20代におすすめの転職サイト▶︎

ランスタッドの評判は?20代・30代におすすめの外資系に強い転職エージェント

ランスタッド

ンスタッドをはじめ、転職サービスには様々な種類があり結局どれを使えば良いかわからないですよね。

転職サイトと転職エージェントを合わせて20社以上登録していますが、ランスタッドは、外資系の中でも消費財・製造業を目指す人に最もおすすめの転職エージェントです。

外資系の中でもそれぞれ得意な分野があるんだね

ハルカ

ランスタッド』は外資系・ハイクラスに強いと評判の転職エージェントです。

1960年にオランダで設立され、現在、世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持つ世界的に大きな総合人材サービス会社。

ランスタッドの成長率と展開している国

サトシ

ランスタッドは、日本での知名度はそこまで高くないけど、世界的には業界最大手の転職エージェントだよ。

ランスタッドは外資系企業への転職に強く、特に消費財、製造業、管理部門でのハイクラスを目指す20代〜30代の方であれば国内でも屈指の成功実績を誇る凄腕転職エージェントです。

下記クラスの企業の求人が大量に集まっています。

ランスタッドで紹介されてる消費財メーカーの一例

この辺りの企業は他の転職エージェントでは取り扱いがないことがほとんどなので、外資系に強いランスタッドならではの強みと言えるでしょう。

ランスタッドでは少数精鋭の敏腕コンサルタントが、一人ひとりの専任担当者として、スキルやご経験だけでなく、中・長期的なキャリアプランも見据えた最適な求人をご提案しています。

無料なのに、初回面談から転職の成功まで、責任を持ってサポートしてくれるのでぜひ利用してみてください。

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

ランスタッドとは

『ランスタッド』とはどのようなサービスなのか、公式サイトの情報を使って説明します。

1960年にオランダで生まれたランスタッドは、現在、世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持つ、世界最大級の総合人材サービス企業です。グローバルな活動で培った豊富な経験と実績、そして世界各国で成功したユニークなランスタッドのサービスを元に、日本のビジネス環境や人材開発に合わせたビジネスモデルを提供することで、人材サービスの新たな価値を創造しています。(公式ホームページ)

冒頭でも述べた通り、ランスタッドは外資系に特に強い転職エージェントです。

ランスタッド自体も外資系のエージェントであり、世界中に拠点をもち、世界中で人材紹介サービスを提供してきた実績があります。

ランスタッドは、ハイクラスへの転職支援だけでなく、下記のようなサービスも提供しています。

  • 単発・短期バイト
  • 派遣・契約社員の斡旋
  • 工場での製造・軽作業の紹介
  • 日本での就職を目指す外国人の方の就業支援

この記事ではそれらのサービスについては触れませんが、幅広く人材業界で成果を出している企業だということがわかるでしょう。

ランスタッドの知名度は日本ではあまり高くないものの、すでに年間約20万人の転職サポートの実績があります。

また、ランスタッドの転職サービスには大きく分けて2つあります。

それが「キャリアアップ転職」と「プロフェッショナル転職」です。

どちらを選べば良いの?と悩む方も多いかと思いますのでそれぞれ解説します。

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

 

キャリア転職

その名の通りキャリアアップを目指す方向けのサービスです。

20代・30代向けの求人を中心に取り揃え、未経験の職種でも紹介してくれます

取り扱い求人も大手企業多数となっており、コンサルタントがキャリアプランを考えてサポートしてくれます。

ランスタッドの求人一覧

目先のメリットだけを追求するのではなく、転職希望者の5年後、10年後を見据えた最適なキャリアプランを提案することを行っており、長期的なプランでキャリアアップについてサポートしてくれるようです。

求人では営業職の紹介も多く、中でも海外経験や語学力を活かせる「海外営業」も力を入れています。

様々な職種を経験しながらキャリアを形成したい!という方に特にお勧めです。

プロフェッショナル転職

こちらは外資系企業や多国籍企業を中心に、エグゼクティブ層のためのハイクラス転職求人を紹介しています。

職種としては管理職で、年収800万~3000万円ほどの求人が多いです。

また、登録後に見られるようになる非公開求人も多数あります。

業界ごとに求人があり、医療・製薬、消費財、製造、テクノロジー、管理部門という形に別れています。

自身の経歴や経験に自信がある!という方はこちらを利用することをお勧めします。

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

ランスタッドの強みや特徴は?

『ランスタッド』の強みをまとめてみました。

  • 消費財、製造業、管理部門でのハイクラス求人が多数
  • 書類選考率が高い
  • 転職ノウハウに関する豊富なコラム

消費財、製造業、管理部門でのハイクラス求人が多数

ランスタッドは幅広い業界の求人を取り扱っていますが、その中でも消費財、製造業、管理部門でのハイクラス求人を多く取り扱っています。

ハイクラス求人であるため、製造業の現場作業員などではなく、現場管理をする人など、まとめる側の求人となっています。

管理部門の中でも、部長クラス以上の役職の求人が多く掲載されているので、キャリアアップを目指している方にはおすすめの転職エージェントと言えます。

書類選考率が高い

ランスタッドを利用すると、書類選考の通過率が良いと言われています。

その理由は、担当のエージェントが優秀であり、サポートが丁寧だからです。

業界情報だけでなく各企業に関する情報もしっかりと蓄積されているため、どのような伝え方をすべきか、どのように書類を作成すべきかのアドバイスを受けることもできます。

面談に伝えた経験やスキル、希望条件を踏まえた、客観的な見せ方・伝え方を教えてくれるため、書類選考の通過率が高くなっています。

転職のノウハウがわかる「キャリアHUB」をはじめとする豊富なコラム

『ランスタッド』では「キャリアHUB」としてたくさんの情報を公開しているコンテンツがあります。

そして面接マナーや自己分析のヒント、キャリアの考え方など幅広く転職にまつわるノウハウも公開しています。

非常にたくさんのコラムがあり、紹介しきれませんので是非のぞいてみて下さい。

中でも「スキルアップ」のコラムは非常にユニークです。

こちらでは社会人として身につけておきたいスキルなどが紹介されています。主な内容としてはこのようなものを扱ったコラムです。

  • エクセル、パワーポイント、ワード
  • 英語
  • ライフハック

外資系に強いエージェントとして英語の職務経歴書のテンプレートや英語のフレーズ集が充実している一方で、時短レシピまで載っています。

仕事に転職活動もあり料理する時間がないという方は参考になりますね。

また、「キャリアアップ転職」のページでも職務経歴書の書き方や見本・サンプルまで載っていますので、初めて転職活動をする方でも安心です。

外資系を目指すなら登録必須

無料登録後もお金はかかりません。

ランスタッドの評判や口コミは?

ランスタッドを実際に利用した方の口コミや評判を良い口コミと悪い口コミに分けて紹介していきます。

ランスタッドの良い評判や口コミ

外資系企業に強いことは大前提ではあるものの、担当者の質がよく、不安を解消しながらストレスなく転職できる方が多いようです。

紹介される求人内容が希望に沿っていることが多い点も高評価に繋がっています。

ランスタッドの悪い評判や口コミ

ハイクラス求人を多く取り扱っている転職エージェントであるため、紹介できる求人がないと判断されてしまうと登録を断られてしまうこともあるようです。

登録ができたとしても、スキルや経歴が足りない場合はなかなか求人を紹介してもらえないこともあるようなので、他の転職エージェントとの併用もおすすめです。

ランスタッドと他の転職エージェントの比較

ランスタッドと他の転職エージェントを比較してみます。

ランスタッドは外資系転職に強い転職エージェントであるため、外資系に強い転職エージェントとの比較をします。

転職エージェント 総合評価 求人数 サポートの質 使いやすさ 特徴 参考記事
ランスタッド 4.0 3.5 4.0 4.0

書類通過率が非常に良い

リクルートエージェント 4.5 5.0 3.5 4.5

利用者数が圧倒的1位

リクルートエージェントの評判と口コミを20代の僕が徹底解説!

JACリクルートメント 4.5 4.5 5.0 4.5 利用者の94.5%が「知人・友人に紹介したい」と回答 JACリクルートメントの評判や口コミを、20代の僕が実際に使ってみて確かめてみた。
ロバートウォルターズ 4.5 4.5 4.0 4.0 公開求人の半分以上が年収900万以上 ロバートウォルターズの評判を20代の海外営業が使って確かめてみた

外資系企業への転職を考えているのであれば、上記の4エージェントは検討しましょう。

個人的には、JACリクルートメントは求人数とその質で鑑みると、確実に登録しておくべきだと思っています。

担当のエージェントによって当たりハズレがあるので、最低でも2つの転職エージェントには登録しておくことをおすすめします。

サトシ

一般的な平均の利用社数が2.1社なのに対して、転職を成功させている人は4.2社の転職エージェントを利用していることがデータとしてわかっているんだ。

ランスタッドにはどんな求人がある?

ランスタッドは、外資系企業の求人が多いことに加え、海外勤務がある企業も掲載されています。

海外勤務ありの求人は、非公開求人であることが多いため、具体的な勤務国は利用開始しなければわかりません。

求人数自体は約8,000件と多くありませんが、非公開求人の豊富さ、ハイクラス求人や外資系求人の豊富さは他の転職エージェントに負けていません。

幅広い職種の求人が掲載されていますが、その中でも「営業」「ITエンジニア」「機械・電子系エンジニア」「事務・管理部門」の求人が多くなっています。

ランスタッドを使うべき人

ランスタッドを使うべき人は、以下になります。

  1. 外資系企業に転職したい方
  2. 現在の分野でキャリアアップを目指している方
  3. 自分の市場価値を知りたい方

1:外資系企業に転職したい方

そもそもランスタッド自体が外資系転職エージェントであるため、ランスタッドでしか取り扱っていない外資系企業の求人もあります。

そのため、転職先を外資系企業に絞って転職活動を進めたい人には、おすすめの転職エージェントと言えます。

保有求人総数では、国内最大手であるリクルートエージェントやdodaに劣りますが、外資系企業の求人数は負けていません。

加えて非公開求人も豊富に保有しているので、外資系企業へ転職したい人はランスタッドを使うことをおすすめします。

2:現在の分野でキャリアアップを目指している方

ランスタッドは、外資系企業に強いイメージがある人も多いかもしれませんが、ハイクラス求人の取り扱いも豊富です。

部長クラス以上の管理職や新規事業立ち上げのための募集など、キャリアアップに繋がる求人を容易に見つけられます。

これらのハイクラス求人は、非公開求人であることが多く、他の転職エージェントでは掲載されていないものが大半となっているため、キャリアアップを目指している方にもおすすめです。

3:自分の市場価値を知りたい方

外資系企業やハイクラス求人をメインに保有しているランスタッドを利用することで、今の自分がどのレベルの企業、求人を紹介してもらえ、内定を取れるのかを知ることができます。

転職エージェントでは、紹介できる求人がなければ登録を断られることがありますが、ランスタッドは保有求人のレベルが他のエージェントより高く、断られるハードルも高くなっています。

そのため、そもそも今の自分は利用ができるのか、そしてどのレベルまでチャレンジできるのかと、現在の自分の市場価値を知りたい方にもおすすめの転職エージェントです。

ランスタッドを利用する上で気を付けたいこと

『ランスタッド』を使う上で気を付けてほしいこともあります。

  • 間違って派遣や単発バイトに登録していたケースがある
  • ハイクラス以外の求人の対応がよくないという口コミもある
  • 登録を断られることがある

間違って派遣や単発バイトに登録していたケースがある

ランスタッドは転職以外にも派遣もサービスとして扱っています。

中には「登録URLを間違えて、キャリアアップ・ハイクラス転職を目するつもりが、知らずのうちに派遣社員の登録をしていた」という事例も時々あるようですので、注意が必要です。

登録時に「派遣」「アルバイト」「正社員」と選択肢が出てくるため、間違えずに「正社員」を選択すれば転職エージェントを利用できますので、間違えないようにしましょう。

サトシ

キャリアコンサルタントに相談すればこの辺りは間違いないので、きちんと相談するようにしてください

ハイクラス以外の求人の対応がよくないという口コミもある

外資系やハイクラスにフォーカスした求人をメインとしているので、経歴や経験に自信がない方、既卒やフリーターの方には不向きな可能性があります。

口コミの中にはそういった方々があまり丁寧に対応してもらえなかったという声もあります。

もちろん、担当コンサルタントによって対応は違いますが、ハイクラスをターゲットとしているので、そのように対応される可能性もありますので気をつけましょう。

外資系やハイクラス以外で転職を考えたいという方は別のエージェントなども併せて活用することをおすすめします。

マイナビジョブ20's マイナビジョブ20’sの評判・口コミは?大手を目指す若手から人気の転職エージェントを20代の僕が実際に使ってみた

参考記事:マイナビジョブ20’sの評判は?大手を目指す若手から人気の転職エージェントを20代の僕が実際に使ってみた

リクルートエージェント 【悪い評判に踊らされるな】リクルートエージェントの口コミ・評判はどう?転職者は使うべき?利用者の口コミをもとに徹底解説!

参考記事:リクルートエージェントの評判と口コミを20代の僕が徹底解説!

登録を断られることがある

ランスタッドはハイクラス求人を多く取り扱っており、他のエージェントと比べても求人を出している企業の求める人物像も高くなっています。

そのため、20代前半の第二新卒の方などを始め、経験やスキルが足りないと判断されてしまうと、紹介できる求人がないということで登録できないことがあります。

登録ができたとしても、求人をなかなか紹介してもらえないなんてこともありえますので、スキルや経験に自信がない方は、注意が必要です。

ランスタッドを実際に使ってみた!内定までの流れ

ここでは、ランスタッドを実際に使うための登録から内定までの流れを紹介していきます。

通常、転職活動開始から内定獲得までは1~3ヶ月と言われていますが、ランスタッドの場合は、ハイクラス求人になるため、時間がかかってしまう場合もあります。

早く内定が獲得できる場合もあるため、企業や職種によって内定獲得まで1~6ヶ月程度とブレが大きくなっています。

そのため、登録後は何か月程度で転職を終えたいかなども予め伝えておくことをおすすめします。

1:登録

ランスタッドへの登録方法とその流れを紹介していきます。

手順1:ランスタッド公式HPにアクセスし、「ランスタッドに登録」をクリックする。

topページ

手順2:希望のサービスの選択肢にある「正社員」をクリックし、「転職支援サービスのご登録」を選択する。

登録ページ

※ここで「派遣」や「アルバイト」を選択してしまうと、転職エージェントが利用できませんので、注意が必要です。

手順3:添付できる職務経歴書の有無を選択します。

登録フォーム

手順4:職務経歴書がある場合は、「基本情報」と「希望条件」のみ、職務経歴書が無い場合は、「職務経歴」まで入力が必要となります。

マイページ設定

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 性別
  • 電話番号
  • 最終学歴
  • 直近の職務経験
  • 業務内容
  • 転職回数
  • 希望職種
  • 希望勤務地
  • 語学スキルや資格

などの入力が求められます。

これらを入力し、間違いがないことを確認すれば登録完了です。

2:面談・求人紹介

登録後は、日程調整を行った後、担当者との面談を行います。平日の夜間も面談を行えるため、在職中の方でも時間調整がしやすくなっています。

ランスタッドの各オフィスへ行き、対面での面談をするだけでなく、電話やweb面談も行えますので、希望する方は日程調整時に伝えるとよいでしょう。

面談では、これまでの経験やスキル、今後のビジョン、不安に感じていることなどを話した上で、あなたにピッタリの求人を紹介してもらいます。

ランスタッドでは、希望にピッタリの求人を募集要件だけでなく、社風や職場環境なども教えてくれるため、入社後に社内の雰囲気が合わないということも起きにくくなっています。

複数の求人を紹介してくれるので、その中から興味のある求人を選んで応募をしましょう。

3:選考・内定

応募をしたら、まずは書類選考に向けて書類作成を始める必要があります。

作成時には、スキル等の表現方法やアピールすべきポイントなども含めてアドバイスをもらうことができます。

書類作成後は、ランスタッドの担当者が代理で提出をしてくれ、選考結果が分かり次第連絡をくれます。

書類選考を通過したら、面接へ進みますが、想定される質問や面接の雰囲気を含めた模擬面接など、面接対策もしっかり受けることができます。

不安な部分があれば、都度伝えることでアドバイスをもらえるので、サポートを使い倒しましょう。

面接が通過できたら、晴れて内定の獲得です。内定を獲得したら、年収などの条件交渉や入社日の確定が必要になりますが、これらもランスタッドの担当者が代行してくれます。

また、在職中の方は、退職交渉も必要となりますが、こちらも適宜アドバイスをもらえますので、安心して入社日を迎えることができるでしょう。

ランスタッドに関するよくある質問

ランスタッドに関してよくある質問をまとめてみました。

利用料金はいくらですか?

完全無料です。

 

他の転職エージェントをすでに利用しているのですが、併用することは可能でしょうか?

可能です。

 

転職するかどうかから迷っているのですが、利用することは可能でしょうか?

可能です。キャリアについてキャリアアドバイザーとざっくばらんに会話するところから始めることができます。

 

ランスタッドの強みはなんですか?

消費財、製造業、管理部門でのハイクラス求人を多数取り揃えているところが強みになるかと思います。

 

ランスタッドの強みはなんですか?

消費財、製造業、管理部門でのハイクラス求人を多数取り揃えているところが強みになるかと思います。

 

 

ランスタッドの強みはなんですか?

消費財、製造業、管理部門でのハイクラス求人を多数取り揃えているところが強みになるかと思います。

 

 

電話での転職相談も可能でしょうか?

対面での相談をおすすめしていますが、電話での面談を希望される場合は伝えて頂ければ電話面談が可能です。

 

 

登録をするだけで転職エージェントから連絡が来ますか?

登録をすると、面談の日程調整などのために連絡が入ります。具体的な求人紹介などの連絡は、登録をしただけでは来ません。

 

 

担当の転職エージェントを選べますか?

担当の転職エージェントを選ぶことはできませんが、変更をすることはできます。そのため、担当者と合わないと感じる場合は変更を申し出てみてください。

 

 

履歴書・職務経歴書の添削をしていただけますか?

書類選考の際、履歴書や職務経歴書の書き方に関するアドバイスをした上で、添削まで行います。

 

外資系企業以外の求人はありますか?

保有求人の大多数は外資系企業ですが、外資系企業以外の求人も一部あります。しかし、あまり多くないため、外資系企業以外を希望する場合は、他の転職エージェントの利用をおすすめします。

 

ランスタッドの会社概要

なお、ランスタッドの会社概要はこちらになります。

社名 ランスタッド株式会社
設立 1980年8月
代表者 代表取締役会長兼CEO カイエタン・スローニナ

代表取締役社長兼COO 猿谷 哲

住所 〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
アクセス
資本金 1億円
事業内容 人材派遣サービス、紹介予定派遣サービス、人材紹介サービス、アウトソーシング事業
拠点数 93拠点(内インハウス拠点数31)
事業許可番号 労働者派遣事業許可番号 派13-010538

有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010554

URL https://www.randstad.co.jp/

ランスタッドの本社は東京都千代田区にあります。

『ランスタッド』に登録しよう!

今回はは外資系・ハイクラスに強いと評判の転職エージェントであるランスタッドについて紹介してきました。

中でも消費財、製造業、管理部門でハイクラスを目指す20代後半~30代の方の転職にフォーカスしていますので、これらを目指す方は是非登録しましょう。

「キャリアアップ転職」と「プロフェッショナル転職」という2つのサポート体制により、自分のキャリアプランやこれまでの経歴・経験によって最適なアドバイスをもらうことが可能です。

また、転職に関するコラムも非常に力が入ったものばかりでとても参考になります。

『ランスタッド』には登録後にしか見られない非公開求人もあります、専任のコンサルタントが面接指導や職務経歴書の添削も行ってくれますし、これらは全て無料で受けられます。

登録から利用の流れも紹介しているので、紹介した利用者の口コミも参考にしつつ、是非利用してみてください。

スマホでかんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です