20代におすすめの転職サイト▶︎

Googleの面接に落ちたので、GAFAで求められる人材を徹底的に調べました。

GAFA

ごーどん(@take_404)です。

世界を動かす企業として名だたるGoogle、Apple、Facebook、Amazonの4社。

この4社の頭文字を取ってGAFAと呼ばれ、入社倍率は数百倍を超えます。

多くの人が憧れる企業群ですが、どのような人材が求められているのでしょうか?

僕もGoogleのマーケティング職に憧れており、虎視眈々と転職することを狙っていました。

そして英文レジュメを作成し、誰にも相談することなく提出。

なんと通過。

Googleからの書類通過メール

Googleからの書類通過メール

憧れだけで臨んだ面接。いきなり英語でケース面接

MEMO
ケース面接とは、すぐに答えの出せない質問に対して、回答者が自分なりの仮説を立てながら、質問の回答を論理的に導き出す面接のこと。

英語面接を過去に受けたこともなければ、ケース面接も通算2回しか受けたことがありませんでした。

もちろん落ちました。

Googleからの面接不合格の通知

Googleからの面接不合格の通知

マーケティング経験が足りないとのことでしたが、まずもって英語力が圧倒的に足りていませんでした。何も伝えたいことが伝えられずに終わる悔しい経験をしました。

僕自身、TOEICは935点あるので「まあ、なんとかなるでしょ」と油断していたのが本当良くなかったです。

(この後速攻でオンライン英会話に課金しました)

ただ、不合格になったのは英語力だけの問題ではないはずなので、そもそもGAFAのような企業がどのような人材を求めているのかを徹底的に調査してみることにしました。

この記事では、GAFAがどんな人材を求めているかを、各社の求人から調査してお伝えします。

GAFAへの転職を考えている人だけでなく、世界的な企業で活躍する人材になるにはどうすべきなのかを考える人にとっても参考になる記事となれば幸いです。

※GAFAレベルへの転職を目指す方は、リクナビネクストなどではなく、ビズリーチを利用しましょう。スカウト型なので早めの登録必須です。

GAFAが求める人材とは?

GAFA 求める人材

GAFAが求める人材はどのような人物なのでしょうか?

それぞれの企業の求人を元に、求められている人材像を考えてみました。

今回は、GAFAの中でも比較的入社ハードルの高いマーケティング職の求人で比較しています。

Googleの求める人材

Google APMMの求人

GoogleのAPMM職(アソシエイトプロダクトマーケティングマネージャー職)の求人です。

APMMはGoogleのエリート集団と呼ばれ、Googleの新人たちがもっとも就きたがるポスト。

参考:ヤフーの新CEOマリッサ・メイヤーの秘密兵器:グーグルのエリート集団「APM」

ごーどん

僕はこのAPMMを受けて落ちました。

募集要項をざっくりまとめると次の通りです。

必須スキル

  • コンサル、投資銀行、マーケティング関連の仕事を1年経験していること
  • 英語と日本語が流暢に話せること、読めること

 

あると良いスキル

  • 問題解決スキル、定量分析スキル
  • Googleのプロダクトへの深い理解
  • 分析思考、戦略思考
  • テクノロジーへの強い興味
  • think outside the boxができる
  • 物事を実行できるリーダーシップがある
  • 人間力

think outside the boxはGoogleならではの求められるスキルですね。

MEMO
think outside the boxとは、型にはまらない考え方をするという意味で使われます。

Appleの求める人材

Appleのブランドマネージャーの求人

Appleのマーケティングは、いわゆるブランディングですので、ブランドマネージャーの求人を調査しました。

募集要項をざっくりまとめると次の通りです。

必須スキル

  • マーケティング経験
  • 卓越したコミュニケーションとプレゼンテーションスキル
  • 戦略思考
  • 実行力
  • 流暢な日本語と英語力

Appleはプレゼンテーションスキルを求めています。

商品というよりも、ブランドを売るAppleだからこそ必要なスキルなのでしょう。

スティーブ・ジョブズほどのプレゼン力は求められないですが、それなりに秀でたプレゼンテーション能力を持っておく必要がありそうです。

Facebookの求める人材

Facebookのマーケティングマネージャーの求人

Facebookはマーケティングマネージャーの求人にて調査します。

募集要項をざっくりまとめると次の通りです。

必須スキル

  • 学位
  • マーケティング経験
  • インターネットか広告領域でのマーケティング戦略の立案ができる
  • デジタルマーケティングの知識
  • 外部パートナーと共同できること
  • スモールビジネスの知識と情熱
  • ビジネスレベルの英語力

Facebookを通じてスモールビジネスを成功させるのが仕事なので、スモールビジネスへの知見や情熱を求められていますね。

Amazonの求める人材

Amazonのマーケティングマネージャーの求人

Amazonもfacebookと同じくマーケティングマネージャーの求人を調べます。

募集要項をざっくりまとめると次の通りです。

必須スキル

  • ビジネスかマーケティング関連の学位
  • オンラインマーケティングの経験
  • 強い分析スキル
  • プロジェクトマネジメントスキル
  • 基礎的なWEBスキル
  • 流暢な英語

あると良いスキル

  • 小売業界でこマーケティング経験
  • モバイルマーケティング経験
  • オンライン、オフラインのマーケティング知識
  • 大規模データの分析
  • SQL

Amazonはマーケターであろうとデータを扱える人材を求めていますね。

ここからはGAFAの求める人材を、各社共通している点を元にまとめます。

GAFAが求める人材像(具体)

GAFA 求める人材

Google、Apple、Facebook、Amazonの求める人材像をそれぞれの求人から調査しました。

それぞれの会社の特徴が出ている部分もあったものの、多くの点が共通していました。

共通点は、言い換えれば、GAFAで働くために必須の素質です。

共通点は具体的には下記の4つにまとめることができそうです。

  • ビジネスレベル以上の英語力
  • 分析的思考力
  • 戦略思考力
  • 実行力

すごいザックリまとめると、戦略コンサルタントが持つ能力+圧倒的実行力が必要ですね。

ビジネスレベル以上の英語力

GAFAは、グローバル展開をして世界を動かす外資系企業です。

ビジネスレベルの英語力は確実に求められています。

ビジネスレベルの英語力とは、TOEICでいえば900点程度、そして英語で面接できる程度のスピーキングスキルが必要でしょう。

僕はTOEICは935点ありましたが、英語面接で自分の伝えたいことの20%程度も伝えられずにGoogleの面接に落ちました。

よって、テストができる英語力のみならず会話力などの実践の場で使える英語力が必要です。

分析的思考力

分析的思考力はGoogleとAmazonの求人には明確に書かれていました。

大規模データを分析して優れた示唆を出したり、物事の本質を素早く見抜く力が求められているようです。

移り変わりの早いインターネットを基盤にビジネスをしており、扱うデータ量はそこらへんの企業とは比べ物になりません。

分析的思考力はビジネスマンとしては必須の能力になりますので、ぜひ今のうちから身につけておくことをおすすめします。

戦略思考力

戦略思考とは、物事の本質を見抜き、目的の達成に向けた筋の良い道筋を描く能力のことです。

論理的思考力やクリティカルシンキングなどの、ビジネススキルの上に成り立つ最終形態とも言えるでしょう。

戦略を立案できることの価値は非常に高いです。

だからこそ、マッキンゼーなどの戦略コンサルティングファームは、クライアントの目的達成に向けた戦略立案をして、プレゼン1つで数千万円を稼いでいます。

実行力

戦略コンサルタントと違い、GAFAのような事業会社では考えた戦略を実行するのは自分たちです。

実行しなければどんなに優れた戦略を立案できたとしても何も変わりません。

そして変わることができなければ、移り変わりの早いインターネットの世界で生き抜くことはできません。

GAFAでは、泥臭く、たとえ根回しをしてでも物事を推進・実行できるような人材を求めているようです。

現代は、変化の激しいVUCA時代と呼ばれていますが、VUCAの時代で求められる人材は「実行力」のような目に見えないソフトスキルを備えた人材なようです。

GAFAで求められる人材になる方法(具体)

GAFA 求める人材

GAFAで求められる能力を説明してきました。

  • ビジネスレベルの英語力
  • 分析的思考力
  • 戦略思考力
  • 実行力

ビジネスレベルの英語力を身につけるには?

GAFAのみならず、ビジネスレベルの英語力は多くの世界的企業で求められています。

具体的にどのくらいの英語力が必要かは次を参考にしてください。

  • TOEIC 900点以上
  • 英語でケース面接が受けられる程度のスピーキング力

書類選考を通過するために、TOEICの点数は必要です。

そして英語面接で受け答えできる程度のスピーキング力も必須になります。

日常英会話ではなく、ビジネスで利用する英語力ですので、ケース面接ができる程度の英語力は必要でしょう。

僕自身は、日常会話はかなり自信があったので何の準備もせずにGoogleの英語ケース面接に臨みましたが、案の定落ちました。

圧倒的にビジネス文脈で英語を利用した経験とボキャブラリーが足りなかったんですよね。

そんな経験も踏まえてビジネスレベルの英語力を身につけるためにもっとも良いと思う方法を紹介します。

TOEICのスコアアップにはスタディサプリとSANTA TOEICを使うべし

社会人がTOEICを勉強する際に意識しておいてほしいのが、効率を最大化させることです。

社会人にとっては、時間がもっとも価値のある資源です。

お金よりも時間の方が大切であることをまず頭に入れていきましょう。

つまり、効率のためであればお金を使って効率の良い学習方法を取り入れるようにしてください。

効率を最大化させて勉強をして英語力を身につければ、その何十倍にもなってリターンがありますので。

利用すべきスタディサプリと、SANTA TOEICについては下記の記事で詳細に紹介されていますので、ぜひ目を通してみてください。

スタディサプリの活動記録 【3ヶ月間スタディサプリだけで100点UP!】TOEIC545点がスタディサプリを使って評判を確かめてみた! SANTA TOEICの評判と口コミを徹底解説 【遂に日本上陸】TOEIC学習アプリの黒船『SANTA TOEIC』の評判と口コミを徹底解説

ビジネスレベルのスピーキング力向上には、ビズメイツを使うべし

ビズメイツ

スピーキングは日頃から英語を話してなければ、まず無理です。

そこで使うべきは、オンライン英会話です。

ただし、オンライン英会話の中でもビジネスに特化したものを選ぶようにしてください。というか、ビズメイツを使ってください。

僕自身も、Googleの英語面接に落ちた経験から速攻でビズメイツを契約しました。

(それまでもレアジョブでオンライン英会話はしてたのですが、ビジネス文脈で英語力を鍛えたいのであれば圧倒的にビズメイツの質が高いです)

ビズメイツの雰囲気

ちなみに、ビズメイツは普通のオンライン英会話よりも高いです。

ビズメイツの料金

しかし、忙しく、時間が何よりも大切な資産であるビジネスマンであれば英語学習にも圧倒的効率を求めるべき。

ビジネス英会話ならビズメイツがオンライン英会話の中でもっとも良いので利用してみてください。

1回だけ無料体験できます

無料体験にはクレジットカードも不要です

分析的思考力を身につけるには?

分析的思考力は、基礎を書籍やビジネススクールで身につけて、それをガンガン実際の業務で利用しましょう。

大きな企業であれば社内研修でビジネススキルを学習する機会があるかもしれませんが、その機会は大切にしてください。

もし研修を受けたことはあったけどその内容を忘れてしまった、もしくはそもそもビジネススキルの研修がなかったといった方は次に紹介する方法を利用して学習してください。

グロービス学び放題とビジネス本で学習すべき

グロービス学び放題

分析的思考力は、グロービス学び放題とビジネス本を使って基礎力を身につけましょう。

特におすすめなのはグロービス学び放題です。

本当に良いサービスです。企業研修よりも要点がまとまって短時間でポイントを教えてくれるので、忙しいビジネスマンにはぴったりのサービスだと思います。

分析的思考力を身につけるために、おすすめな講座を2つだけお伝えします。

10日間の無料期間にこの2つだけ見ても良いと思いますので、ぜひグロービス学び放題を利用して分析的思考力を身につけてみてください。

GAFA 求める人材
ビジネス定量分析

ビジネス定量分析

このコースについて

「なんとなく数字に苦手意識がある」という方もいるかもしれませんが、ビジネスで使われる定量分析の基本は、とてもシンプルです。このコースでは、事例を用いながら、ビジネスの意思決定に求められる分析の基礎、分析の際の考え方、グラフでの見せ方などを学んでいきます。物事を経験や感覚ではなく、定量的な根拠を持って考察し、判断する能力を身につけましょう。

クリティカルシンキング

クリティカルシンキング

このコースについて

業種、職種、役職を問わずビジネスパーソンが業務のスピードとクオリティを効率よく高めるために必要不可欠な論理思考力。
論理思考のベースとなる考え方を学び、実務で陥りやすい注意点を理解することで、実践で活用する能力を養います。
論理思考の基本を身につけ、コミュニケーションや業務の進行に役立てましょう。

グロービス学び放題は本当に最高なのでぜひ無料体験だけでも受講してみてください。

グロービス学び放題の料金

下手なビジネス本を何冊も買って読むよりは、半年で1万円くらいをグロービス学び放題を突っ込んで使い込んだ方が確実にいいです。

いまなら10日間無料体験中

無料体験中に解約すれば一切お金はかかりません

おすすめのビジネス本も以下で紹介しています。

グロービス学び放題は金額的にもハードルが高いと感じる方は、基礎力を身につけるためにも以下で紹介している本をぜひ手に取ってみてください。

20代の社会人が読むべき ビジネス本7選 20代の社会人が読むべきおすすめのビジネス書7選

戦略的思考を身につけるには?

戦略的思考はなかなか身につけようと思って身につくものではないのが現実です。

将棋や麻雀が得意な人がビジネスでも活躍することが多いのですが、それは戦略的に物事を考える能力に長けているからです。

目的を達成するために物事を整理したり、優先順位をつけたり、そういったことが上手い人が戦略家として名を馳せます。

戦略思考を身につけるのは結構難しいですが、ビジネス上での戦略思考であれば学習して身につけることも可能です。

自分の中にそういった引き出しを持っておくことで、何か目の前にビジネス上の課題が現れた時にその戦略と自分の経験をうまくミックスして最適な戦略が立てれるようになります。

グロービス学び放題で学習すべき

戦略的思考も、分析的思考力と同様にグロービス学び放題がかなり使えます。

特にグロービス学び放題のマーケティングカテゴリは非常に作り込まれており、講義の質は相当高いです。

戦略思考を身につける上で参考になるおすすめの講座を2つ紹介しておきます。

経営戦略

経営戦略

このコースについて

企業が持続的な競争優位を確立するためには、経営戦略が重要になります。経営戦略とは何か、経営戦略の全体像と競争優位性を築くのに何が重要となるかを学びます。
その後、経営戦略の立案プロセスにおいて、事業環境や自社の状況を分析し、解決策を策定するために必要となる基礎理論やフレームワークを学びます。
また、事例を通して、経営の定石とフレームワークの理解を深め、実践的なスキル習得を目指します。

マーケティング

マーケティング

このコースについて

マーケティングとは、「顧客に買ってもらえる仕組み」を作ることです。
基本編とマーケティングミックス編を通して、マーケティング戦略を体系的に学びます。
基本編では、マーケティングプロセスの中でも、市場機会を捉え、ターゲットを定め、ポジショニングを行うまでのプロセスの理解を深めていきます。

いまなら10日間無料体験中

無料体験中に解約すれば一切お金はかかりません

実行力を身につけるには?

実行力を身につける方法は、僕は知りません。

「思い立ったらすぐ行動するのみ」でしょう。

ただ、意志の力に頼って何かを始めようとしても実際は行動を起こせないことがあるのではないでしょうか?

残念なことに、意志力が役に立たないことは、科学的にも証明されています。

よって意志力に頼ることは不可能なので、環境を作り出す努力をしましょう。

目標の実現のための「大変な努力が必要な環境」「成功せざるを得ないような状況」を意識的に作り出せば、人間はその環境に適応し、必然的に行動するようになります。

目標を実現せざる得ない環境を作るためには、「帰還不能点」(後戻りできない状況)を自ら作るのが一番です。

目標達成にコミットするために、自分の中にある内なる決意や意志の強さだけに頼るのではなく、目標の外周を防御システムで固めてしまうことが大切になります。

例えば次のように帰還不能点を作ることが可能です。

  • 事前に「投資」する
  • 「公言」する
  • 「期限」を設定する
  • 「フィードバックをもらえる仕組み」や「自分が責任を終える仕組み」をいくつか作る
  • 「自分の決意に反するもの」はすべて環境から取り除くか変更する

SNSで目標を宣言をしたり、今回紹介したオンライン英会話のビズメイツグロービス学び放題に課金して後には戻ることができない状況を作り出すことも有効です。

元を取るために毎日利用する意識が勝手に働きます。

やり方は人それぞれですが、ぜひ実行力を身につける第一歩として迷ったら行動するを徹底してみてはいかがでしょうか。

GAFAに求められる人材 まとめ

Googleの面接に落ちるという自分自身の苦い経験から、GAFAではどんな人材が求められていて、どうしたらそういった人材になれるのかを考えてみました。

最後にもう一度GAFAが求める人材に共通する素質をまとめます。

  • ビジネスレベルの英語力
  • 分析的思考力
  • 戦略思考力
  • 実行力

結論、実行力のある戦略コンサルタントのような人材が求められていました。

きちんと自己投資をして常に自分自身の能力を磨きこまなければ、GAFAで働くことはまず不可能でしょう。

僕のように何も準備せず、せっかく手にしたチャンスを掴み損ねないように、ぜひ今のうちから準備を始めてください。

最後に、エミネムの好きな歌詞を載せて終わります。

Look, if you had one shot or one opportunity
To seize everything you ever wanted in one moment
Would you capture it, or just let it slip?

> なあ。もしたった一度のチャンスだけど、欲しいものすべてを手にできる機会に出会ったら?それも一瞬にして。それを掴もうとするか?それとも逃げてしまうか?

チャンスが訪れた時に確実につかめるように今のうちから準備をしておきましょう。

いまなら10日間無料体験中

無料体験中に解約すれば一切お金はかかりません

2 Comments

まな

コメント失礼致します!
とても参考になりました。ありがとうございます。
ちなみに、恐縮ですが、書類選考の結果は応募から何日で届きましたでしょうか?

返信する
take7xx@gmail.com

コメントありがとうございます!
書類選考の結果は1週間程度で届きました!結構早い印象です!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です