年収600万以上の方
  • 大手企業や外資系企業に勤めている方
  • マネジメント経験をお持ちの方

いわゆるハイキャリアの方におすすめです。

年収600万以上の方におすすめ

ビズリーチの特徴はハイキャリア向け求人が多いことです。

公式サイトによれば、年収1,000万円を超える求人が3分の1以上を占めるといいます。

中には年収2,000万を超える求人も存在するため、より年収の高い求人を探している方にはおすすめの転職サービスです。

逆に年収600万以下の方にとっては、あまり利用価値のない転職サイトになってしまいます。

そういった方は、同じくビズリーチの運営する「キャリトレ」を利用してみることがおすすめです。

キャリトレの評判と口コミ 【実体験レビュー】キャリトレの評判と口コミを20代の僕が実際に利用して評価してみた

大手や外資系企業に勤めている方

スキルや経験があるハイキャリアの方に多くのスカウトが届く仕組みになっています。

大手や外資系企業で働いていた経験は、その後のキャリアにとって優遇されやすく、ヘッドハンターから興味を持ってもらいやすくなるでしょう。

実際、日系大手で働いているこのブログのメンバーにも大量のスカウトが届いています。

ビズリーチのヘッドハンターやエージェントは、基本的には学歴と職歴を見てフィルタリングをし、その後にレジュメを見て実際に声をかけるかどうかを決めます。

外資系企業や大手企業に勤めている方であれば、前者のフィルタリングについては確実に突破できるでしょう。

なので、レジュメさえきちんと書けば大量のオファーがもらえること間違いなしですので、ぜひそちらを意識してみてください。

ビズリーチの効果的な使い方を20代の僕が解説します。 ビズリーチの効果的な使い方を20代の僕が解説します。

マネジメント経験をお持ちの方

ビズリーチでは、他の転職サイトではほとんど取り扱いのないマネジメント層の求人も豊富に揃えています。

企業側も「ビズリーチの求職者のレベルが高い」と認識しているため、幹部候補や次期経営者候補を募集していたりします。

そのため、マネジメント経験を持つ方には非常に多くのスカウトが届きます。

ですので、マネジメント経験がある方はきちんとレジュメにその経験を記載しておきましょう。

ビズリーチのプラチナスカウトとは?ハイキャリアを目指すなら登録必須です。

簡単3分で登録

無料登録後も一切お金はかかりません

ビズリーチの利用がおすすめできない方

ビズリーチはハイキャリア向けの転職サービスであるため、そうでない方は冷たくあしらわれてしまいます。

ビズリーチがおすすめできないのは以下のような方々です。

  • 年収500万以下の方
  • スキルや経験に乏しい方
  • 今すぐ転職したい方

年収が低かったり、スキルや経験に乏しいとせっかく登録しても全くスカウトメールが届きません。

また、ハイキャリアの方でも無料登録後のレジュメ作成をきちんと行わなければ、本来来るであろうスカウトもこなくなってしまうので注意してください。

また、今すぐ転職したい方にはビズリーチは向いていません。

なぜなら基本的な使い方として、「ヘッドハンターに希望の条件を伝えてマッチする企業を待つ」だからです。

ビズリーチに向いていないと感じた方は以下のような転職エージェントを検討してみてください。

向いていると思った方は、今すぐビズリーチに登録してレジュメをきちんと記載してみましょう。

簡単3分で登録

無料登録後も一切お金はかかりません

ビズリーチがハイキャリアにおすすめな理由

ビズリーチは、年収600万以上のハイキャリアの方におすすめであると述べました。

その理由は次の3点です。

  • 高年収の求人が大量にある
  • マネジメント層など、ハイクラス向けポジションのオファーが多い
  • そもそもハイキャリアでないと、登録しても意味ない

高年収の求人が大量にある

ビズリーチは、年収1,000万以上の求人が3割を占めています。

世の中に年収1,000万以上の人は、4%程度と言われているため(厚生労働省の調査)、ビズリーチにある求人がいかに上位数%のものを占めているかがわかるでしょう。

もちろん年収など気にせず、仕事内容ややりがいを求める方もいるかと思うので一概に良いとは言えませんが、年収が高くて困る方はいないはずです。

また、やりがいも年収と比例して付いてくることも多くありますので、ハイクラスでオファーがかかるようなキャリアをお持ちの方はぜひビズリーチに登録してみてください。

マネジメント層など、ハイクラス向けポジションのオファーが多い

ビズリーチの求人は、年収が高いこともあってそれに見合うだけのポジションのものが多いです。

チームリーダーやマネジメント層、幹部候補生などの求人が多く目に付きます。

CMO(マーケティングのトップ)候補として入社しませんか?将来の幹部候補として入社しませんか?と第二新卒の方にも、スキルや経験さえ伴っていればオファーが来ます。

企業側もレベルの高い求職者がいる転職サービスを理解しているため、ビズリーチのようなハイクラス向けのサービスには積極的に高いレベルの求人を出すのでしょう。

すでにマネジメント層やリーダークラスの経験を持っている方であれば、確実に登録しておきましょう。

そもそもハイキャリアでないと、登録しても意味ない

ビズリーチは、年収500万円以下のような方が登録してももはや使い物になりません。

スカウト型の転職サービスであるため、スカウトも市場価値の高い人に一極集中するのが現実です。

もちろん登録してお金がかかるものではないため、登録してみるのは良いかと思いますが、本格的に転職活動を考えている場合には他の転職サイトも検討した方が良いでしょう。

同じスカウト型のサービスだったら「キャリトレ」を利用してみたり、もしくは「リクナビNEXT」のような王道転職サービスから登録を始めてみるのも良いかもしれません。

ビズリーチには審査があり、一定以上の経歴がなければ登録することができませんので、注意しましょう。

ビズリーチの審査に落ちたのはなぜ?理由と落ちた時の対策を教えます。

ビズリーチの無料版と有料版の違い

ビズリーチには有料版があります。

業界初の有料転職エージェントとして有名ですが、無料会員でも十分に登録するメリットがあります。

料金プラン

ステージ 会員ランク 料金 期間
スタンダードステージ スタンダード会員 無料
プレミアムステージ タレント会員 2,980円(税別) 30日
ハイクラス会員 4,980円(税別) 30日

ビズリーチには、無料版と有料版があり、有料版の中には2つのプランがあります。

有料版の料金はそれなりに高いので、本格的に転職活動をしていない方であればまずは無料版のみの登録で問題ないです。

僕自身も無料版を使っていますが、十分スカウトがきたり、転職活動を進めることができます。

無料版でできること

  • プラチナスカウトメールに返信・応募できる
  • 求人情報閲覧(応募不可)
  • ヘッドハンター情報閲覧(応募不可)

有料版でできること

  • 全てのスカウトに返信・応募できる
  • 求人案件への応募

無料でもスカウトメールの中身が確認できますので、急いで有料版に登録する必要はないかと思います。

より転職への意思が高まったり、無料版でくるスカウトの質に満足できてもっとたくさんの情報を見たいという方はそのタイミングで有料版の登録すれば良いでしょう。

無料で有料版を利用する方法

ビズリーチのプラチナチケット

ビズリーチの有料版を一定期間無料で利用することは可能です。

僕は知らずに有効期限が切れてしまった経験があるので、皆さんはぜひそんなことがないようにしてください。

ビズリーチの有料版を無料で使うには次のことをしてください。

  • 新規会員登録をする
  • 基本ステップを完了する
  • 無料体験に申し込む
  • 5人のスカウトに返信する

基本的にビズリーチを使っているだけで達成できる基準です。

ぜひ僕のように「プレミアムチケット」を使い損ねることがないようにしてください。

ビズリーチと他の転職サイトの比較

ビズリーチと他の転職サイトを比較してみます。

ハイクラス向けの転職サービス3社で細かく比較したのが次の表です。

転職サイト 総合評価 特徴
ビズリーチ ★★★★★ ・スカウト型
・年収1,000万以上の求人も多い
キャリアカーバー ★★★★ ・ヘッドハンティング型
・大手企業の求人が多数
JACリクルートメント ★★★ ・転職エージェント型
・外資系企業の求人が多い
総合評価では、ビズリーチがもっともおすすめです。

サトシ

ハイクラスの方であれば、JACリクルートメントは本格的に転職活動をする際になったら、一度は利用した方が良いです。

ただ、担当者によって質がまちまちだったり、面談のために時間を使わなければいけないので、転職活動を始めたての頃にはお勧めしません。

逆にビズリーチやキャリアカーバーに関しては、受身でも転職活動を進めることができるため、とりあえず登録してみるといった気軽さで利用できます。

ご自身にあった転職サービスを選んでみて下さい。

また、よくある質問にビズリーチとキャリトレの違いがあります。

この2つのサービスはどちらも株式会社ビズリーチが運営しているスカウト型転職サイトなので確かに似ていますね。

ここで、キャリトレとビズリーチの違いを簡単に表にまとめておきます。

転職エージェント 対象者 利用料金 コンセプト
キャリア思考の20代 無料 挑戦したい20代を応援する
ビズリーチは登録すべき?どんな人におすすめなのかを紹介! 年収600万以上のハイキャリアの方 無料(一部有料) 求めているのは即戦力



同じスカウト型の転職サービスだけど、ターゲットにしている層が違うんだね。

ハルカ

キャリトレとビスリーチの違い キャリトレとビズリーチの違いは?スカウトが届くCMで話題の転職サイトを比較して紹介!

ビズリーチで大量のスカウトをもらう方法

ビズリーチはスカウト型の転職サイトです。

うまく利用しないとスカウトがあまり届かないことになってしまうので、ぜひここでスカウトを大量にもらうためのコツを覚えて帰ってください。

  • 職務経歴書の情報が充実させる
  • 希望条件を詳しく入力する

職務経歴書の情報が充実させる

ヘッドハンターやエージェントはあなたの職務経歴書をきちんと読んだ上でスカウトを送ってきます。

ビズリーチのマイページでは、次のように職務経歴書が読まれた回数と、スカウトが届いた数を教えてくれます。

ビズリーチで職務経歴書が読まれた数

これを見て、

  • 職務経歴書がそもそも読まれていない
  • 職務経歴書は読まれているけど、スカウトが届いていない

どちらに原因があるのかを追求しましょう。

後者の場合には、職務経歴書の内容を充実させることでより多くのスカウトが届くようになるでしょう。

前者については次に解説します。

希望条件を詳しく入力する

希望条件も詳しく入力してください。

ここに書いた条件が、ヘッドハンターや転職エージェントが検索する際に引っかかるキーワードになります。

ビズリーチの希望条件

こんな感じにきちんと項目を埋めていれば問題ありません。

ビズリーチでスカウトが来ない要因については次の記事でもまとめてありますので、よかったら目を通してみてください。

【スカウトはちゃんと来ます】ビズリーチでスカウトが来ない時の4つの原因と対処法

ビズリーチを実際に使ってみた体験談

僕はビズリーチを新卒1年目の頃から利用しています。

当時は年収も450万円程度だったので、ほとんどスカウトメールが届きませんでした…

ですので、年収が600万未満の若手の方はビズリーチが運営するキャリトレという同じようなサービスを利用することをおすすめします。

キャリトレ経由でも下記のような素晴らしいスカウトメールが届きます。

キャリトレ経由で届くスカウト

 >> キャリトレの無料登録はこちら(公式サイト)

ただ、両方とも使ってみた結論にはなるのですが、年収にかかわらず両サイトを併用するのが良いかと思います。

併用することのデメリットはありませんし、ただ登録してスカウトを待つだけですので、チャンスがシンプルに多くなります。

新卒2年目からは年収も600万程度に近づいたのでビズリーチを使ったところ、憧れの企業などからもたくさんのオファーをいただくことができました。

実際に届いたオファーはこんな感じです。

ビズリーチ経由で届いたP&Gのスカウト

マーケターの僕としては、この上ないオファーでした(笑)

僕自身の市場価値は特段高くありません。25歳で年収600万円程度の普通のサラリーマンです。

ただ、ビズリーチが欲している求職者の層が、ちょうど僕くらいの年齢かつ年収の人々なのでオファーが大量に届いているだけです。

下記がビズリーチの年齢ごとのスカウト数分布になります。

ビズリーチのスカウト分布

ビズリーチのスカウト数の分布を見ても、20代後半から30代前半の方がもっとも多くなっているのがわかります。

実際、ここでは言えないような超大手企業などからもスカウトが届く毎日です。

特に、何をしているわけでもなく、簡単な職務経歴だけ記載して基本的には放置しています。

登録して待つだけで、憧れの企業からのスカウトが届く可能性も大きいので、ぜひ面倒くさがらず無料登録をして履歴書だけでも登録しておくことをおすすめします。

簡単3分で登録

無料登録後も一切お金はかかりません

ビズリーチの登録方法・退会方法

ビズリーチの登録方法・退会方法をまとめます。

登録方法

  • 手順1
    ビズリーチ公式サイトへいく

    まずは、ビズリーチ公式サイトへいきましょう。

    ここで、Facebook、Google、LinkedIn、Yahoo! JAPANのどれかのソーシャルアカウントか、メールアドレスとパスワードを利用して登録します。

    ビズリーチのTOP画面

  • 手順2
    ビズリーチ登録完了メールが届くので、ログインする

    ビズリーチ登録完了メール

    登録したメールアドレスに登録完了メールが届くので、ログインしましょう。

  • 手順3
    基本情報の入力

    基本情報の入力

    基本情報を入力しましょう。スカウトをもらうためには非常に重要なので、丁寧にやるようにしてください。

    もちろんあとからの修正も可能なので、時間がない方は飛ばしても構いません。

  • 手順4
    詳細情報の入力

    ここもスカウトをもらうためには重要な箇所なので、丁寧に記載しましょう。

    ビズリーチ詳細情報の入力

    登録はこれで完了です。

  •  

退会方法

ビズリーチの退会方法です。非常に簡単です。

  • 手順1
    ハンバーガーメニューから「設定」を押す

    マイページの左上のハンバーガーメニューを選択すると、上の写真のようなメニューが開きます。

    その下の方にある設定を押してください。

  • 手順2
    退会するを押す

    退会するを押す

    このページの下部にある「退会する」を押してください。

  • 手順3
    「退会してすべての情報を削除する」を押す

    退会してすべての情報を削除するを押す

    退会してすべての情報を消去するを押すと、保存した希望条件、職務経歴書、応募履歴、すべてのメッセージ履歴が消去されます。

    もしまた使う可能性があるのであれば「休会」を選択するようにしましょう。

    以上で退会も完了します。3分もかからずできることがわかったと思います。

ビズリーチに関してよくある質問

ビズリーチに関してよくある質問をまとめました。

ビズリーチの利用料は無料ですか?

基本的には無料です。ただし、他の転職サービスと違い有料版も存在するので、より本気で転職活動をしたい方には有料版もおすすめです。

 

ビズリーチはどんな人におすすめですか?

20代後半〜30代前半でハイキャリアの方におすすめです。すでに年収600万円以上をもらっている方なら使う価値は多いにあるサイトでしょう。

 

ビズリーチとキャリトレの違いは何ですか?

どちらも株式会社ビズリーチが運営するスカウト型の転職サービスです。キャリトレが20代の若手に特化しているのに対し、ビズリーチはハイクラスの方に特化しています。ただし、どちらも無料で利用できるので迷うくらいならともに利用してみるのが良いでしょう。詳しくは『キャリトレとビズリーチの違いは?あなたが使うべきはどっち…?』という記事で解説していますので参考にしてください。

ビズリーチの退会方法は簡単ですか?

はい。約3分ほどで完了します。記事内で画像付きで紹介しているので見てみてください。

ビズリーチの評判まとめ

ビズリーチはハイキャリアでさらなるキャリアアップを目指す方におすすめの転職サービスです。

優秀なヘッドハンターの元でさらなる高みを目指した転職活動ができることでしょう。

ただ、まだビズリーチには自分が向いていないと感じた方は『リクルートエージェント』や『doda』などでまずは転職活動を行ってみてください。

ハイキャリアの方は迷わずビズリーチに無料登録してみましょう。

簡単3分で登録

無料登録後も一切お金はかかりません

【スカウトはちゃんと来ます】ビズリーチでスカウトが来ない時の4つの原因と対処法

簡単3分で登録

無料登録後も一切お金はかかりません

_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です