OpenWork(オープンワーク)の評判は?実際に使った僕が徹底調査してみた

OpenWork(オープンワーク)は使える?実際に使って徹底調査してみた

ごーどん

社員口コミサイトのVokersが名前を改め『Openwork(オープンワーク)』になりました。

転職サイトや企業の公式ホームページを見ているだけでは「本当の情報」を手に入れることが難しいですよね。

しかし、多くの人が転職先を決める際に重要視しているのが、実際にその企業で働く中の人の声だと言います。

ごーどん

就活の時もOB・OG訪問や企業の口コミサイトを見て必死に実際に企業で働く人の声を集めてたよな
口コミサイトや実際に働いている人の声は、本音と建前の「本音」の部分を伝えてくれるからありがたいよね

とびー

この記事では、オープンワーク(旧Vokers)という企業の口コミ情報サービスの概要や実際に使ってみた感想を紹介していきます。

この記事でわかること
  • オープンワークでできること
  • オープンワークが実際に使えるのかどうか

 

OpenWork(オープンワーク)とは

Vorkers(ヴォーカーズ)は2019年5月23日にOpenWork(オープンワーク)へと社名変更。

2007年の創設以来、国内最大規模の就職・転職のための社員口コミサイトへと成長してきました。

  • 社員クチコミ数と評価スコアは750万件
  • 会員数は290万人

ごーどん

意識の高い就活生はVokers(現オープンワーク)を利用しているイメージがあったなあ

社名変更の背景には、本気で「オープンワーク」をジョブマーケットプラットフォームにしていきたい強い思いがあるそうです。

オープンワークの名称には、「より透明性の高い(Open)、仕事(Work)選びを提供する」という想いがあり、社会の一人一人が企業の本当の情報に触れ、働きがい・やりがいのある企業選択ができる世界を目指していることがわかります。

OpenWork(オープンワーク)は、ジョブマーケットの透明性を高めることで、健全な雇用環境の発展に貢献するとともに、企業と個人のより良いマッチングをサポートし、一人ひとりが自分らしく生きることを応援したいと考えています(オープンワーク公式サイトより)

OpenWork(オープンワーク)の評判は?

OpenWork(オープンワーク)でできること

オープンワークでは次のようなことができます。

  • 社員口コミの閲覧
  • オープンワークの独自アルゴリズムによる企業の総合評価の閲覧
  • 求人検索

企業評価のところは非常にわかりやすく表現されています。

OpenWork(オープンワーク)の企業評価

OpenWork(オープンワーク)のGoogle企業評価

ごーどん

僕が見た時点で企業評価スコアが1位だったGoogleのものです
Googleでは人材を育成するより、一人ひとりが今の価値を最大限発揮して良い報酬をもらってるんだろうなんてことがイメージできるね

とびー

しかし、気になるのが口コミや評価スコアの信憑性かと思います。

もちろんすべての口コミが信憑性があるはずはなく、中には内容が事実と乖離しているものもあるでしょう。

ただ、オープンワークでは口コミのクオリティを担保するために全力を尽くしており、次のような取り組みを行っています。

  • オープンワーク社員によるすべての口コミの目視審査
  • レポート回答に厳格なルールを設定
  • 不適切な口コミの報告システムの提供

特にレポート回答のルールには優れていると思う点が多く、コピペが制限されていたり、回答には500文字以上を書かなければいけないなど、スパム投稿をしづらい構造になっています。

ごーどん

嫌がらせのコメントをするにもかなりの時間を食うし、目視確認や不適切な口コミの報告で削除される可能性が高いから、相当ひまでないとわざわざ虚偽の口コミを投稿したりしないだろうね(笑)

また、評価スコアをつける際にもオープンワークは一工夫をしており、単純な平均値をスコア化するだけではなく、最新性や回答者数、乖離性なども考慮して算出しています。

OpenWork(オープンワーク)の評価スコアアルゴリズム

OpenWork(オープンワーク)の評価スコア算出アルゴリズム

圧倒的な口コミ回答数を誇り、独自のアルゴリズムによる評価スコアをつけているので非常に信頼できます。

実際に勤めている企業の評価スコア等を見てみるとおもしろいかもしれません。

OpenWork(オープンワーク)を実際に使ってみた!

OpenWorkを実際に登録から利用までしてみました。

今回は、現在もっともオープンワークで評価の高かったGoogleについて調べながらこのサービスの特徴や良さを紹介していきたいと思います。

オープンワークの口コミの質は非常に高い!

OpenWork(オープンワーク)Googleの社員口コミ

口コミの質は非常に高かったです。

ごーどん

プロダクトが強すぎるためにGoogle社内では活躍できてしまうなど「なるほど」となりました

ネガティブな口コミもきちんと存在しており、参考になるものがいくつもありました。

OpenWork(オープンワーク)のネガティブな口コミの例

ごーどん

退職検討理由は参考になるものが多そうですね!

オープンワークの業界比較がとても使える!

企業総合評価は相対比較しないとあまり意味をなしませんよね。

実際に使ってみると、業界の平均スコアとの比較や、業界内でのランキングなど使える評価指標が多数存在していました。

OpenWork(オープンワーク)の企業評価の業界比較

OpenWork(オープンワーク)の企業評価の業界比較

ごーどん

業界全体として評価がいいのか、企業として評価がいいのかを比較するのに役立ちますね

転職先を検討する際には非常に使える機能だと思いました。

オープンワークの年収・給与情報は転職後の自分の待遇をリアルに想定できる

口コミ数に比べると少ない気がしました。

しかし、年齢や在籍期間、役職、職種とともに年収や給与が掲載されているため、転職後の給与をリアルに想像することができそうです。

OpenWork(オープンワーク)の年収口コミ

ごーどん

Googleの年収、半端ないですね(笑)

オープンワークの求人情報はまだまだ発展途上

オープンワークにも求人情報は掲載されています。

ただ、求人情報を探すのであれば現段階では他の転職サービスや転職エージェントを利用した方が良いでしょう。

なぜなら圧倒的に求人の量も違いますし、求職者へのサポートの質も違うからです。

20代の転職で役立ったおすすめの転職サイトと転職エージェント13選.p 【20代が厳選】20代におすすめの転職サイトと転職エージェントをランキング形式で紹介!

今時点では、希望する企業の口コミを調査するためにオープンワークスを使い、実際の応募は転職エージェント経由で行うなどの使い分けをした方が良いでしょう。

OpenWork(オープンワーク)の評判まとめ

結論、オープンワークは非常に役立ちます。

実際の口コミや企業評価を見てみても、肌感覚と乖離している感じはしませんでした。

そして何より、集まっている口コミの数が他の口コミサイトの比じゃなかったです。

無料でここまでの数の企業の中の人の声が聞けるのは非常にありがたいことですよね。

転職活動で最後に効果を発揮するのは実際に働いている人の声や本音です。

オープンワークのような口コミサイトを使い倒して転職を考えている企業の本当の姿を把握する努力をし、自分に合った企業を選択できるようにして欲しいです。

その他の企業口コミサイトや、おすすめの転職サイト・エージェントは下記の記事で紹介していますので合わせてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です