20代におすすめの転職サイト▶︎

リクルートエージェントはニートでも使える?【ニートはニートに特化したエージェントを使おう】

ニートから転職を考えた際、大手であるリクルートエージェントを利用するか悩んだことがある方も多いのではないでしょうか。

業界最大手である転職エージェントですが、ニートの転職にも強いのか、気になりますよね。

そのような方に向け、今回は、リクルートエージェントはニートの転職でも使えるのか、概要なども併せて紹介していきます。

ニートにおすすめの転職サイト・転職エージェントや利用時のポイントも併せて紹介するので、是非参考にしてみてください。

MEMO
結論から言えば、ニートから正社員になるには「ニートに特化した転職エージェント」を使いましょう。「【目指せ正社員】フリーターにおすすめの転職エージェントはどれ?厳選の4社を紹介。」でニート・フリーターが使うべき転職エージェントを紹介していますので、参考にしてください。

リクルートエージェントはニートでも使えるのか

転職エージェントとして有名かつ人気があるリクルートエージェント。

転職活動を使用と考えた際には、利用してみようと考える方も多いでしょう。

とはいえ、ニートから転職をする場合、リクルートエージェントを利用することは正しいのでしょうか。

結論からお伝えすると、ニートから転職をする場合には、ニートに強い転職エージェントを利用することがおすすめです。

もちろん、リクルートエージェントを利用しても、求人を紹介してくれる可能性はありますが、数は多くない可能性があります。

なぜ、ニートにリクルートエージェントが向いていないのか、理由を紹介していきます。

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートが運営している転職エージェントです。

40年以上の歴史があり、知名度や実績は文句の付けようがありません。

そんなリクルートエージェントの1番の特徴は、保有する求人数です。

常時20万件以上の求人を保有しており、そのうちの10万件強はリクルートエージェントしか紹介できない非公開求人となっています。

また、幅広い業界、職種の案件を全国各地に持っているため、転職したい業界、職種、地域でしっかりと転職ができるという特徴もあります。

大手の転職エージェントであるため、全国各地に支社があり、首都圏以外でも面談を受けたり、直接のサポートを受けたりすることができるというメリットもあります。

リクルートエージェントがニートに向いていない理由

リクルートエージェントは、幅広い職種、業種の求人を保有しているとお伝えしました。

確かに、圧倒的な求人数を誇っていますが、そのほとんどが「ある程度経験を積んだ人向け」の求人となっています。

つまり、ニートでも応募ができる求人はあまり保有していないのです。

もちろん、ニートだと、求人を紹介してもらえない、面談をしてもらえないということはありません。

サポートを受けることはできますが、そもそも求人がなかなかないため、転職の難易度は高くなってしまいます.

ニートでも手厚いサービスを受けられる転職エージェントがある

リクルートエージェントのような大手でも求人が少ないと、ニートはどのサービスを使って転職活動をすればいいのかわからなくなってしまいますよね。

そのような方には、ニートに特化した転職エージェントをおすすめします。

ニートに特化した転職エージェントでは、そもそも就業経験なしの方向けの求人を紹介してもらうことや、ニート経験があるキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

このような理由から、ニートから就職を考えた際には、ニートに特化した転職エージェントを利用することがおすすめです。

ニートの人にもおすすめの転職サイト・転職エージェント

ニートに特化した転職サイトや転職エージェントを利用すると言っても、どこを使えばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そのような方には、下記2つの転職サイト・転職エージェントがおすすめです。

  1. ハタラクティブ
  2. DYM就職
  3. UZUZ

それぞれどのようなサービスなのかを紹介していきますので、参考にしてみてください。

1.ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、就職経験がない方におすすめの求人を多く取り扱っている転職エージェントです。

ニートを始め、第二新卒や既卒、フリーターが利用者の大半であり、内定率が80%を超えていることが特徴です。

常時2300件程度の求人を保有しており、ニートからの転職でもいい求人で出会える可能性が高いサービスとなっています。

詳しくは「ハタラクティブの評判は?第二新卒・既卒・フリーター向けの転職エージェント」で解説していますので、参考にしてみてください。

スマホで簡単登録

登録後も一切お金はかかりません

2.DYM就職

DYM就職

DYM就職もニートに強い転職エージェントです。

このDYM就職の1番の特徴は、96%の圧倒的な就職率です。

転職の難易度が高くなっているこの時代に、ニートを始め第二新卒・既卒・フリーターがこのような高い就職率を誇っているサービスは他にはありません。

また、書類選考なしで面接に進むことができる求人も保有しているため、今までの職歴や学歴で落とされるということもありません。

すぐに面接に進めることもあり、最短1週間で入社することも可能なので、早く転職をしたい方にもおすすめです。

DYM就職は「【DYM就職の評判】第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの転職エージェント」で解説していますので、こちらも読んでみてください。

スマホで簡単登録

登録後も一切お金はかかりません

3.UZUZ(ウズキャリ)

UZUZ

UZUZ(ウズキャリ)は内定率86%以上を誇る第二新卒・既卒・フリーターに特化した転職エージェントです。

他のエージェントの10倍の時間を費やしてくれるという圧倒的に手厚いサポートが魅力です。

書類選考の通過率も87%超え、ブラック企業を排除した求人のラインアップと、安心・信頼の転職エージェントなので、今まで転職系サービスを使ったことがない人にもおすすめです。

詳しくは「ウズキャリ(UZUZ)の評判や口コミを転職サイトに20社以上登録する僕が徹底解説」を参考にしてください。

既卒・フリーターの内定率86%以上

無料登録後も一切お金はかかりません

ニートが転職サイト・転職エージェント使う時のポイント

【20代の武器】キャリトレのプラチナスカウトは20代の転職活動に必須のツールだ!

ニートにおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介しましたが、これらを使って転職活動をする際には、複数のポイントがあります。

  1. 複数サービスを併用する
  2. サポートを徹底的に受ける
  3. 投げ出さずに最後までやり続ける

これらのポイントをそれぞれ解説していきます。

1.複数サービスを併用する

ニートの転職は、簡単ではありません。

だからこそ、しっかりとサポートを受けることが、ニートが就職をする上で重要なことになります。

適切なサポートを受けるためには、まずは、自分に合うキャリアアドバイザーを見つけ、幅広く多くの求人を紹介してもらうことが大切です。

このような理由から、1つの転職サイト、転職エージェントを利用して転職をするのではなく、複数サービスを併用することがおすすめです。

併用することで、自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけられ、多くの求人を紹介してもらえるようになります。

面接対策の方法が異なっていたり、保有する企業情報が異なっていることも多いため、併用は必ずプラスに働きます。

2.サポートを徹底的に受ける

転職エージェントを利用する際、受けることができるサポートを最大限に活用するようにしましょう。

自身の希望や将来に関する相談はもちろん、企業ごとの面接対策などもしてくれます。

キャリアアドバイザーは、紹介してくれる企業が実際にどのような面接をしているのか、どのような質問をしてくるのかを知っています。

その情報を元に対策をしてくれ、模擬面接などのサポートも受けられるのです。

企業によって面接で見るポイントは違いますが、このポイントも教えてくれます。

転職エージェントによっては、様々なセミナーを無料で受けることも可能。

このように、サポートを徹底的に受けることで内定獲得率を圧倒的に高めることができます。

3.投げ出さずに最後までやり続ける

転職をする際、1番重要なことは、投げ出さずに最後までやり続けるということです。

ニートからの転職は難易度が高く、転職活動がなかなかうまく行かないこともあり得ます。

それでも、途中で投げ出さずに、諦めずに根気強くやり続けましょう。

転職エージェントのキャリアアドバイザーも、求職者の気持ちが切れない限りは全力でサポートをしてくれます。

ニートに特化している転職エージェントは、どれも就職率が高いため、諦めなければ就職できる可能性が高いです。

ストレスがかかって、投げ出したくなっても、最後までやり続けるということを意識して転職活動をするようにしましょう。

まとめ

今回は、ニートはリクルートエージェントを使って転職できるのか、リクルートエージェントの特徴などを踏まえて紹介しました。

結論からお伝えすると、ニートの方はリクルートエージェントではなく、ニートに特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。

ニートに特化したサービスか否かで、紹介してもらえる求人数が変わり、転職できる可能性が圧倒的に変わります。

おすすめの転職サイトや転職エージェント、そして利用する際のポイントも紹介しているため、転職を検討した際には是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です