【高卒向け】おすすめの転職エージェント・サイトを徹底解説|目的・年代別に詳しく紹介

【高卒向け】おすすめの転職エージェント・サイトを徹底解説|目的・年代別に詳しく紹介
  • 高卒でも転職エージェントって利用できるのかなぁ?
  • 転職エージェントが多すぎてどれが良いのかわからない

「高卒で転職は難しい」という声を耳にして、転職エージェントの利用を躊躇する方もいるのではないでしょうか。

結論からいうと、高卒の方でも「転職エージェントの利用は可能」です。

高卒者は、すぐに辞めてしまうと企業に懸念されていることに加えて、一般求人だと応募条件が「大卒以上」に限定されているケースが多いです。

じょぶお

上記の問題点を解決するためにも、転職エージェントを利用するのが得策でしょう。

とはいえ、利用する転職エージェントが「あなたの目的や年代と異なる」場合は、転職先を紹介されにくいです。

そのため「自分の目的や条件に特化した」転職エージェントの利用が、転職に成功する近道でしょう。

本記事では「高卒に強い転職エージェント」だけでなく「転職者の目的・年代に合った転職エージェント」を網羅的に紹介しています。

この記事でわかること
  • 高卒者が転職に成功する方法
  • 高卒向けのおすすめ転職エージェント
  • 自分に合う転職先を探すためのポイント
  • 転職エージェントの登録から内定をもらうまでの流れ

本記事を読めば、あなたが希望する職種への転職活動が成功に近づくでしょう。

目次

高卒者が転職に成功する方法|転職エージェントの利用

高卒者が転職に成功する方法|転職エージェントの利用

「学歴がコンプレックスで転職する勇気がない…」「高卒でも転職に成功するのかな?」と不安に思っている方は多いでしょう。

高卒の方が転職を成功させるためには「転職エージェントを利用」するのがおすすめです。

転職エージェントは、一人ひとりに担当のアドバイザーが付き、転職活動を支援してくれます。 

じょぶお

高卒に強い転職エージェントなら「高卒者ならではの悩みを支援するサービス」に力を入れているため、あなたの転職活動を手厚くサポートしてくれるよ。

高卒者が転職エージェントを利用すべき理由は下記の通りです。

高卒者が転職エージェントを利用すべき理由
  • 一般的な求人だと「大卒以上」に限定されているケースが多いから
  • 離職率が高くすぐに辞めてしまうと企業が懸念しているから

上記の課題点を解決するためにも、転職エージェントを利用すると良いでしょう。

高卒者におすすめの転職エージェント>>

一般的な求人だと「大卒以上」に限定されているケースが多い

高卒の方が転職する場合、ライバルとなる対象のほとんどが「大卒者」です。

実際に、文部科学省が行った「高等学校の進学率」における調査では、高等学校卒業者の「54.8%」が大学・短大の進学を選択しています。

一方で、高等学校卒業後に就職を選択している割合は「17.6%」でした。

高等学校の進学率

出典元:文部科学省  令和元年度学校基本調査(確定値)の公表について

上記の結果からも、現代では「大学進学が主流」になってきていると分かります。

そのため、中途採用でも応募条件を大卒以上にしている求人が増えており、高卒者の転職がしづらくなっているのが現状です。

高卒者に強い転職エージェントを利用すれば「学歴よりも能力・スキルを企業にアピールしてくれる」ため、あなたの希望する企業に転職しやすいです。

じょぶお

転職エージェントによっては、書類選考なしで面接まで進める転職サポートもあるよ。

離職率が高くすぐに辞めてしまうと企業が懸念しているから

日本では、大卒者の応募条件が増えているだけでなく、能力面でも比較されるケースが多いです。

さらに高卒者は大卒者と比較すると離職率が高いため、企業側は「採用してもすぐに辞めてしまうのではないか」と懸念している傾向にあります。実際に、厚生労働省が行った「学歴別の離職率」の調査では、社会人1年目から3年目全てで大卒者よりも高卒者の方が「離職率が高い」結果となりました。

学歴別の離職率

出典元:厚生労働省 新規学卒就職者の離職状況(平成28年3月卒業者の状況)を公表します

上記の結果からも、高卒者の離職率の高さゆえに企業から「すぐに辞めてしまうと懸念されている」現状が伺えます。

高卒に強い転職エージェントを利用すれば、書類選考や面接対策など高卒者特有の悩みに力を入れているため、課題となる部分をカバーできます。

また、内定後も最後まで転職支援をしてもらえるため「転職後の不安点」も解決しやすいでしょう。

じょぶお

次章で「高卒者向け」のおすすめ転職エージェントを紹介しているので参考にしてください。

高卒者におすすめの転職エージェント5選

高卒者におすすめの転職エージェント5選

本章では「高卒に強い転職エージェント」をランキング形式で紹介しています。

「高卒に強い」おすすめ転職エージェントは、下記を軸に決定しています。

「高卒に強い」おすすめ転職エージェント
  1. 対象層
    …高卒で求人を探している方が対象である
  1. 求人の種類
    …高卒の求人が豊富にある
  1. サポートの質
    …高卒者で転職を検討している方のサポートが充実している

その結果、とくに評価の高かった「高卒に強い」の転職エージェントは下記の通りです。

高卒に強い転職エージェント特徴
1位:
リクルートエージェント
年収交渉力が高く年収アップに繋がる
2位:
dodaエージェント
高卒の求人を多く取り扱っている
3位:
ハタラクティブ
転職サポートが充実している
4位:
マイナビエージェント
キャリアアップに繋がりやすい
5位:
就職Shop
書類選考なしで面接まで進められる

上記の転職エージェントは、高卒で転職活動をしている人が抱える「悩みや疑問」を解決してくれるサービスが充実しています。

各転職エージェントによって、取り扱っている求人やサービス内容が異なります。

それぞれの強み・メリットを判断するためにも、複数の転職エージェントに登録しておきましょう。
もし迷ったら「リクルートエージェント」「dodaエージェント」「ハタラクティブ」を利用して比較してみてください。

じょぶお

より多くの転職エージェント・転職サイトから比較したい方は、下記の記事を参考にしてください。

1位:リクルートエージェント|入社条件の交渉をしてほしい

2位:リクルートエージェント|入社条件の交渉をしてほしい

公式サイト:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは「求人の質と量」に力を入れている転職エージェントです。

  • 業界トップクラスの求人数を保有しているため転職先が見つかりやすい
  • 書類選考の通過率が高く希望する企業に内定をもらえる可能性が高い
  • 内定後の年収の交渉力が高いため年収アップに繋がる

リクルートエージェントは、圧倒的な求人数を取り扱っているため「あなたに合った転職先」が見つかりやすいです。

プロのエージェントが在籍しているため、書類選考の通過率が高く、内定後も年収交渉を代行してもらえます。

キャリアアップしたい方」や「転職で年収アップを狙っている方」におすすめの転職エージェントです。

運営会社株式会社リクルート
公開求人数約233,000件
学歴不問の求人数約787件
未経験歓迎の求人数約36,000件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

業界最大手の信頼感

かんたん3分で完了。無料登録後もお金はかかりません。

2位:dodaエージェント|豊富な求人から転職先を比較したい

1位:dodaエージェント|豊富な求人から転職先を比較したい

公式サイト:https://doda.jp/

dodaは、転職サービスを多く展開しているため「転職サイトと転職エージェントの良い部分」を利用できます。

具体的には、下記内容のサービスが受けられます。

  • スカウトサービスがあるため企業から直接オファーがもらえる
  • キャリアアドバイザーが在籍しているため転職サポートをしてもらえる
  • 高卒向けの公開求人数が多いため気になる企業を比較できる

dodaでは、転職エージェントのサービスだけでなく「スカウトサービス」もあるため、気になっていた企業からオファーがくる可能性があります。

上記以外にも「適職診断」「転職フェア」など、転職に役立つサービス展開をしているため、dodaを利用すれば転職活動も安心して進められるでしょう。

求人を多く比較したい方」や「初めて転職活動をする方」におすすめの転職サイトです。

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約145,000件
学歴不問の求人数約75,000件
未経験歓迎の求人数約18,000件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

かんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

3位:ハタラクティブ|未経験職種に挑戦したい

3位:ハタラクティブ|未経験職種に挑戦したい

公式サイト:https://hataractive.jp/

ハタラクティブは「未経験の業種への転職」に特化した転職エージェントです。

学歴やスキルに自信がない方でも、安心して転職活動を始められるサポート体制が整っています。

  • 学歴不問・未経験歓迎の求人が多く転職の選択肢が多い
  • マンツーマンで支援をしてもらえるため安心して転職活動を進められる
  • 書類選考の通過率が高く、あなたの強みを面接でアピールできる

転職経験のない方でも、プロのアドバイザーが手厚くサポートしてくれるため、大企業への内定獲得率が80%を超えています(参考:ハタラクティブ 2020年8月〜2021年1月利用者の内定実績)。

学歴や職歴などキャリアに自信のない方」や「未経験の業種にチャレンジしたい方」にはおすすめの転職エージェントです。

運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数約1,000件
学歴不問の求人数約600件
未経験歓迎の求人数約800件
対応地域首都圏・大阪・愛知・福岡
料金利用無料

※2022年8月時点

既卒・フリーター・第二新卒におすすめ

無料登録後もお金はかかりません。

4位:マイナビエージェント|転職でキャリアアップを目指したい

4位:マイナビエージェント|転職でキャリアアップを目指したい

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントは「本格的に転職活動を始める方」に利用してほしい転職エージェントです。

  • 業界に特化したアドバイザーが在籍しているため企業の内情が聞きやすい
  • 書類添削や面接対策などのサポートが手厚く安心して転職活動が進められる
  • 非公開求人も多数存在しており狙っていた企業とマッチングしやすい

マイナビエージェントでは、業界ごとの担当アドバイザーが在籍しているため、キャリアアップを目指している方を全力でサポートしてくれます。

とくに、書類添削や面接対策などのサポートが手厚く、高卒者ならではの悩みを解決しやすいでしょう。

現在の業種・職種でキャリアアップしたい方」や「プロのエージェントと相談して転職先を検討したい方」におすすめの転職エージェントです。

運営会社株式会社マイナビ
公開求人数約39,000件
学歴不問の求人数約160件
未経験歓迎の求人数約2,400件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

独自の求人が豊富

無料登録後もお金はかかりません。

5位:就職Shop|書類選考なしで面接まで進みたい

5位:就職Shop|書類選考なしで面接まで進みたい

公式サイト:https://www.ss-shop.jp

就職Shopでは「正社員採用のサポート」に特化した転職エージェントです。

未経験でも応募できる求人が多く、書類選考なしで面接まで進められるため、履歴書では伝えられないあなたの強みを最大限アピールできます。

  • 未経験でも応募できる求人が多いため狙っていた業種に挑戦できる
  • 取り扱う求人全てを訪問取材しているため企業の内情が聞ける
  • 書類選考なしで面接まで進められるため自分の強みをアピールできる

就職Shopでは、取り扱う求人全てを取材しており「どのような企業なのか」「どのような人に合っているのか」を知り尽くしています。

そのため、あなたの希望する業種・企業の内情が聞けるのも利用するメリットの1つでしょう。

自分に合った転職先を探したい方」や「経験やスキルに自信がない方」におすすめの転職エージェントです。

運営会社株式会社リクルート
公開求人数非公開
学歴不問の求人数非公開
未経験歓迎の求人数非公開
対応地域首都圏・関西圏
料金利用無料

※2022年8月時点

\ 20代の既卒・フリーターなら登録必須

無料登録後もお金はかかりません。

【年代・職種別】高卒者におすすめの転職エージェント

【年代・職種別】高卒者におすすめの転職エージェント

「希望する転職先を紹介してもらうためには、どの転職エージェントを利用すればいいんだろう?」と考える方も多いでしょう。

希望する転職先を見つけるためには「自分に合う転職エージェント」を探す必要があります。

あなたに合う転職エージェントは「年代」や「希望職種」によって異なります。

じょぶお

たとえば、IT系の職種に転職したい方は「IT系求人が多い」転職エージェントを利用した方が、選択肢の幅が広がるよ。

本章では「年代」や「希望職種」に合った、高卒向けの転職エージェント・転職サイトを紹介しています。

年代・希望職種に合った高卒向けの転職エージェント

本章を読めば「あなたに合う転職エージェント」や「どの転職エージェントを併用すべきか」が分かるでしょう。

20代高卒におすすめ転職エージェント

20代の場合、転職経験が少ないため転職エージェントを利用する場合は「手厚いサポート体制があるか」を重視すると良いでしょう。

20代高卒の方は、下記の転職エージェントがおすすめです。

転職エージェント特徴
1位:
dodaエージェント
20代の求人を豊富に取り揃えている
2位:
マイナビジョブ20’s
24〜29歳の転職支援に力を入れている
3位:
ハタラクティブ
初めての転職でも安心できるサポートが充実している

dodaエージェント」「マイナビジョブ20’s」「ハタラクティブ」は20代の求人が多いため、あなたに合った転職先が見つかりやすいです。

転職サポートも充実しているため、初めての転職活動でも安心して進められます。

さらに「未経験歓迎の求人」も豊富なため、新しい職種にチャレンジしたい20代におすすめなサービスです。

より多くの「20代向けの転職サービス」がしりたい方は、下記の記事を参考にしてください。

マイナビジョブ20’s|20代でキャリアアップを目指したい

マイナビジョブ20’s|20代でキャリアアップを目指したい

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp

マイナビジョブ20’sは「24〜29歳の転職支援」に力を入れている転職エージェントです。

  • 非公開求人が多数存在しているため狙っていた企業とマッチしやすい
  • 20代・第二新卒に特化したアドバイザーが在籍しているため転職しやすい
  • 未経験歓迎の求人を豊富なため気になる職種に挑戦できる

第二新卒や既卒などに特化しているため、20代向けの求人が多数存在します。

各ジャンルのアドバイザーが在籍しており、転職経験がない方でも手厚くサポートしてくれます。

20代でキャリアアップを目指している方」や「未経験職種にチャレンジしたい方」におすすめの転職エージェントです。

運営会社株式会社マイナビワークス
公開求人数約3,000件
学歴不問の求人数約480件
未経験歓迎の求人数約2,500件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

20代の初めての就職・転職活動におすすめ

無料登録後もお金はかかりません。

30代高卒におすすめ転職エージェント

30代の場合、キャリアアップや年収アップを検討して転職を進める方が多いかと思います。

そのため、転職エージェントを利用する場合は「企業との交渉力が高い転職エージェント」を利用すると良いでしょう。

30代高卒の方は、下記の転職エージェントがおすすめです。

転職エージェント特徴
1位:
リクルートエージェント
20代の求人を豊富に取り揃えている
2位:
マイナビエージェント
24〜29歳の転職支援に力を入れている
3位:
就職Shop
初めての転職でも安心できるサポートが充実している

リクルートエージェント」「マイナビエージェント」は、30代向けの求人を豊富に取り揃えており、キャリアアップや年収アップに繋がりやすいです。

また、学歴やキャリアに自信がない方は「就職Shop」を利用すれば、書類選考なしで面接まで進めるため、学歴・キャリア以外のあなたの強みをアピールできるでしょう。

じょぶお

より多くの「30代向けの転職サービス」がしりたい方は、下記の記事を参考にしてください。

40代高卒におすすめ転職サービス

40代の場合、20代や30代と比較すると「年齢的に転職しにくい」傾向にあります。

そのため、転職サービスを利用する場合は「ミドルシニア層に強い転職エージェント・転職サイト」を利用すると良いでしょう。

40代高卒の方は、下記の転職サービスがおすすめです。

転職エージェント特徴
1位:
リクルートエージェント
40代の求人が多くキャリアアップ・年収アップに繋がりやすい
2位:
FROM40
ミドルシニア層に特化した求人が多い
3位:
就活エクスプレス
40代が正社員になるための転職サポートが充実している

リクルートエージェント」「FROM40」は、40代の求人を豊富に取り扱っているため、あなたに合った転職先が見つかりやすいです。

とくに「FROM40」は、40代・50代のミドルシニア層に特化した転職サービスのため、求人の比較がしやすいでしょう。

就活エクスプレス」は正社員就職・転職を目指している方向けのサービス」で、就活支援をしてもらえます。

注意点として、就活エクスプレスは在職中の方は利用できないサービスのため、在職しながら転職活動をする場合は「リクルートエージェント」「FROM40」を利用しましょう。

じょぶお

より多くの「40代向けの転職サービス」がしりたい方は、下記の記事を参考にしてください。

FROM40|ミドルシニアに特化した求人を比較したい

FROM40|ミドルシニアに特化した求人を比較したい

公式サイト:https://www.from-40.jp

FROM40は「40〜50代の就職・転職に特化」した転職サイトです。

  • 年齢で不採用になる可能性が低いため40代でも利用できる
  • 求人ジャンルが豊富なので転職の幅が広がる
  • スカウトサービスがあるので企業から直接オファーがもらえる

FROM40は40〜50代に特化した転職サイトのため、年齢を理由に不採用となるケースはほとんどありません。

スカウトサービスもあるので企業から直接オファーがもらえるのも、利用するメリットの1つです。

40代を理由に転職サービスの利用を断られた方」や「働き方の選択肢を広げたい方」には、おすすめの転職サイトです。

運営会社株式会社ダトラ
公開求人数約17,000件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

かんたん3分で登録完了

無料登録後もお金はかかりません。

就活エクスプレス|正社員転職のサポートが受けられる

就活エクスプレス|正社員転職のサポートが受けられる

公式サイト:https://shu-katu-express.com

就活エクスプレスは「30〜54歳の正社員就職・転職をサポート」する転職サービスです。

  • 30〜54歳に特化した就活支援サポートをしてくれる
  • 早期就業の支援をしてくれるため転職が早くできる
  • 適職探索コースがあるため、あなたに合った職種が見つかりやすい

就活エクスプレスでは、担当のジョブコーディネーターがつき、3ヶ月かけて早期就業を支援してくれます。

短期集中プログラムもあり、グループワークや講師からのアドバイスを通して就活力を向上させていきます。

何から始めたらいいかわからない方」や「自分の強みや合う仕事がわからない方」は利用してみるといいでしょう。

運営会社東京しごとセンター
対応地域東京都
料金利用無料

※2022年8月時点

\ 5日間の集中プログラム /

受講にお金はかかりません

営業職に転職したい高卒におすすめの転職エージェント

営業職に転職したい方は、下記の転職エージェントを併用すると良いでしょう。

転職エージェント特徴
1位:
リクルートエージェント
職種別の求人数が豊富にある
2位:
dodaエージェント
営業職の求人数が豊富で多くの企業を比較できる
3位:
パソナキャリア
業界ごとのアドバイザーが在籍している

リクルートエージェント」「dodaエージェント」「パソナキャリア」は、職種ごとに豊富な求人数を取り揃えているため、営業職の転職がしやすいです。

実際に上記3つの転職エージェントの「営業職の検索結果」は下記の通りでした。

サービス名営業職の公開求人数
リクルートエージェント約66,000件
dodaエージェント約29,000件
パソナキャリア約7,200件

※2022年8月時点

他の職種も同様に求人数が多いため「営業職も狙いたいけど他の職種も気になる」という方にもおすすめの転職エージェントです。

パソナキャリア|転職活動を手厚くサポートしてほしい

パソナキャリア|転職活動を手厚くサポートしてほしい

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは「転職活動が未経験の方」を手厚くサポートしてくれる転職エージェントです。

  • 営業職の転職コンサルタントが在籍している
  • 利用者満足度が高く転職を成功させやすい
  • 優良の非公開求人が多数あり年収アップに繋がる

パソナキャリアでは、業界別で転職コンサルタントが在籍しているため、営業職の情報を事前に収集できます。

プロの担当アドバイザーがついてくれるため、初めての転職活動でも丁寧に進められます。

初めての転職を丁寧にサポートしてほしい方」や「営業職の転職先を見つけたい方」におすすめの転職エージェントです。

運営会社株式会社パソナグループ
公開求人数約39,000件
学歴不問の求人数約5,000件
未経験歓迎の求人数約6,000件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

業界トップクラスの質の高いサポート

無料登録後もお金はかかりません。

ITエンジニアに転職したい高卒におすすめの転職サービス

ITエンジニアに転職したい方は、下記の転職サービスを併用すると良いでしょう。

転職エージェント特徴
1位:
レバテックキャリア
職種別の求人数が豊富にある
2位:
リクルートエージェント
営業職の求人数が豊富で多くの企業を比較できる
3位:
dodaエンジニアIT
業界ごとのアドバイザーが在籍している

レバテックキャリア」「dodaエンジニアIT」は、ITエンジニアに特化した転職エージェントのため、担当エージェントから業界の内情やアドバイスが聞けます。

リクルートエージェント」は、ITエンジニアの求人数が豊富なため、あなたに合った転職先が見つかりやすいです。

実際に上記3つの転職エージェントの「ITエンジニア職の検索結果」は下記の通りでした。

サービス名ITエンジニア職の公開求人数
レバテックキャリア約14,000件
リクルートエージェント約64,000件
dodaエンジニアIT約32,000件

※2022年8月時点

どのサービスも求人数が豊富なため、どれにしようか迷う場合は3つのサービスに登録して「自分に合う転職エージェントを比較」するのが得策でしょう。

レバテックキャリア|ITエンジニアに特化した転職サービスを利用したい

レバテックキャリア|ITエンジニアに特化した転職サービスを利用したい

公式サイト:https://career.levtech.jp

レバテックキャリアは「ITエンジニアやクリエイターに特化」した転職エージェントです。

業界15年のITエンジニア・デザイナーを専門にする老舗転職エージェントのため、ITエンジニア業界の内情を知り尽くしています。

  • エージェントの質が高く年収アップの交渉をしてもらえる
  • IT業界に精通したエージェントが在籍しているので企業の内情が聞ける
  • マンツーマンサポートなので転職活動をスムーズに進められる

レバテックキャリアはITエンジニア業界に特化しているゆえに、担当エンジニアの質が高く、あなたに合った転職先を見つけてくれます。

さらに年収交渉や入社条件の交渉も行ってもらえるのも、利用するメリットでしょう。

ITエンジニアに特化した転職サービスを利用したい方」や「IT業界で年収アップ・キャリアアップをしたい方」におすすめの転職エージェントです。

運営会社レバテック株式会社
公開求人数約14,000件
未経験歓迎の求人数約1,200件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

かんたん3分で登録完了

無料登録後もお金はかかりません。

dodaエンジニアIT|IT向けの転職サイト

dodaエンジニアIT|IT向けの転職サイト

公式サイト:https://doda.jp/engineer/

dodaエンジニアITは「エンジニア向けの求人」を多数取り扱っています。

  • IT・エンジニアならではの転職サポートをしてもらえる
  • エンジニア職種の細かい絞り込みができる
  • ITエンジニア/クリエイターのためのサポートが充実している

dodaエンジニアITは、IT・エンジニア業界の求人を多数取り扱っているため、エンジニア職種の細かい絞り込みができます。

また、 経歴やスキルから希望する企業へ内定してもらえるか診断できるサービスなど、ITエンジニアやクリエイターのためのサポートが充実しているのも特徴です。

IT職種1~3年目で転職を考えている方」や「IT業界でより好条件な職場に転職したい方」におすすめの転職サイトです。

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約145,000件
学歴不問の求人数約75,000件
未経験歓迎の求人数約18,000件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

かんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

外資系に転職したい高卒におすすめの転職エージェント

外資系に転職したい方は、下記の転職エージェントを併用すると良いでしょう。

転職エージェント特徴
1位:
リクルートエージェント
豊富な求人から外資系職種を紹介してもらえる
2位:
JACリクルートメント
外資系の内情を知り尽くしたエージェントにサポートしてもらえる
3位:
マイナビエージェント
公開求人だけでなく非公開求人を多数取り揃えている

リクルートエージェント」「マイナビエージェント」は求人数が豊富なため、多くの外資系企業を紹介してもらいやすいです。

じょぶお

外資系転職の求人は非公開求人であるケースが多いため、利用すれば掲載されていない外資系求人を紹介してもらえるかもしれません。

JACリクルートメント」は外資系・ハイクラス系に特化した転職エージェントなので、企業の内情やアドバイスが聞けるでしょう。

どれにしようか迷う場合は3つのサービスに登録して「自分に合う転職エージェントを比較」するのが得策です。

JACリクルートメント|信頼ある転職エージェントを利用したい

JACリクルートメント|信頼ある転職エージェントを利用したい

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp

JACリクルートメントは「プロのアドバイザーにサポートして欲しい人向け」の転職エージェントです。

JACリクルートメントの強みは下記の通りです。

  • 利用者満足度が高くスムーズに転職活動を進められる
  • 外資系のエキスパートが多数在籍しているためアドバイスが受けられる
  • 転職活動を手厚くサポートしてもらえるため面接まで進みやすい

JACリクルートメントは、利用者満足度が高く利用者の94.5%が「知人・友人に紹介したい」と回答しています(参考:JACリクルートメント 2017年度利⽤者 アンケート結果)。

ハイクラスや専門職への転職に関するエキスパートが多数在籍しているため、各分野の視点から転職活動をサポートしてもらえるのも特徴です。

信頼ある転職エージェントを利用したい方」や「プロのアドバイザーに手厚くサポートしてほしい方」におすすめの転職エージェントです。

運営会社株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数約14,000件
学歴不問の求人数
未経験歓迎の求人数
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

検索条件は、希望職種や英語スキルなどの選択のみで学歴や経験を問う項目はありませんでした。

外資系は「実力主義社会」のため、スキルや実績があれば「学歴は関係ない」と伺えます。

かんたん3分で登録完了

無料登録後もお金はかかりません。

高卒向けのおすすめ転職サイト|自分で求人を探したい方向け

高卒向けのおすすめ転職サイト|自分で求人を探したい方向け

「転職エージェントを断られた…」「紹介だけでなく自分でも求人を探したい」という方もいるのではないでしょうか?

本章では「高卒に強い転職サイト」をランキング形式で紹介しています。

「高卒に強い」おすすめ転職サイトは、下記を軸に決定しています。

「高卒に強い」おすすめ転職サイト
  1. 対象層
    …高卒で求人を探している方が対象である
  1. 求人の種類
    …高卒の求人が豊富にあり比較ができる
  1. サポートの質
    …高卒者向けの検索条件やサポート体制が充実している

その結果、とくに評価の高かった「高卒に強い」の転職サイトは下記の通りです。

高卒に強い転職サイト特徴
1位:
リクナビネクスト
20代・30代向けの豊富な求人を取り扱っている
2位:
dodaスカウトサービス
スカウトサービスがあるため企業から直接オファーがもらえる
3位:
Re就活
チャットサポートがあるため初めての転職活動も安心して進められる

上記の転職エージェントは、高卒で転職活動をしている人が抱える「悩みや疑問」を解決してくれるサービスが充実しています。

各転職エージェントによって、取り扱っている求人やサービス内容が異なります。

それぞれの強み・メリットを判断するためにも、複数の転職エージェントに登録しておきましょう。
もし迷ったら「dodaエージェント」「リクルートエージェント」と併用して「リクナビネクスト」「Re就活」を利用して比較してみてください。

じょぶお

より多くの転職エージェント・転職サイトから比較したい方は、下記の記事を参考にしてください。

1位:リクナビネクスト|豊富な求人の中から転職先を探したい

1位:リクナビネクスト|豊富な求人の中から転職先を探したい

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

リクナビネクストは「就職者・転職者の8割が利用」している転職サイトです(参考:採用成功ナビ 2020年12月末時点)。

じょぶお

求人数が豊富なため高卒の方が転職活動を始めるならまず登録しておくと良いですよ。

  • 20代・30代向けの求人が多く未経験求人も豊富に存在する
  • 新着求人が週2回更新されているため条件に合う企業が見つかりやすい
  • 転職に関するサービスが多数存在しており転職活動が進めやすい

幅広いジャンルの求人を取り揃えており、新着求人も週2回更新されるため、転職の選択肢が広がるでしょう。

多くの求人の中から探したい方」「条件に合った求人を比較したい方」におすすめの転職サイトです。

運営会社株式会社リクルート
公開求人数約62,000件
学歴不問の求人数約3,400件
未経験歓迎の求人数約17,000件
対応地域全国

※2022年8月時点

業界最大手の転職サイト

かんたん3分で登録完了。無料登録後もお金はかかりません。

2位:dodaスカウトサービス|企業から直接スカウトしてほしい

2位:dodaスカウトサービス|企業から直接スカウトしてほしい

公式サイト:https://doda.jp

dodaは、転職エージェントとしても有名ですが「転職サイト」としても活用できます。

とくに転職サイトの方では「スカウトサービス」があるため、企業から直接オファーがもらえる可能性があります。

  • 求人数が多く気になる求人案件を比較できる
  • スカウトサービスがあるため企業からオファーがもらえる
  • 転職サイトと併せて転職エージェントも活用できる

「学歴不問の求人」が約7万件以上あるため、多くの求人からあなたに合う企業が見つかるでしょう。

転職サイトなので、気になる企業を自分で比較できるのも利用するメリットです。

転職サイトと転職エージェントを一緒に使いたい方」や「企業からスカウトされたい方」におすすめの就職サイトです。

運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約145,000件
学歴不問の求人数約75,000件
未経験歓迎の求人数約18,000件
対応地域全国
料金利用無料

※2022年8月時点

かんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

3位:Re就活|初めての転職をサポートしてほしい

3位:Re就活|初めての転職をサポートしてほしい

公式サイト:https://re-katsu.jp/career/

Re就職は、20代に特化した転職サイトで「初めての転職活動でも安心して進められる」ようにサポート体制が充実しています。

  • 未経験歓迎の求人数が多数あるため気になる業種に挑戦しやすい
  • チャットサポートがあるため初めての転職活動も安心して進められる
  • 転職イベントを多数開催しているため内定のきっかけに繋がりやすい

Re就活では「スカウトサービス」があるため、企業から直接スカウトメールが届きます。

じょぶお

スカウトから企業に応募すると、書類選考が免除されるなどの特典があるのも魅力だね。

不安点がある場合はチャットですぐに質問できるため、安心して転職活動を進められるでしょう。

企業側からスカウトして欲しい方」や「初めての転職活動をサポートしてほしい方」におすすめの転職サイトです。

運営会社株式会社学情
公開求人数約10,000件
学歴不問の求人数約500件
未経験歓迎の求人数約700件
対応地域全国

※2022年8月時点

登録はかんたん3分で完了

登録後も費用はかかりません

高卒のあなたに合う転職エージェントを見つけるポイント3選

高卒のあなたに合う転職エージェントを見つけるポイント3選

「転職エージェントってたくさんあるから、どれが自分に合っているかわからない…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

転職エージェントを利用する場合は「自分に合う転職エージェントを利用するか」で、紹介される求人の質が異なります。

高卒のあなたに合う転職エージェントを見つけるポイントは下記3点です。

高卒の方に合う転職エージェントを見つけるポイント
  • 高卒者向けの求人が多いか
  • 転職目的とエージェントの強みが一致しているか
  • 複数の転職エージェントに登録しているか

本章を読めば、数ある転職エージェントの中から「あなたに合うサービス」を見つけやすくなるでしょう。

高卒者向けの求人が多いか

転職エージェントの中には対象が「大卒者のみ」の場合もあります。

対象者に高卒者が入っていても、力を入れていなければ求人を紹介されにくいため「高卒に強い転職エージェントの利用をおすすめします。

本記事で紹介している転職エージェントは全て「高卒者向け」の転職エージェントです。

そのため、どの転職エージェントを選んでも「あなたに合う転職先」を紹介してくれるでしょう。

高卒者におすすめの転職エージェント>>

転職目的とエージェントの強みが一致しているか

高卒者を対象としている転職エージェントの中でも「さまざまなジャンルやサービスに特化」しています。

ジャンル特化している
転職エージェント例
・20代に特化した転職エージェント
・未経験業種の転職に特化した転職エージェント
・IT系に特化した転職エージェント
サービス特化している
転職エージェント例
・エージェントの交渉力が高い転職エージェント
・キャリアアップの支援に力を入れている転職エージェント
・書類選考なしで面接まで進められる転職エージェント

「自分の目的に合ったサービスを選ぶ」ことで、転職活動がスムーズに進みやすくなるでしょう。

じょぶお

本記事では「年代・目的別」に転職エージェントを紹介しているので参考にしてください。

【年代・職種別】高卒者におすすめの転職エージェント>>

複数の転職エージェントに登録しているか

高卒であるあなたに合う転職先を見つける方法として「転職エージェントの複数利用」をおすすめします。

転職エージェントによって「紹介される求人が異なる」ため、転職先の選択肢を増やすためにも、併用しておくと良いでしょう。実際に、リクナビネクストの「転職成功者の転職エージェントの利用数」の調査によると、転職に成功した方は全体の約2倍となる「4.2社」を利用しています。

転職成功者の転職エージェントの利用数

出典:リクナビネクスト 転職エージェント(人材紹介会社)利用社数

上記の結果からも、複数の転職エージェントを併用して転職活動を進めた方が、あなたの希望する転職先を見つけられるでしょう。

転職エージェントに登録してから内定をもらうまでの手順

転職エージェントに登録してから内定をもらうまでの手順

「転職エージェントの利用方法がいまいちわからない…」「やり方が分からなくて転職エージェントを利用できていない」という方もいるのではないでしょうか?

転職エージェントの利用は、手順さえ分かっていれば1分で登録が完了するので、本章で利用までの流れを理解しておきましょう。

転職エージェントに登録してから内定をもらうまでの手順は下記のステップで進みます。

転職エージェントに登録してから内定をもらうまでの手順
  1. 会員登録をする
  2. 担当アドバイザーと面談する
  3. 履歴書作成や面接対策を行う
  4. 実際に面接を行う
  5. 内定をもらう

手順をしっかり把握しておけば、事前に準備すべき内容が分かります。

STEP
会員登録をする
会員登録

まずは、利用する転職エージェントを決めて、会員登録を行いましょう。どの転職エージェントがいいか悩んでいる方は「dodaエージェント」「リクルートエージェント」「ハタラクティブ」の利用をおすすめします。

じょぶお

目的別・年代別に転職エージェントを選びたい方は、下記のリンクから選んで登録すると良いですよ。

【年代・職種別】高卒者におすすめの転職エージェント>>

会員登録は主に下記の項目を入力します。

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 電話番号

どの転職エージェントでも登録は1分程度で終わります。

じょぶお

自分には合わないなと思ったら、すぐに退会もできるよ。

登録後、数日以内に担当アドバイザーから連絡がくるため、面談の日程調整を行います。

STEP
担当アドバイザーと面談する
担当アドバイザーと面談する

担当アドバイザーとの面談は、下記2つの方法から選択できます。

  • オフライン面談(近くの事業所に行って面談を行う)
  • オンライン面談(パソコンやスマホで面談を行う)

面談では転職先における「あなたの希望条件」を聞かれます。

希望条件では、職種や勤務エリアなど細かに要望を伝えましょう。

面談時に希望条件と同様に「あなたが転職に抱える不安点」も打ち明けておくと良いです。

具体的には下記のような不安点を伝えると良いでしょう。

  • 初めて転職をするから転職活動の進め方がわからない
  • 面接の対応に自信がない
  • 高卒でも求人があるか不安になっている

事前に不安点を打ち明けることで、安心して転職活動を進められるだけでなく、担当アドバイザーが重点的に不安点をカバーしてくれます。

STEP
履歴書作成や面接対策を行う
履歴書作成や面接対策を行う

面談後、希望する条件に合った転職先の候補を紹介してもらえます。

応募する企業が決まったら、履歴書作成と面接対策を行います。

転職エージェントで行われるサービスは下記の通りです。

  • 履歴書の添削
  • 模擬面接
  • 自己アピールの対策

履歴書の添削や模擬面接では、転職のプロが丁寧にフィードバックしてくれるため、自信に繋がります。

とくに高卒の方は書類選考で落とされるケースもあるため、念入りに履歴書を添削してもらえるのは大きな強みです。

STEP
実際に面接を行う
実際に面接を行う

面接日になったら、実際に企業へ出向き面接を行います。

じょぶお

企業への面接日程の調整は、転職エージェント側が代行してくれるのもありがたいね。

仮に面接が不合格だった場合でも、担当アドバイザーからフィードバックをもらえるため、次回の面接に活かせます。

STEP
内定をもらう

希望する転職先へ内定が決まると、転職エージェントを通して連絡がきます。

入社を決めたら、担当アドバイザーが下記の内容を代行してくれます。

  • 入社日の日程調整
  • 入社条件の擦り合わせ
  • 年収の給与交渉

入社後も担当アドバイザーから連絡がくるなど、最後まで手厚くフォローしてもらえます。

高卒者の転職エージェントの利用でよくある質問

高卒者の転職エージェントの利用でよくある質問

高卒者の転職エージェントの利用でよくある質問と回答をまとめて紹介します。

不安要素が解消され、転職活動のモチベーションに繋がるため、気になる点がある人は参考にしてみてください。

高卒フリーターでも転職エージェントは利用できますか?

結論からいうと、高卒フリーターでも転職エージェントは利用できます。

フリーターは書類選考で落とされやすい傾向にあるため、むしろ転職エージェントを利用すべきでしょう。

転職エージェントを利用する際には「フリーターに強い」転職エージェントの利用をおすすめします。

じょぶお

フリーターを対象とした転職エージェントなら、書類選考なしで面接が行えたり、手厚く面接対策をしてもらえたりするよ。

「フリーターに強い」転職エージェント・転職サイトを比較したい方は下記の記事を参考にしてください。

高卒でも大手企業に転職できますか?

結論から言うと、スキルや資格があれば大手企業に転職は十分に可能です。

上記の口コミのように「転職先で戦力となる人材」であれば、学歴は重要視されないでしょう。

実際に、厚生労働省の行った「企業が転職者を採用する際に重要視する点」を調査した結果、中途採用者の場合は学歴よりも「業務に役立つスキル・資格」の方が重要視されていると分かりました。

企業が転職者を採用する際に重要視する点

出典元:厚生労働省 平成30年若年者雇用実態調査の概況

上記の結果からも、高卒者でも「戦力となるスキル・資格」があれば、大手企業の転職も狙えるでしょう。

高卒の方が、転職で有利となるスキル・資格は下記の通りです。

高卒者が転職で有利になるスキル・Webマーケティングスキル
・IT・エンジニアスキル
・コミュニケーションスキル
・英語スキル
高卒者が転職で有利になる資格・介護福祉士
・ITパスポート
・簿記検定
・TOEIC
・普通自動車免許

上記のスキルや資格を保有していれば、高卒の方が転職活動をする際に役立つでしょう。

転職エージェントの利用は無料?

転職エージェントの利用料金は「無料」です。

「なぜ、自分にとってメリットの多い転職エージェントの利用が無料なんだろう?」と疑問に思った方も多いかと思います。

転職エージェントの収入源は「企業への人材紹介」です。

転職エージェントの利用は無料?

企業が内定したいと思える人材を紹介すれば、転職エージェントは報酬が得られるため、転職者は無料で利用できる上に手厚いサポートまで受けられます。

高卒におすすめの転職エージェント|まとめ

高卒におすすめの転職エージェント|まとめ

高卒の方が転職を成功させるためには「転職エージェントを利用」するのがおすすめです。

高卒に強い転職エージェントなら「高卒者ならではの悩みに特化したサービス」に力を入れているため、あなたの転職活動を手厚くサポートしてくれるでしょう。

高卒向けのおすすめ転職エージェントは下記5つです。

高卒に強い転職エージェント特徴
1位:
リクルートエージェント
年収交渉力が高く年収アップに繋がる
2位:
dodaエージェント
高卒の求人を多く取り扱っている
3位:
ハタラクティブ
転職サポートが充実している
4位:
マイナビエージェント
キャリアアップに繋がりやすい
5位:
就職Shop
書類選考なしで面接まで進められる

各転職サイト・転職エージェントによって、取り扱っている求人やサービス内容が異なります。

活用する転職サイトや転職エージェントの強みを判断するためにも「複数の利用」をおすすめします。

「自分の目的に合ったサービスを選ぶ」ことで、転職活動がスムーズに進みやすくなるでしょう。

もし迷ったら「dodaエージェント」「リクルートエージェント」「ハタラクティブ」を利用して比較してみてください。

じょぶお

より多くの転職サイト・転職エージェントから比較したい方は、下記の記事を参考にしてください。

この記事を書いた人

浅井 優太のアバター

国公立大学外国語学部英米学科卒業。TOEIC 970点 / IELTS 7.0 / 高校の英語教員免許保有。新卒から大手メーカーの海外営業として働く。

コメント

コメントする

目次
閉じる