20代におすすめの転職サイト▶︎

エンエージェントの評判がひどいって本当? 口コミで判明したサービスの実態

エンエージェントの評判がひどいって本当? 口コミで判明したサービスの実態

「エンエージェントのサービスの質ってどうなの?」
「実際に利用してみた人の口コミを知りたい」

このような理由で、エンエージェントの利用をためらっていませんか?

なかには「ネットでエンエージェントの悪い評判を見たことがある」ということで、不安を感じている方もいるかもしれません。

しかし、実際のサービスの質はどうなのでしょうか?

そこで今回は、エンエージェントの口コミをインターネットで調べてみました。

口コミを集めた結果、以下のような声があがっています。

 

良い口コミ・評判
  • アドバイザーが親身になってサポートしてくれた
  • 業界別の担当者が在籍しているため、スキルを生かした仕事を探せる
  • 専用アプリが使いやすくて便利
良くない口コミ・評判
  • 求人を紹介してもらえないことがある
  • 営業電話・メールが多い

上記のとおり、総じて口コミもよく、とくに求職者に対する手厚いサポートに関して評判が高かったです。

さて、本記事では口コミ以外にも

  • エンエージェントの特徴
  • エンエージェントがおすすめな人・おすすめしない人
  • エンエージェントの登録方法・解約方法
  • よくある質問

など、エンエージェントについて網羅した内容となっています。

ぜひ、エンエージェントを利用しようか迷っている方の参考となれば幸いです。

それではまいりましょう。

MEMO
おすすめの転職サービスを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。実際に20社以上試してみたわたしが、ランキング形式で紹介しています。
20代におすすめの転職サイト 【徹底比較】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント13選。ランキング形式で紹介!

エンエージェントとは? 3つの特徴を紹介

求人数 約15,000件
求人の業種 IT・広告・メディア・メーカー・商社・金融・建設・不動産・コンサルティング・小売・メディカル・物流 他
非公開求人 あり
運営会社 エン・ジャパン株式会社
サービス開始 2013年

3分程度で簡単登録

無料登録後も一切お金はかかりません

エンエージェントとは、業界大手のエン・ジャパン株式会社が運営する転職エージェント(利用無料)です。

本格的にサービスを開始したのは2013年。

ほかの転職サービスに比べると後発組ですが、サポートの質が高いと評判の転職エージェントです。

そんなエンエージェントの特徴は以下の3つ。

エンエージェントの特徴3つ
【特徴①】職種別の専任キャリアパートナーが在籍している
【特徴②】適性診断テストにもとづいたアドバイスがもらえる
【特徴③】転職後もサポートを受けることができる

それぞれを詳しく説明していきます。

【特徴①】職種別の専任キャリアパートナーが在籍している

キャリアパートナーとは、あなたの転職活動を専属でサポートしてくれるスタッフです。

履歴書や職務経歴書などの書類添削や、面接対策などを手厚くサポートしてくれる心強い存在です。

なおエンエージェントには、

  • 営業・マーケティング系
  • IT・Web・通信系
  • 事務・管理系
  • コンサルタント系
  • 金融系
  • 技術系
  • サービス・流通系 他

(参考:エンエージェント 公式サイト

など、合計14職種ものキャリアパートナーが在籍しています。

エンエージェントでは、あなたが希望する業種や職種に合せて、最適なキャリアパートナーが担当してくれるのです。

そのため転職活動の際は、的確かつ専門性の高いアドバイスがもらえることでしょう。

【特徴②】適性診断テストにもとづいたアドバイスがもらえる


転職を成功させるためには、自己分析は欠かせません。

なぜなら、自己分析をすることによって、自分の性格の特性や業務の得意・不得意などがわかり、自分に向いている仕事をみつける手がかりになるからです。

向いてる仕事に就けば、成果は出しやすいです。

そしてなにより、やりがいを持って仕事に取り組めることでしょう。

このような理由から、転職活動をはじめる前には「自己分析」をすることがとても大切なんですね。

実はエンエージェントでは、初回の面談の際に、独自の適性診断テストを受けることができます。

適性診断をすることで、あなた自身でも気づかなかった強みを発見できるかもしれません。

ちなみに適性診断テストでは、下記のようなことがわかります。

  • あなたの特徴
  • 性格特性
  • 創造的思考性
  • コミュニケーション力
  • エネルギー量
  • 職務適性

(参考:エンエージェント 公式サイト

この分析結果をもとに、専任のキャリアパートナーが転職活動についてのアドバイスをくれます。

つまり、キャリアパートナーの主観的な意見ではなく、客観的なデータにもとづいた助言をもらえるのです。

あなたの強みを生かせる転職先が見つかる可能性がグッと広がることでしょう。

【特徴③】転職後もサポートを受けることができる

エンエージェント経由で転職した場合、求職者は転職後もエンエージェントのサポートを受けることができます。

転職してすぐは不安がつきものですよね。

「なかなか会社になじめない…」
「仕事がうまくいかない…」

などの悩みが出てくるかもしれません。

しかし入社してすぐは、なかなか社内の人たちにも相談しにくい方もいるでしょう。

そのような場合、エンエージェントのキャリアパートナーが相談相手になってくれるのです。

エンエージェントは「転職したら求職者との関係はおしまい」というスタンスではなく、入社後も丁寧にサポートしてくれます。

転職後も伴走してくれるのは非常に心強いですよね。

エンエージェントの良い評判・口コミ


それではいまから、エンエージェントの良い評判・口コミを紹介していきます。

良い口コミ・評判
  • アドバイザーが親身になってサポートしてくれた
  • 業界別の担当者が在籍しているため、スキルを生かした仕事を探せる
  • 専用アプリが使いやすくて便利

詳しい内容をみていきましょう。

【良い評判・口コミ①】アドバイザーが親身になってサポートしてくれた

【良い評判・口コミ②】業界別の担当者が在籍しているため、スキルを生かした仕事を探せる

【良い評判・口コミ③】専用アプリが使いやすくて便利

良い口コミでとくに多かったのが、「キャリアパートナーのサポートの丁寧さ」でした。

加えて、各業界に精通したキャリアパートナーが在籍していることにもメリットを感じているようです。

転職は人生における大きな一大イベント。

ゆえに後悔しない選択をしたいですよね。

しかし、世の中には多くの企業があるため、自分ひとりで最適な就職先を見つけることはとてもむずかしいと思います。

さらには、ひとりで転職活動を進めていく上で、さまざまな疑問や不安が出てくることもあるでしょう。

そんなときに、丁寧にサポートしてくれるエンエージェントの存在はとても安心できますよ。

エンエージェントの良くない評判・口コミ


全体的に良い口コミが多かったのですが、反対に良くない評判・口コミも散見されました。

良くない評判は以下のとおりです。

良くない口コミ・評判
  • 求人を紹介してもらえないことがある
  • 営業電話・メールが多い

それぞれを詳しく紹介していきます。

【良くない評判・口コミ①】求人を紹介してもらえないことがある

【良くない評判・口コミ②】営業電話・メールが多い

良くない口コミには「求人を紹介してもらえなかった」という意見がありました。

ただこれは、エンエージェントに関わらず、ほかの転職エージェントでもよくあることです。

理由としては、たとえば「(求職者の)希望条件にマッチする企業が、タイミング的に無かった」などが挙げられます。

そのため、エンエージェントに登録すればかならず転職先を紹介してもらえる、というわけではないのでご注意ください。

あとは良くない口コミとして「営業電話やメールが多い」という意見もありました。

しかし、営業電話などが多いことは、どの転職エージェントにも同様の傾向があります。

対処法としては、担当者に直接「今後は電話やメールをやめてください」と言うことです。

ちょっと面倒かもしれませんが、それ以降は連絡は来なくなりますよ。

エンエージェントがおすすめな人・おすすめできない人


この章では、エンエージェントがおすすめな人・おすすめしない人の特徴をご紹介します。

エンエージェントが「おすすめな人」

エンエージェントがおすすめな人は以下のとおりです。

おすすめな人
  • 20~30代で転職活動をしている方
  • 転職活動中や転職後など、困ったときに相談できる人がいてほしい方
  • 初めて転職する方

エンエージェントは、主に20~30代の利用割合が高いです(図1)。

利用者全体の80%以上を占めています。

(図1)引用:エンエージェント公式サイト

つまり、20〜30代を支援してきた実績が多い点が、エンエージェントの強みともいえます。

もしあなたがその年代に該当する場合は、有益なアドバイスを受けることができるでしょう。

また、エンエージェントは、転職活動中と転職後のサポートも充実しています。

そのため、
「困ったときにすぐに相談できる人がいてほしい」
「初めて転職するから不安」
という方にも、おすすめの転職エージェントといえるでしょう。

エンエージェントを「おすすめしない人」

反対に、エンエージェントをおすすめしない人は以下のとおりです。

おすすめしない人
  • ハイクラス向けの求人を探している方
  • 自分のペースで転職活動をしたい方

もしあなたが、年収800万以上などのハイクラス向けの求人を探しているのならば、エンエージェントはあまりおすすめできません。

なぜならエンエージェントは、ハイクラス向けの求人が多いとはいえないからです。

以下の表は、エンエージェントと、ハイクラス向けの転職エージェントで、年収800万以上の求人数を比べてみた結果です。

年収800万円以上求人数
エンエージェント 約140件
JACリクルートメント 7,000件以上
ビズリーチ 50,000件以上
キャリアカーバー 60,000件以上

(※R3.3月時点)

上の表を見てのとおり、やはりハイクラス向けの転職エージェントの方が、高収入の求人数が圧倒的に多いことがわかります。

そのため、ハイクラスの転職を目指している方は、ハイクラス向けの転職サービスを活用することをおすすめします。

以下の記事では、おすすめのハイクラス向け転職サービスを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

目指せハイキャリア転職!ハイキャリア向けの転職サイト・エージェントからおすすめの7つを紹介!

あと、エンエージェントをおすすめしない方は、「自分のペースで転職活動をしたい方」です。

というのも、先ほどもお伝えしたとおり、定期的に求人の営業電話やメールがくるからです(どの転職エージェントにも言えることなのですが)。

そのため、自分のペースでじっくりと転職活動をしたい方は、わずらわしさを感じてしまうかもしれません。

もし担当者と直接話さず、自分ひとりで転職活動を進めたい方は、転職エージェントではなく「転職サイト」を活用する手もあります。

なお「そもそも転職エージェントと転職サイトの違いがわからない」という方は、以下の記事で詳しく解説してあるので参考にしてください。

参考記事:【どっちがおすすめ?】転職サイトと転職エージェントの違いを解説。使い分け方を紹介します。

おすすめの転職サイトを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

実際に20社以上の転職サービスを活用した経験を元に、ランキング形式で紹介してあります。

20代におすすめの転職サイト 【徹底比較】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント13選。ランキング形式で紹介!

エンエージェントと他の転職エージェントの比較

この章では、エンエージェントと他の転職エージェントの比較をしていきます。

以下の比較表をご覧ください。

総合評価 求人数 サポートの質 特徴 参考記事
エンエージェント 4.5 3.5 4.0 ・職種別の専任キャリアパートナーが在籍
・適性診断テストあり
・転職後もサポートあり
リクルートエージェント 4.5 5 3.5 ・求人数が業界トップクラス
・転職支援実績No.1
・対企業への交渉力が強い
リクルートエージェントの評判と口コミを20代の僕が徹底解説!
doda 4.5 4.5 4.5 ・求人数が業界トップクラス
・利用者満足度90%以上
・独自のサービスやイベントが充実
【doda(デューダ)の評判】キャリア面談に行って実際に確かめてみた
マイナビエージェント 4.0 4.0 4.5 ・サポートが非常にていねい
・独占求人に定評がある
・書類添削の質が高い
マイナビエージェントの評判は?どんな人におすすめなのかを紹介!

このように、転職エージェントによってさまざまな特徴があるのです。

そのため、ひとつの転職エージェントにしぼらず、複数のサイトに登録しておくと転職の選択肢がグッと広がりますよ。

ちなみに、リクルートの調査によると、転職経験者の7割以上が、「2社以上」の転職サービスを利用しているとのこと。

理想の求人に出合うためにも、ぜひ複数の転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。

ということでいまから、エンエージェント以外のおすすめ転職エージェントをご紹介していきます。

リクルートエージェント

2位:リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの評価
求人数
(5.0)
サポートの質
(3.5)
総合評価
(4.5)

「リクルートエージェント」は、CMでもおなじみ業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントです。

ブランド力が高いため、人材を探している多くの企業もこぞって求人を掲載しており、その数なんと約10万件にものぼります。

また「転職支援実績No.1」にも輝いており、安心して転職活動を進めたい方は、かならず登録しておきたい転職エージェントです。

圧倒的業界No.1の信頼感

無料登録後もお金はかかりません。

リクルートエージェント リクルートエージェントの評判と口コミを徹底解説!悪い評判だけに踊らされるな!

関連記事:リクルートエージェントの評判と口コミを20代の僕が徹底解説!

doda(デューダ)

2位:doda

公式サイト:https://doda.jp/

dodaの評価
求人数
(4.5)
サポートの質
(4.5)
総合評価
(4.5)

「doda(デューダ)」も、リクルートエージェント同様に、1万件以上の求人数を抱えていることが特徴の転職サービスです。

大企業から中小企業、ベンチャー企業まで、豊富な求人を取りそろえています。

そのためdodaを利用することで、転職の選択肢がグッと広がるでしょう。

また、「転職者満足度No.1」を獲得していることから、多くの転職者から支持されていることがわかります。

その理由として、オンラインにて面接対策や添削サポートなども受けることができことも一つの要因かもしれません。

このように手厚いサポートが強みなので、転職が初めてな方におすすめできる転職エージェントです。

転職者満足度業界No.1

無料登録後もお金はかかりません。

doda 【doda(デューダ)の評判】キャリア面談に行って実際に確かめてみた

関連記事:dodaのキャリア面談に行って実際に評判を確かめてみた【神サポート】

マイナビエージェント

マイナビエージェントはこんな方におすすめ!

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの評価
求人数
(4.0)
サポートの質
(4.5)
総合評価
(4.0)

株式会社マイナビが運営する「マイナビエージェント」

全体の求人数では、「リクルートエージェント」や「doda」に遅れをとりますが、書類添削の質の高さや、マイナビエージェントだけの独占求人などで差別化を図っています。

ちなみに、中小企業やベンチャー企業の独占求人を多く取りそろえているため、これらの企業に転職したい場合はぜひマイナビに登録しておくことをおすすめします。

サポートの質が高い

無料登録後もお金はかかりません。

マイナビエージェントは登録すべき?どんな人におすすめなのかを紹介! マイナビエージェントの評判は?どんな人におすすめなのかを紹介!

関連記事:マイナビエージェントの評判は?どんな人におすすめなのかを紹介!

エンエージェントの登録から利用までの流れ

それではいまから、エンエージェントの登録から利用までの流れを紹介します。

登録は3分ほどでおこなえますよ。

STEP1:エンエージェントの公式サイトへ行く

まずは、エンエージェントの公式サイトへ行きましょう。

3分程度で簡単登録

無料登録後も一切お金はかかりません

そして、ウェブサイト内の「転職支援サービスに申し込む(無料)」を選択。

STEP2:必要事項の記入

プロフィールや経歴などを入力して「転職サポートに申し込む(無料)」を選択。

STEP3:事務局から連絡

会員登録完了後、3営業日以内に事務局から電話またはメールにて連絡が入ります。

そして面談日程を調整します。

STEP4:初回面談を受ける

初回面談を、「東京」「名古屋」「大阪」「福岡」にあるエン・ジャパン株式会社のオフィスにておこないます。

初回面談では、キャリアパートナーと以下のようなやりとりをします。

  • 登録情報の確認
  • 転職時期の確認
  • 理想条件、最低条件のすり合わせ
  • 適性診断テスト
  • キャリア志向に関するアンケート

より有意義な面談ができるよう、初回面談の前までに、自分の悩みや希望する条件、転職希望時期などをある程度まとめておくことをおすすめします。

もちろん、面談で話し合っていくうちに分かってくることもあると思うので、無理にすべてを決めておく必要はありません。

まずは肩肘張らずにキャリアパートナーに相談してみましょう。

ちなみに、面談の際に求人も紹介してもらえます。

もちろんその場で決める必要はなく、後日応募することも可能ですのでご安心ください。

退会の方法

エンエージェントを退会するには、主に2つの方法があります。

  1. 担当のキャリアパートナーに連絡する
  2. お問い合わせフォームから連絡する

1.担当のキャリアパートナーに連絡する

担当のキャリアパートナーに直接退会の旨を伝えることで、退会に必要な手続きをおこなってくれます。

しつこく引き止められることもないので、安心して退会できますよ。

2.お問い合わせフォームから連絡する

まずは以下の公式サイトにアクセスします。

「氏名」「住所」「メールアドレス」を入力し、「お問い合わせ内容」の項目に退会の旨を記載し送信します。


入力したメールアドレス宛に、受付完了メールが来たら正式に退会となります。

よくある質問

ここでは、よくある質問を紹介していきます。

【質問】「エン転職」と「エンエージェント」の違いは?

【答え】「エン転職」は転職サイトであるため、自分ひとりで求人を探し、応募などをすることになります。一方「エンエージェント」は、転職エージェントなので、担当のキャリアパートナーのサポートを受けながら転職活動を進めることができます。

【質問】電話で面談できる?

【答え】希望を伝えれば電話面談も可能です。

【質問】在職中のため、業務終了後か土曜日に面談したいのですが可能ですか?

【答え】可能です。平日は21時まで、土曜日は10時から17時まで面談が可能となります。

【質問】考え始めたばかりですぐに転職するつもりはないのですが、登録できますか?

【答え】今すぐの転職を考えてなくても登録は可能です。転職活動を始めてから転職後に働き始めるまで2~3ヶ月かかると言われています。そのため、すぐに転職したいとなる前から登録し、キャリアプランを整理し構築しておくことをおすすめします。

エンエージェントの評判・口コミまとめ


今回は、エンエージェントの特徴から、口コミ・評判を中心にお伝えしてきました。

最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

良い口コミ・評判
  • アドバイザーが親身になってサポートしてくれた
  • 業界別の担当者が在籍しているため、スキルを生かした仕事を探せる
  • 専用アプリが使いやすくて便利
良くない口コミ・評判
  • 求人を紹介してもらえないことがある
  • 営業電話・メールが多い
エンエージェントの特徴3つ
【特徴①】職種別の専任キャリアパートナーが在籍している
【特徴②】適性診断テストにもとづいたアドバイスがもらえる
【特徴③】転職後もサポートを受けることができる
おすすめな人
  • 20~30代で転職活動をしている方
  • 転職活動中や転職後など、困ったときに相談できる人がいてほしい方
  • 初めて転職する方
おすすめしない人
  • ハイクラス向けの求人を探している方
  • 自分のペースで転職活動をしたい方

上記のとおり、エンエージェントの口コミは全体的にポジティブな声が多かったです。

「エンエージェントのサービスの質ってどうなの?」と不安に思っていた方も、安心して利用できるサービスだといえます。

しかし、ひとつの転職エージェントに絞ると、転職の選択肢がせまくなる可能性があることを頭に入れておいてください。

そのため、もしエンエージェントに登録するにしろ、ほかにも1〜2社程度の転職サービスには登録しておくことをおすすめします。

さまざまな求人に目を通すことで、あなたの理想の転職先と出合えることを祈っています。

なお以下の記事では、実際に20社以上の転職サービスを試してみたわたしがおすすめする転職サービスを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

20代におすすめの転職サイト 【徹底比較】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント13選。ランキング形式で紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です