【ブロガー必見】50記事を超えてきたらGRCを使って検索順位をモニタリングしよう

【ブロガー必見】50記事を超えてきたらGRCを使って検索順位をモニタリングしよう

アフィリエイトを初めて約半年が経ちました。

僕たちは複数人でサイト運営をしているため、記事が増えるスピードも早く現在では運営サイト全てを合わせて300記事以上の記事が存在します。

記事数が多くなって問題になったのが、PDCA回しづらい問題です。

1記事1記事の順位変動を見ていくのが非常に面倒になり、なんとなくの感覚でサイト運営をするようになったら要注意です。

僕は、記事がまだ少ない時は、一つ一つの記事の順位をGoogleサーチコンソールで取得していました。

↓こんな感じ

Googleサーチコンソールで検索順位をチェックする

Googleサーチコンソールで検索順位をチェックする

数記事ならこの順位確認の作業も特別大変にはなりませんが、50記事を超えたあたりから作業効率の悪さが露呈してきます。

そこで導入したのが、ブロガーやアフィリエイターの間では定番のツール『検索順位取得ツールのGRC』です。

この記事では、検索順位取得ツールのGRCがどれだけ使えるツールなのかを愛を込めてお伝えしていきます。

GRCで順位変動をモニタリングして戦略を立てる

GRCでできることは、登録したキーワードの順位を1日1回取得することです。

GRCでできること

こんな感じで毎日、Google、Yahoo!、Bingのそれぞれの順位を確認することができ、前回との順位差分を一目で見ることができます。

また自動でグラフも作成してくれるので、長期的にキーワードの順位がどのように変動しているのかを確認することも可能です。

GRCのグラフ

キーワードの順位変動を見て、何をすべきか考えることができるので非常に使えます。

順位が下がればなぜ順位が落ちたのかを考え、リライトなどをしますし、順位が上がればどの施策が効いたのかを考え他の記事にも横展開するなどができるでしょう。

GRCは、見た目はダサいけど、めっちゃ使いやすい&鬼安い

GRCの見た目をご覧ください。

GRCのUI

GRCのUI

めちゃめちゃダサいです。

実家にあるボロいパソコンの中に入ってるソフトみたいですよね。でも、これをブロガーやアフィリエイターの皆さんはいけてるMacbookの中で使ってます。

なぜなら、ダサいけどめっちゃ使えるから。

良いところは2点だけですが、それが全てです。

  • めっちゃ安い
  • めっちゃ使いやすい

伝わっていないと思うので丁寧に良さを解説していきます。

GRCはめっちゃ安い

GRCの価格はプランごとに分かれており、下記のようになっています。

GRCの利用料

GRCの利用料

僕はスタンダードプランを利用してますが、個人ブロガーやアフィリエイターであればそれ以上は絶対にいらないです。

つまり、750円/月です。

何と比較したらこの安さが伝わるかがわかりませんが、870円の大戸屋ランチよりかは安いです。

基本的にノールックでスタンダードを契約すれば問題ないのですが、なぜスタンダードプランが最も良いのかをもう少しだけ解説していきます。

とりあえずスタンダードプラン(月額750円)を登録しとけばいい

GRCには下記の5つのプランが存在します。

GRCの利用料

先にも述べましたが、結論「スタンダードプラン」に登録したら問題ありません。

プランで気にすべきポイントは、「URL数」と「検索語数」で個人アフィリエイター、個人ブロガーであればスタンダード以上のスペックは絶対に必要ありません。

僕は3つのサイトを運営し、300記事以上を保有していますがスタンダードプランで十分事足りています。

↓基本的に1記事1キーワードで対策をしているので、現在は336キーワード登録しています。

GRCの登録キーワード数画面

とーます君

すべてのキーワードの順位取得するのに、だいたい1時間くらいかかるね。

1ヶ月たった750円

GRCはめっちゃ使いやすい

GRCは見た目はめっちゃダサいものの、シンプルで非常に使いやすいです。

順位取得をしたいキーワードとURL(ドメイン)を登録したら、ボタンを押すだけです。

GRCはめっちゃ使いやすい

ボタンを押すと、自動で登録してあるキーワードの順位を取得してくれます。

取得した順位の見方はいくつかありますが、僕がよく使うのは「Googleでの順位履歴」と、「各検索エンジンの順位変動グラフ」です。

↓Googleでの順位履歴

Googleでの順位履歴

Googleでの順位履歴

↓各検索エンジンの順位変動グラフ

各検索エンジンでの順位グラフ

各検索エンジンでの順位グラフ

とーます君

僕は毎朝この2つの箇所を見てその日にやるべき作業を決めてるよ。

施策のSEO効果をモニタリングすることで”力”になる

僕は、リライトなどの施策の効果を測るときにもGRCを使っています。

なんとなく感覚でリライトをしたり、施策を打つのではなく丁寧なPDCAを回すためにGRCはなくてはならないツールです。

例えば、

①Twitterで記事を拡散したら62位→18位になった

Twitterで拡散すると順位が上がる

Twitterで記事を拡散したら62位→18位になった

②文字量を2倍にしたら、86位→29位になった

文字量を2倍にしたら、86位→29位になった

文字量を2倍にしたら、86位→29位になった

③カニバリが発生してる記事を統合したらGoogleで53位→29位に上昇

カニバリが発生してる記事を統合したら、53位→29位に上昇

カニバリが発生してる記事を統合したら、53位→29位に上昇

施策と順位変動を毎回丁寧にモニタリングしていると、本当に力になります。

なんとなくリライトをしたりするのではなく、データに基づいてリライトできるようになればブロガーやアフィリエイターさんもスキルアップにつながるでしょう。

1ヶ月たった750円

GRCの登録方法(5分以内で完了)

5分もかからず登録できます。

STEP①:ライセンス購入をクリック

こちらのGRC公式サイトの中の「ライセンス購入」をクリックします。

ライセンス購入をクリック

STEP②: 【 ライセンス利用規約に同意し、ライセンス購入申し込みフォームに進みます 】をクリック

ライセンス購入ページの最下部にある【 ライセンス利用規約に同意し、ライセンス購入申し込みフォームに進みます 】をクリックします。

 【 ライセンス利用規約に同意し、ライセンス購入申し込みフォームに進みます 】をクリック

STEP③:GRC or GRCモバイルを選択(おすすめはGRCモバイル)

GRC or GRCモバイルを選択

GRCかGRCモバイルのどちらかを選択しましょう。

これはPC版の順位を取得するか、スマホ版の順位を取得するのかの違いですが、現在では多くの検索トラフィックがスマホからもたらされているので「GRCモバイル」を選択する方が良いでしょう。

STEP④:プランを選択する(スタンダードがおすすめ)

プランを選択する(スタンダードがおすすめ)

STEP⑤:情報を入力する

情報を入力する

入力する情報はこれだけです。

これを入力すると登録したメールアドレス宛に登録完了のメールが届きますので、メールが届いてから30日以内に支払いを完了させましょう。

まとめ:no GRC no ブログライフ

検索順位取得ツールの「GRC」について紹介してきました。

ブロガーやアフィリエイターの方で、GRCを使う段階に入っているのであればすでに中級者以上だと認識して良いでしょう。

GRCは、月額750円とは思えない効果を発揮すること間違いなしです。

すぐに狙っているキーワードを登録してGRCを回してみましょう!

1ヶ月たった750円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です