20代におすすめの転職サイト▶︎

キャリトレのプラチナスカウトは内定への近道?20代の転職活動に必須のサービスです。

【20代の武器】キャリトレのプラチナスカウトは20代の転職活動に必須のツールだ!

ビズリーチが運営するオファー型求人サイトのキャリトレ。

経歴や条件に合わせてAIが求人を紹介してくれる20代に特化した転職サービスで、CMなどで話題を集める人気転職サイトです。

ビズリーチとキャリトレは何が違うの?

ハルカ

サトシ

対象にしている求職者の層が違うよ。詳しくは、「キャリトレとビズリーチの違いを徹底解剖!あなたが使うべきはどっち…?」で紹介しているので読んでみるといいよ。

キャリトレの機能の中でも、もっとも魅力的なのが「プラチナスカウト」です。

内定につながる可能性の高いと言われるプラチナスカウトは具体的にどのような機能なのか、この記事ではそちらを解説していきます。

キャリトレのプラチナスカウトとは?

キャリトレのプラチナスカウトとは

キャリトレのプラチナスカウトとは、採用企業やヘッドハンターから届く「面談確約」のスカウトメッセージ。

採用企業やヘッドハンターが「ぜひ採用したい」と強く思った場合に送信するメッセージになります。

キャリトレには下記の2つのスカウトがあります。

  • スカウト
  • プラチナスカウト

スカウトはシステムが自動的に送ってくるものなのに対し、プラチナスカウトは人の目で判断して本当に採用したいと思った人にだけ送る点に違いがあります。

プラチナスカウトをもらうことで、転職活動を大幅に有利に進めることができますので、どうしたらもらえる確率が高くなるのか見ていきましょう。

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

ビズリーチのプラチナスカウトとは?ハイキャリアを目指すなら登録必須です。

キャリトレのプラチナスカウトをもらうためには?

キャリトレのプラチナスカウトをもらうためのヒントは公式サイトに書かれていました。

プラチナスカウトを受け取りたい場合、まずは少しでも多くの求人に「興味がある」ボタンを押すことが重要です。

「興味がある」を押すことで、企業があなたの経歴を確認するきっかけとなり、プラチナスカウトが送られる可能性が飛躍的に向上します。

また、スキルや資格、職務経歴を充実させることも重要です。

プラチナスカウトは面談を約束して送るものですので、企業側も経歴をしっかりと確認して慎重に選んでいます。

そのため、経歴情報が不十分な方にはなかなかスカウトを送りにくいのが正直なところ。

まだ経歴情報をあまり入力していない方は、スキマ時間を使って少しずつスキルや職務経歴を充実させてみましょう。

簡単にまとめると、

  • 多くの求人に「興味があるボタン」を押す
  • スキルや資格、職務経歴を充実させる

とーます君

プロフィールを見てもらうための工夫と、見てもらった時にきちんと経歴が伝わる状態にしておくことが大切だね。

「興味があるボタン」とは、日々レコメンドされてくる求人に対してユーザーがレスポンスするものです。

詳しくは、「20代の僕が、キャリトレを実際に使ってその評判や口コミを確かめてみた。」に実際に使った感想などをまとめて書いているので参考にしてみてください。

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

プラチナスカウトが届いたらどうすればいいの?内定率はいいの?

プラチナスカウトが届いた場合のヒントも公式サイトに書かれていました。

プラチナスカウトを受け取った場合は出来るだけ早く案件を確認し、応募してみましょう。

プラチナスカウトを受信してから応募までに期間があいてしまうことで「他の人で採用が決まってしまった」 「応募者が殺到して、募集を停止せざるをえなくなってしまった」など、応募を締めきってしまう場合もございます。
貴重なチャンスを逃さない為にも、早めのご対応をオススメします。

また、プラチナスカウトが来た案件に興味はあるが、すぐに応募ができない場合は、「興味がある」ボタンを押してください。
レコメンドの精度向上と、今後、同様の求人が出た際にお知らせすることが可能です。

簡単にまとめると、

  • 早めに確認して、応募する
  • すぐに応募できない場合には、「興味があるボタン」を押す

転職活動は、企業側の需要と求職者側の供給のバランスで動いています。

良い求人ほど早く埋まってしまうのが普通なので、少しでも興味があれば早めに決断をして応募をしてみましょう。

キャリトレは、かなり優良求人がプラチナスカウトとして届きますので、ぜひ頻繁にチェックをして転職活動を有利に進めましょう。

内定率も高いので、利用しない手はありません。

キャリトレのプラチナスカウトをもらいたくない場合は?

ご自身の在職されている企業をはじめ、特定の企業からのプラチナスカウトを受けたくない場合があるかと思います。

その場合には、サイト上で「経歴非公開・スカウトNG企業」が設定できるのでそこで設定をしましょう。

転職活動をしていることが会社に知られたくない方も多くいるかと思いますので、あらかじめ設定しておくことを推奨します。

キャリトレのプラチナスカウトの例

20代の僕が実際にキャリトレを利用していく中で届いたプラチナスカウトをいくつか紹介します。

Indeed Japan

Indeed Japanのプラチナスカウト

現在、当社では、株式会社INDEED Japan/【世界ナンバーワンの求人サイト】の法人営業のポジションで可能性のある方を探しておりますが、登録されているご経歴を拝見し、ぜひ一度お会いさせていただきたく、ご連絡差し上げました。 大変お忙しい中かと存じますが、求人情報詳細をご覧の上、是非、ご応募いただけますと幸いです。 何卒宜しくお願い致します。

Indeed Japan

楽天のプラチナスカウト

この度、●●●●様のレジュメを拝見し、求人のご紹介をさせて頂きたくご連絡をさせていただきました。 下記・添付求人をご確認いただき、ご興味を持っていただけましたら、お気軽にエントリーくださいませ。 添付求人がご希望に当てはまらない場合、他にも求人のご紹介は可能でございますので、転職をご検討中であればお気軽にご連絡ください! ◆転職をするか否か迷っている。 ◆転職はしたいけれども、希望職種が決まっていない。 上記のようなご相談だけでも大丈夫です! お仕事帰りにでもざっくばらんにお話するお時間を頂けませんか?

DMM

DMMのプラチナスカウト

弊社は、サーチ型という特定の人材にスカウトを行い、 お電話・または直接お会いして、転職相談、企業のご案内、履歴書等の添削、面接対策、条件交渉などをさせて頂いております。 今回、●●●●様のご経歴を拝見させて頂きました。 ご参考程度でございますが、いくつかご提案の一例を添付させて頂きますので、もしご興味がございましたら、ご相談ベースでも構いませんので、お気軽にエントリーを頂けますと幸いです。 勿論、費用は一切発生いたしませんのでご安心ください。 以上となります。 ご連絡を心よりお待ちしております。

20代であろうと名だたるような企業からプラチナスカウトが来てるね!

ハルカ

サトシ

キャリトレを利用すれば20代でも大企業に転職することは可能だよ。

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

キャリトレのプラチナスカウトのまとめ

キャリトレのプラチナスカウトについてまとめます。

  • 採用企業やヘッドハンターが「ぜひ採用したい」と強く思った場合に送信するスカウトメッセージ
  • たくさんプラチナスカウトをもらうためには、「興味ある」を企業にたくさん送る
  • たくさんプラチナスカウトをもらうためには、プロフィールを充実させる

キャリトレは、20代の方であれば確実に利用価値があります。

ぜひ今回紹介したプラチナスカウトも使いながら、転職活動を有利に進めていきましょう。

キャリトレの評判や口コミ、実際に使ってみた感想は下記の記事にまとめてありますのでぜひ参考にしてみてください。

キャリトレ キャリトレの評判を20代の僕が実際に利用して確かめてみた

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です