JACリクルートメントの評判や口コミを、僕が実際に使ってみて確かめてみた。

JACリクルートメントを実際に使ってみて本当におすすめできるのか、その評判を確かめてみた。

JACリクルートメントをはじめ、転職エージェントには様々な種類があり結局どれを使えば良いかわからないですよね。

転職サイトと転職エージェントを合わせて20社以上登録する僕ですが、JACリクルートメントは市場価値がすでに高いハイキャリアの方にもっともおすすめできる転職エージェントです。

JACは、外資系・国内大手企業のグローバルポジションの求人保有率は業界No.1で、海外駐在やグローバルでの活躍も視野に入れた転職活動を進められます。

とーます君

JACは、更なるキャリアアップの機会を提供してくれるハイキャリ向けの転職エージェントだね。

利用者の94.5%が「知人・友人に紹介したい」と回答する満足度の高い転職エージェントで、次の条件に当てはまる方であればJAC以上の転職エージェントは他にないでしょう。

JACリクルートメントを使うべき人の条件
  • 高学歴である(最低MARCH以上)
  • 英語力が高い(TOEIC700以上)
  • 英語以外の語学が堪能(英語圏以外への長期留学経験など)
  • 特定スキルに関するスペシャリストである
  • マネジメント経験がある
  • 海外勤務経験がある
  • 現時点で年収が500万円以上ある

※一つも当てはまらなければJACリクルートメントを利用しても、全く恩恵が受けられないので他の転職エージェントを利用してください

上記の条件に当てはまるような市場価値の高い方にとって、JACリクルートメントは最高の転職エージェントです。

少数精鋭の優秀なキャリアコンサルタントとともに、更なるキャリアアップを目指したい方はぜひ利用してみてください。

更なるキャリアアップ・年収アップ

 

JACリクルートメントとは?

JACリクルートメントは、ハイキャリア・高年収の方向けの大手転職エージェントです。

年収500万以上といったいわゆる “ハイキャリア” の方を対象としているため、年収が高く、スキルや経験に自信がある方は登録だけでもしておくと良いでしょう。

とーます君

年収が高く、業種に特別なこだわりがない方はJACリクルートメントとビズリーチの併用がおすすめです。
注意
年収が低かったり、スキルや経験に乏しい方はドライな対応をされます。その場合、20代や第二新卒であれば『マイナビジョブ20’s』、その他の年代の方であれば『リクルートエージェント』がおすすめです。

ハイキャリアの方にはJACリクルートメントは圧倒的におすすめですのでご自身のキャリアの段階に合わせてエージェントを使い分けてください。

JACリクルートメントの強みは次のようなものです。

JACリクルートメントの強み
  • 求人の80%近くが年収800万以上
  • 担当者が非常に優秀
  • 提案の質が非常に高い
  • 海外勤務のある日本法人や海外駐在のある企業に強い

海外駐在やグローバルでの活躍も視野に入れ、さらなるキャリアアップを目指すハイキャリの方には、どの転職エージェントよりもJACリクルートメントがおすすめですので、詳しくは公式サイトを見てみてください。

更なるキャリアアップ・年収アップ

JACリクルートメントの評判は?

JACリクルートメントは、ターゲット層を絞っていますのでおすすめできる方とおすすめできない方がはっきり分かれます。

JACリクルートメントがおすすめできるのは次の条件に一つ以上当てはまる方です。

JACリクルートメントを使うべき人の条件
  • 高学歴である(最低MARCH以上)
  • 英語力が高い(TOEIC700以上)
  • 英語以外の語学が堪能(英語圏以外への長期留学経験など)
  • 特定スキルに関するスペシャリストである
  • マネジメント経験がある
  • 海外勤務経験がある
  • 現時点で年収が500万円以上ある

ハイキャリアの方向けの転職エージェントですので、スキルや経験に自信がある方は登録必須です。

更なるキャリアアップ・年収アップ

JACリクルートメントは、年収600万以上の方におすすめ!

JACリクルートメントが扱う求人のほとんどは年収800万以上です。

とーます君

年収800万円以上の方は総人口の10%程度しかいないのにすごいですね。

現在の年収がそれほど高くない方は相手にされず、逆に年収が600万程度あれば非常に熱心にサポートをしてくれます。

転職エージェントも、無料でボランティア活動をしているわけではないので、マッチする企業がないと判断すれば無理に時間をかけて対応しようとはしないのが当然です。

逆にマッチする企業がたくさんあるような方には、非常に積極的にコンタクトを取ってきたり、求人を紹介してくれたします。

JACリクルートメントは、すでに様々な企業から引く手数多のような人材の方で、さらなるキャリアアップを目指すハイキャリアの方に非常におすすめです。

JACリクルートメントは、語学力の高い方におすすめ

JACリクルートメントは、ロンドン発祥の外資系転職エージェントであり、海外にも多くの拠点を持ちます。

そのため、外資系企業や海外駐在を視野に入れた転職に非常に強いです。

とーます君

年収800万円以上の方は総人口の10%程度しかいないのにすごいですね。

そのため、英語をはじめとする語学力に自信があり、外資系企業や海外への転職に興味がある方にとっては非常に使える転職エージェントです。

初めから英語レジュメの送付を依頼されたり、海外で働くことは可能かどうかをアンケートで聞かれたりもします。

海外で働きたい、外資系企業で働きたいという思いを持つ人にはとても役に立つ転職エージェントでしょう。

JACリクルートメントは、技術職などの専門スキルがある方におすすめ!

JACリクルートメントは専門的なスキルがある方向けのハイクラス求人を多数扱っています。

金融・インターネット関連・技術系などは、職種ごとに詳細に求人が分かれており、よりマッチングしやすい求人と出会うことができるでしょう。

専門的なスキルを持ち、スペシャリストとしてのキャリアを目指している方には非常におすすめの転職エージェントです。

ただし、外資系コンサルや外資系金融のようなより専門性の高い企業を希望する場合は次のような転職エージェントがおすすめですので使い分けるようにしてください。

とーます君

その他の外資系企業であればJACリクルートメントに登録をしておけばまちがいないでしょう。

更なるキャリアアップ・年収アップ

JACリクルートメントの口コミは?

JACリクルートメントの口コミをTwitterから集めてみました。

JACリクルートメントの評判はTwitterでは非常に高い印象でした。

中には、海外案件が少ないという意見もありましたので、実際にエージェントに話を聞いて確かめてみると良いでしょう。

JACリクルートメントがおすすめできない方

JACリクルートメントはおすすめできる方とおすすめできない方がはっきりと分かれます。

結論から述べると、以下のような方にはおすすめできません。

JACリクルートメントがおすすめできない人
  • 年収500万以下
  • スキルや経験が乏しい
  • 第二新卒などの若手社員

ハイキャリアを対象としているため、まだ若く、スキルや経験も乏しい方にとってはマッチする求人がほぼありません。

まだキャリアが浅い方は次の記事で紹介されているような転職エージェントを使ってキャリアを積み、その次のキャリアでJACリクルートメントを利用してみてください。

第二新卒におすすめの転職サイト・転職エージェントを徹底紹介! 20代の転職で役立ったおすすめの転職サイトと転職エージェント13選

JACリクルートメントを実際に使ってみた感想

JACリクルートメントに登録して実際に使っていたので、その評判が本当なのかどうかを書いていきたいと思います。

利用した際の僕のスペックは以下の通りです。

  • 年収600万円程度
  • TOEIC 935点
  • 第二新卒

つまり、JACリクルートメントがおすすめできる年収のレンジ x 英語力ではありましたが、第二新卒ということでどうなのかなという感じでした。

ごーどん

専門性やスキルにも大きな自身はなかったのでポテンシャル採用を狙っていました

これより、使ってみた感想を述べていきます。

紹介される求人は少ない

dodaやリクルートエージェントに比べると、紹介される求人数は非常に少ないです。

これは、JACリクルートメントのエージェントサービスの特徴にもよるもので、キャリアアドバイザーと企業担当を同じ人が務めるため、担当のキャリアアドバイザーが紹介できる求人は少なくなってしまいます。

ごーどん

面談中も紹介する企業が変わるたびにエージェントが交代していきました

第二新卒だったこともあり、あまり求人を紹介してもらえなかったのかもしれませんが、他の総合転職エージェントと比べると選べる選択肢は非常に少なかった気がします。

紹介される求人の質は高い

紹介される求人の数が少ない分、1つ1つの質はとても高い印象です。

名の知れた企業の求人をいくつも紹介してくれました。

ごーどん

Amazonや楽天、LINEなどを紹介されました

また、企業担当もしているエージェントからの紹介なので、実際に上司になる人の雰囲気や社内文化などを事細かに教えてくれます。

この辺りはその他の転職エージェントよりも圧倒的に優れていた印象です。

キャリアアドバイザーの質はまちまち

正直、あまり優秀ではないキャリアアドバイザーもいました。

こちらの転職の軸を把握しようとせず、自分が持っている求人だけを押し付けてくる人もいました。

しかし、はっきりとその企業に興味がないことを伝えれば、キャリアアドバイザーも紹介していただける企業も変わるので安心です。

基本的な転職エージェントは担当者が一人ついて、全てをお世話してくれるものですが、JACリクルートメントは紹介する企業ごとにコンサルタントが変わるのでこの辺も安心です。

ごーどん

いきたい企業の担当者が優秀じゃなかったらどうしようもないのは事実ですが。

JACリクルートメントの評判と実際に使った感想まとめ

JACリクルートメントの強みやおすすめの方を説明してきました。

JACリクルートメントの強み
  • 求人の80%近くが年収800万以上
  • 担当者が非常に優秀
  • 提案の質が非常に高い
  • 外資系企業や海外への転職に強い

その強みや対象者により、おすすめできる方とそうでない方がはっきり分かれる転職エージェントです。

また実際に使ってみた感想もシェアしました。

  • 紹介される求人の数は少ない
  • 紹介される求人の質は高い
  • キャリアアドバイザーの質はまちまち

どの転職エージェントを使う場合でもそうですが、一社に依存することなく複数社を併用して進めていってください。

その際に、すでにハイキャリアでよりキャリアアップを狙う方であれば、ぜひJACリクルートメントに無料登録をしてみてください

更なるキャリアアップ・年収アップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です