天職の見つけ方3選【悩める社会人におすすめ】

悩める社会人におすすめ!天職の見つけ方3選

突然ですが、皆さんは現在の仕事が「天職」だと思いますか?

ごーどん

就職活動の時に天職を探してみたもののそう簡単には見つかりませんでしたね…

天職さえ見つかれば毎日職場に向かうのも楽しくなり、ストレスなく活き活きと働けそうですよね!

今回は、そんな天職の見つけ方について僕なりの方法を3つ紹介していきます。

こんな人におすすめ!
  • 今の仕事が本当にやりたいことなのかどうか悩んでいる人
  • 天職の見つけ方を知りたい人

そもそも天職とは?

天職とは、英語で「a calling」と表現され、神から与えられた使命といった意味があります。

もしあなたがいまの仕事に対して使命感を感じていたり、自分が世界一適任だと思えるであればそれは天職なのかもしれません。

また、自分自身のやりたいことで、才能や強みを生かすことができ、成果を残すことができる仕事も天職と定義できるでしょう。

ごーどん

天職ってわかるようでわからないですよね

天職について考える際に、適職と比較してみるとわかりやすいかもしれません。

ものすごく簡単にその違いを表すと以下のようになります。

  • 適職 = やりがいがあり、適正のある仕事
  • 天職 = 給与や周りからの評価などの何を差し置いてもやりたいと思える仕事

適職に就けていれば基本的には幸せだと思います。

しかし、もし天職が見つかればより大きな幸せを摑めるでしょう。

これをやるために生まれてきたんだ!」と思えるような仕事にめぐり合うことができたら、人生は成功です。

ここからはどのように天職を見つけることができるのか、その具体的な見つけ方について説明していきたいと思います。

天職の見つけ方①:自己分析

自分自身のことを深く理解していなければ、天職を見つけることなどできません。

就職活動の際にも行ったかもしれませんが、自分がどんな時にモチベーションが湧いて、どんなことが好きなのかを深く深く考え続けることが大切です。

以下のような質問をされてパッと答えることはできるでしょうか?

  • 好きなことは?
  • 得意なことは?
  • 人生でもっとも重要なことは?
  • どんな時にやる気を感じるか?
  • 人生をかけて成し遂げたいことは何か?

自己分析につながる質問は無数に考えられますが、大切なことは自分の中で明確かつ納得感のある軸を持っていることです。

徹底的に自分と向き合うことで、モチベーションの源泉譲れない価値観などが見えてくるはずです。

僕が就職活動の際に学んだ自己分析の大切さを以下の記事にまとめていますので、そちらもぜひ読んでみてください。

【就活】自分に配られたカードを知り、本当の自分で戦う 【就活】自分に配られたカードを知り、本当の自分で戦う

天職の見つけ方②:何かに本気で取り組む経験をする

何かに本気で取り組んだことがある人は強いです。

心の底からやりたいことを見つけるためには、人生をかけて何かに取り組んだようなドラマチックな経験が非常に役に立ちます。

なぜなら、何かに対して本気で取り組む過程において、自分自身のモチベーションをコントロールしたり、成果を出すために自分はどんなことができてどんなことが苦手なのかを自然と考えているはずだからです。

ごーどん

俗にいう成功者たちの人生を見てもドラマチックなくらい何かに本気で取り組んでいた人が多い気がします

もし、すでに何かに本気で取り組んだことがあるのであればその経験を徹底的に掘り下げましょう。

高校の部活動でもいいですし、現在の仕事でも構いません。

何をやったかは天職を見つける上においてそこまで重要ではなく、どのようにやったのか、そしてなぜそれができたのか、なぜ最後まで続けられたのかといったプロセスに天職を見つける鍵があるはずです。

ぜひ徹底的に振り返ってみてください。

リクルート時代に教わった「目の前の仕事に全力を尽くすことの大切さ」をこちらの記事で紹介しているのでぜひ読んでみてください。

目の前の仕事に全力を尽くすことの大切さ 【リクルートで学んだ】成長にはスキルと経験の2軸がある

天職の見つけ方③:苦手なことに時間を使わない

残念ながら、苦手なことが天職であることはまずありません。

また適職でもないでしょう。

もし、何か苦手なことが出てきたとしたら、なるべく早くそれをしなくて済むような仕組みを作ったり工夫をしましょう。

苦手なことに時間を使っていては、本当に得意でやりがいを感じることに巡り会えるのが遅くなってしまうでしょう。

また、あなたの苦手としていることが他の誰かの天職です。

苦手である」とわかったのであればそれは天職ではないときっぱりと見切りをつけて、本当にやりたくて使命感を感じることを見つけるために一歩を踏み出してみましょう。

天職の見つけ方まとめ

今回紹介した天職の見つけ方等も利用して、みなさんが心の底からやりがいや使命を感じる仕事を見つけられることを願っています。

天職を見つけるためには行動を起こさなければいけません。

つらいと感じていたり、自分には合わないと思う仕事に莫大な時間を費やして人生を消費してしまってはもったいないです。

天職を見つけるために本日の方法を含めて行動を起こしてみましょう。

もし自分自身で一歩を踏み出すのが難しかったらまず転職サイトに登録していろいろな職業を知ることから始めたり、もっと本気で見つけたい人は転職エージェントの方の話を聞いてみてもいいかもしれません。

ぜひ一歩踏み出してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です