20代におすすめの転職サイト▶︎

【圧倒的成長】20代のサラリーマンにおすすめの自己投資はこれだ。

20代 自己投資

20代の過ごし方は、その先の人生を決定付けると言われているものの、この貴重な時間をどこに投資すべきかは多くの人の悩みどころです。

大切な20代の時間を無駄に過ごし、30代で取り返しのつかない人生になることだけは避けたいですよね。

僕自身、新卒〜社会人3年目くらいまで、20代の時間をどう使うべきか毎日のように悩んでいました。

散々悩んだ結果たどり着いた結論は、20代は確実に「自己投資」をすべきだということです。

自分自身に投資をすることで、その先の人生を好転させられるでしょう。

この記事では、多くの20代の悩みを解決するために、以下の2つを解説します。

20代のサラリーマンが自己投資をすべき理由

20代のサラリーマンは、確実に自己投資をすべきです。

株式会社ビズリーチが「平均年収974万円の30代以上の会員」を対象に行ったアンケートでは、実に85%もの方が「20代は将来のためにできるだけ自己投資すべき」と回答しました。

20代は貯蓄よりも、将来のために自己投資すべき

参考記事:https://www.bizreach.co.jp/pressroom/pressrelease/2015/0312.html

30代以降で活躍する多くの方が、貯金よりも自己投資をすべきだと述べています。

自己投資は将来、出世するためにも必要であり、出世している人の多くが20代の頃には自己投資をしていた人が多いです。

この事実からもわかるように、20代でどれだけ自分自身に投資をして、圧倒的成長を遂げることができたかで、その先の人生が決まってくるでしょう。

20代で自己投資をすべき理由をさらに2つお伝えします。

20代は、時間も体力もあるから

20代は、時間も体力もありふれているはずです。

30代以降になると、家庭を持ったり、少しずつ体力も衰えてきたりとなかなか20代のようにハードワークすることも難しくなります。

30代になって「自己投資をしよう」と思っても、多くの制約に阻まれてうまくいかないのが現実なのです。

20代の時間も体力もあるうちに、全力で自分自身に投資をするようにしましょう。

自分自身のためにお金も時間も使えるのは、20代が基本的には最後になる方が多いです。

20代で得た知識やスキルが、30代以降で価値を発揮するから

スティーブジョブズの伝説のスピーチを見たことはありますでしょうか?

彼が述べた重要なことの一つが次の言葉です。

先を見通して点をつなぐことはできない。
振り返ってつなぐことしかできない。
だから将来何らかの形で点がつながると信じることだ。

振り返ってみると、多くの経験やスキルが繋がって今の自分になっていませんか?

しかし、ジョブズが述べる通り、先を見通して点を繋ぐことはできません。

20代の自己投資でも同じことが言えます。

20代で身に付けたスキルや知識は、30代以降などでなんらかの形となって繋がってきます。

20代はとにかく「点」を増やす時期です。

将来なんらかの形で点がつながることを信じて、20代のうちには自分自身に投資をしましょう。

20代のサラリーマンにおすすめの自己投資

20代のサラリーマンにおすすめの自己投資をランキング形式で紹介します。

選定した際には、次のことを意識しました。

  • 将来、大きな価値を生み出してくれるもの
  • 多くの仕事・場面で使える汎用的なもの
  • 高いお金をかけることなく、手軽に始められるもの

また、ここで紹介しているのは全て僕自身が経験したものだけです。

実際にやって良かったと心の底から思える自己投資だけを紹介しています。

第1位:一生もののビジネススキルを身につける

ビジネススキル

ビジネススキルは、基礎力です。そして一生ものです。

ビジネススキルは、多くのスキルや経験を獲得する上での「土台」となるため、第一にビジネススキルの習得を行うことは戦略的にも非常に有益でしょう。

社会人になると、次のように大量に身につけるべきスキルが出てきますよね。

  • 論理的思考力
  • 問題解決力
  • 仮説思考力
  • マーケティングスキル
  • 会計の知識
  • ファシリテーションスキル

もちろん業務を通じて学んでいければ一番良いと思います。

しかし、一度も体型的に学んだことがない場合には、習得の速度は遅くなるでしょう。

最低でも一度は、研修や読書、動画講義などを通じて基礎的なビジネススキルを体型的に学習することを強くおすすめします。

個人的にもっともおすすめなのは、「グロービス学び放題」です。

社会人1年目〜3年目あたりで通勤電車や隙間時間にひたすら見ていましたが、正直かなり成長した自信があります。

グロービス学び放題は、下記のようなスキルや知識を1本3分〜1時間程度の動画を通じて学習することができます。

グロービス学び放題で学習できる分野

月額980円で見放題ですが、今なら10日間の無料体験期間があるので、試しにいくつか受講してみることがおすすめです。

月々ビジネス書1冊程度の料金で、これだけ体型的にビジネススキルを学べるのは正直利用しなきゃ損です。

3分で登録完了

無料体験中に解約すれば、料金は1円もかかりません

グロービス学び放題 グロービス学び放題の口コミと評判!20代サラリーマンが4ヶ月利用してわかった感想レビューも合わせて紹介!

関連記事:6ヶ月ほど使ったので、本の要約サービスFlierの評判をまとめてみた。

第2位:英語力を身につける(TOEIC / スピーキング力)

英語

英語の重要性はますます上がってきています。

英語が読める・聞ける・話せることで、ビジネスマンとしての幅が大きく広がるでしょう。

ビズリーチが「平均年収974万円の30代以上」の方に「30代のキャリアに役立てるために20代のうちにやっておくべきことは何ですか?」とアンケートを取ったところ、結果は次のような形でした。

  1. 多くのもの、多くの人に触れる(71%)
  2. 英語などの語学力を高める(69%)
  3. スキルを磨く(67%)

実際に、TOEICのスコア(= 英語力)と年収には相関があります。

もちろんTOEICのスコアだけ高くても本末転倒ですが、英語を学習する上でTOEICは体型的に学習するための良い指針になります。

人生を大きく変えうるチャンスがある英語学習を、20代の今からぜひトライしてみてください。

TOEICの勉強法にはいろいろありますが、基本的には『TOEIC公式問題集』と『スタディサプリEnglish』を使って勉強していれば問題ないです。

後輩2人に『スタディサプリEnglish』を3ヶ月ずつ利用してもらったら、どちらもスコアが大幅にアップしましたのでスタサプの信頼性は非常に高いと思います。

スタディサプリの活動記録 【3ヶ月間スタディサプリだけで100点UP!】TOEIC545点がスタディサプリを使って評判を確かめてみた!

関連記事:【3ヶ月間スタディサプリだけで100点UP!】TOEIC545点がスタディサプリを使って評判を確かめてみた!

スタディサプリTOEIC 850点の人の活動記録 【TOEIC810点がスタディサプリを使ってみた】スタディサプリでTOEICの点数は本当に上がるのか?

関連記事:【TOEIC810点がスタディサプリを使ってみた】スタディサプリでTOEICの点数は本当に上がるのか?

また、TOEICがすでに900点近くある方は、スピーキング力(ビジネス英会話)を身につけることをおすすめします。

いろいろなオンライン英会話を試した結果、少し高いですが個人的には「ビズメイツ」が一番よかったです。

英語は自分なりの学習方法でやるよりも、実際にスコアを取っていたり、英語が話せる人の学習方法を真似した方が効率的でしょう。

英語を勉強してみたいけど、何から手をつけてみていいかわからない方は、スタディサプリ × ビズメイツをまずは無料体験で利用してみるところから始めてみると良いと思います。

先延ばしにすると人間の意志力は弱く、絶対にやらなくなってしまうので、今すぐ無料体験に登録してしまうことをおすすめします。

おすすめの英語学習方法
  • スタディサプリ
    【公式】https://eigosapuri.jp/
    → スキマ時間にTOEIC学習ができる。忙しい社会人ならスタサプがおすすめ。
  • ビズメイツ
    【公式】https://www.bizmates.jp/
    ビジネス英会話を身につけるならコレ。講師の質がダントツ。
ビズメイツ公式サイト 【Bizmate(ビズメイツ)の評判】TOEIC900点超えの3人が実際に使ってみた

関連記事:【Bizmate(ビズメイツ)の評判】TOEIC900点超えの3人が実際に使ってみた

第3位:たくさんの本を読む

自己投資の王道ですが、読書は成長に欠かせないと思います。

僕自身は、年間100冊以上の本を読みます。

仕事に関係のある本だけでなく、一般教養を身につけるための本もたくさん読んでいますが、読むたびに人としての幅が広がっている気がします。

ただ、20代のサラリーマンは読書をする時間がなかなか取れないのが現実です。

僕は、朝の通勤電車でFlier(いろんなビジネス書の要約が10分で読めるアプリ)を読み、帰りの電車ではKindleで読書、寝る前にAudibleで耳で読書と、隙間時間と様々なサービスを利用して年間100冊を読んできました。

人それぞれに合った読書スタイルがあると思うので、ぜひいろんなサービスにも触れながらご自身に合った読書方法を見つけてみてください。

おすすめの読書方法
  • Flier ★一番おすすめ
    【公式】https://www.flierinc.com/
    → 本の要約サイト。大量の本の要点だけサクッと抑えたい場合はコレ!
  • Kindle unlimited
    【公式】https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/
    お金をかけずにたくさんの本を読みたい方におすすめ。
  • Audible
    【公式】https://www.audible.co.jp/
    文字を読むのが苦手!ながら読書がしたい!って方におすすめ
6ヶ月ほど使ったので、本の要約サービスFlierの評判をまとめてみた。 6ヶ月ほど使ったので、本の要約サービスFlierの評判をまとめてみた。

第4位:プログラミング

プログラミング

現代社会を生きていく上で、ITの知識は欠かせません。

個人的にはプログラミングができるようになる必要はないと思っていますが、ITの知識を丸っと身につける上ではプログラミングをして何かものを作ってみることは非常に有益だと思っています。

僕自身、大学までは文系学生でプログラミングに触れたことはありませんでした。

しかし、就職でIT系の職種に就くことになり、プログラミングを必死に勉強しました。

仕事でプログラミングをすることはほとんどありませんが、人が書いたコードが読めたり、一つの機能を実装するのがどれくらい大変なのかの肌感覚を身につけたことは一生の財産になっています。

ハマれば非常に楽しく、そのままプログラマーや開発者として生きていくこともできると思うので、ぜひ20代の早いタイミングで一度プログラミングを勉強してみてください。

僕は、TECH::CAMPに会社のお金で通いました(笑)

ど素人の状態で3ヶ月間通いましたが、Twitterに似たアプリを一人で実装できるまでには成長しましたので、未経験の方にも自信を持っておすすめできます。

第5位:副業

副業

20代のサラリーマンには「副業」もおすすめです。

令和を生きるサラリーマンは、副業をすることが当たり前になってくるでしょう。

本業と副業を掛け合わせながら生涯年収を上げていくことが、これからの時代のサラリーマンには求められます。

実際に副業をして年収を大幅に上げている人は大量におり、例えば有名ブロガーのサンツォさんは次のグラフのように稼いでいます。

サンツォさんの年収

ブロガーのサンツォさんの年収推移

副業年収でマッキンゼーの社員より稼ぐって…!!!!!!!

ハルカ

また、『転職と副業のかけ算』の著書のmotoさんは副業年収が1億円を超えたそうです。

motoさんのTwitterプロフィール

副業年収が1億円超えのmotoさん

ケン

本業の年収もやばすぎる…勝ってる要素が見当たらない…

しかし、ただやみくもに副業をすれば良いのではなく、本業や将来やりたいことにつながる副業を選ぶことが大切です。

ただ時間を売ってお金を得る「アルバイト」のようなものをやっていても、決して生涯年収は上がっていきません。

適切な副業を選び、本業と副業を掛け合わせて最大限市場価値を高めていってください。

副業の良い点は以下の3点です。

  • スキルが身につく
  • 経験が得られる
  • お金が稼げる

ケン

成長にはスキルと経験があるけど、副業ならどちらも身につけられます。しかも副収入も得られるときたらもう最高ですね。

個人的に副業のもっとも良いと思っている点は「実践や経験を通して大きな学びが得られる」ところ。

私たちは社会人になるまでは基本的に机に向かって勉強することが多かったはずですので、自己投資と聞いても何か「勉強すること」を思い浮かべがちです。

確かに勉強は大切ですし、これまでの延長線上で行うことができるため手が出しやすいでしょう。

しかし、ここ最近の副業解禁ブームも相まって、世の中の圧倒的成長を遂げている20代を見ると副業している人が異常に多いです。

もし現職で副業可能なのであればぜひ挑戦してみてください。

6位:筋トレ・フィットネス

20代のうちにぜひ習慣化して欲しいのが、筋トレやフィットネスです。

20代前半だと、まだ体も活き活きとして、特に運動の必要性も感じないかもしれません。

しかし、20代も後半になるにつれてだんだんと衰えてきます。

予め、筋トレやフィットネスを習慣とし、定期的に運動をしていた人と比べると心も体も老いていくのが早くなります。

最近ではオンラインヨガのサービスも手軽に自宅で楽しめるようになってきているので、そちらを体験してみても良いかもしれません。

個人的には、SOELU(ソエル)というオンラインヨガのサービスがおすすめですので、興味があればぜひ実践してみてください。

20代のサラリーマンにおすすめの自己投資まとめ

この記事では20代のサラリーマンにおすすめの自己投資をまとめました。

  • ビジネススキル
  • 英語
  • プログラミング
  • 読書
  • 副業

20代のサラリーマンは、非常に忙しく自己投資をする時間がなかなか取れないかもしれませんが、その先の30代を決めてくるのはどれだけ20代のうちに自分に投資を行ったかです。

無駄な時間を減らし、隙間時間も大切に使いながら生活をすることで確実に自己投資の時間を取ることはできます。

ぜひ紹介した自己投資も参考にしながら良い20代を過ごしていってください。

GAFA Googleの面接に落ちたので、GAFAで求められる人材を徹底的に調べました。

関連記事:Googleの面接に落ちたので、GAFAで求められる人材を徹底的に調べました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です