20代におすすめの転職サイト▶︎

【識学キャリア】口コミや評判は?厳選ベンチャーで成長意欲が高い人におすすめの転職エージェント

識学キャリア

「ベンチャー企業で働きたい」
「成果をきっちり評価してくれる企業を探している」

転職活動していて上記のような希望を感じている人には、識学キャリアがおすすめです。

識学キャリアは「識学」に基づいて運営している企業を厳選して取り扱う転職エージェントで、成果を上げることを重視して働きたい人に向いています。

この記事では識学キャリアの特徴から、活用をおすすめする人を説明します。

以下の記事で20代におすすめの転職サイト・エージェントを複数社解説していますので、併せてご参照ください。

20代におすすめの転職サイト 【徹底比較】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント13選。ランキング形式で紹介!

トップ画像引用元:識学

識学キャリアとは?

識学キャリアの強み

画像引用元:識学キャリア|サービス紹介|マネジメントコンサルティングの識学

識学キャリアとは、「識学」と呼ばれる独自の組織マネジメント理論を開発・啓蒙するたマネジメントコンサルティング会社「株式会社識学」が運営する転職エージェントです。

識学キャリアは一般的な転職エージェントとは異なり、「識学に基づいたトレーニングを受けて実践している企業に就職希望者を斡旋する」ことを目的としています。

識学では「成果を上げること」が目標に据えられていることから、より高い成果を目指すベンチャー企業等に支持されています。

「仕事で出した成果を正当に評価してほしい」「会社では仕事のみに集中して働きたい」という人には、特に向いている転職エージェントです。

識学キャリア 3つの特徴

識学キャリアの強み

画像引用元:識学キャリア|サービス紹介|マネジメントコンサルティングの識学

最初に、識学キャリアの特徴を3つご紹介します。

識学キャリアは転職エージェントの一種ではありますが、一般的に「転職エージェント」と聞いて想像するものとは特色が異なります。

自分に識学キャリアが合っているのか判断するために、これからご紹介する以下3つのポイントを考慮することをおすすめします。

  • 厳選されたベンチャー企業に特化している
  • 識学独自の分析から自分にあった企業の紹介を受けられる
  • LINE等で気軽に相談ができる

厳選されたベンチャー企業に特化している

識学キャリアは「成果」と「成長」にコミットした企業を対象としているため、これらを重視する傾向があるベンチャー企業が集まっています。

その中でも厳選された企業が集まっているため、より高い目標を目指してベンチャー企業で働きたいと思っている人に最適です。

紹介企業は識学キャリア側が内情を把握しているため、見当違いの企業を紹介されることは少ないでしょう。
したがって「入社したら聞いていた内容と全然違った」というトラブルも、避けられやすいのが特徴です。

一言で「ベンチャー企業」といっても、裁量権がある仕事を任され、スキルを大きく身につけられる場所ばかりではありません。

中には同じような業務を延々と行うような企業もありますので、事前に成長しにくい企業に入るリスクを減らせるのは大きなメリットです。

識学キャリアに求人を掲載しているベンチャー企業は成長が著しい企業も多いため、キャリアのステップアップにも有効でしょう。

将来のキャリアプランを形成したい人や、より高い目標を実現することを目指して精力的に働きたい人は、ぜひ識学キャリアの利用をご検討ください。

識学独自の分析から自分にあった企業の紹介を受けられる

識学キャリアでは、転職希望者に適合した企業を紹介するために、独自開発した分析ツールを使用したカウンセリングを行っています。

担当者は分析ツールを活用して徹底的に転職希望者の思考パターンを分析し、「識学キャリアの考え方にマッチしているのか」「どの企業が適切なのか」を判断します。

転職希望者側も分析を受けることで「本当に識学キャリアで転職活動を進めても良いのか?」「自分が識学の考え方にマッチしているのだろうか?」をはっきりさせて転職活動を進められるでしょう。

しかし考えにマッチしないまま識学キャリアで転職活動を進めてしまうと、転職してから「自分に合わない企業に入社してしまった」と後悔してしまうかもしれません。

独自ツールを使ったカウンセリングを受けて納得してから転職活動に進められるのは、より自分に合った企業に入社するのに役立つ嬉しいサービスです。

LINE等で気軽に相談ができる

識学キャリアでは、転職活動における悩みを簡単に相談できるLINE窓口を設置しています。

転職活動を進めていると、「この先どうやって活動すれば良いのかわからない」「本当に応募しても良いか判断できずに悩んでいる」など、さまざな悩みを抱えやすくなります。

疑問点や不安が生じた際、識学キャリアではLINEを使って手軽に問い合わせられます。

転職活動を成功させるには転職エージェントとの密接な連携が大切なので、スムーズに相談できる窓口があるのは嬉しいポイントです。

識学キャリアの口コミ

これから識学キャリアを利用しようか考えている人にとって、すでに利用した人の口コミがあるのかは気になるポイントではないでしょうか?

しかし、2021年6月時点で識学キャリアを利用したユーザーの口コミは見つかりませんでした。

とはいえ、第三者が識学キャリアについて考察している口コミがあるのでご紹介します。

上記のように、識学のビジネスモデルや、理論に対して好意的な意見がうかがえました。

誰しも働く上で仕事の成果をしっかり評価してもらいたいと考えるのは、ある意味普通のことといえるでしょう。

識学キャリアには、仕事で出した成果をきちんと評価する企業が集まっているため、安心して転職活動に取り組めます。

一方で以下のように、識学の理論そのものに否定的な意見もありました。

識学キャリアを使うかどうか判断するためには、識学の考え方をよく学び、自分自身が納得できるかじっくり考慮することが大切です。

識学キャリアがおすすめな人・おすすめできない人

識学的企業

画像引用元:識学キャリア|サービス紹介|マネジメントコンサルティングの識学

次に、識学キャリアの利用をおすすめする人・しない人の特徴を解説します。

識学キャリアを使って転職活動を進めようか迷っている人は、自分自身の考え方がこれから紹介する情報のどちらに該当するか分析しましょう。

もし、自分に向いていると判断できたなら識学キャリアに登録することをおすすめします。

おすすめな人

識学キャリアで転職活動を進めるのがおすすめなのは、以下の条件に該当する人です。

  • 成長が見込まれるベンチャー企業で働きたい人
  • 成果主義で評価してくれる企業を探している人
  • 目の前の仕事に打ち込める環境を求めている人
  • 裁量権がある仕事に取り組みたい人
  • 自分自身が成長してより大きな仕事に挑戦したいと思っている人

識学キャリアはキャリアアップを考えており、仕事で成果を出すことや成長することにコミットできる人向けといえるでしょう。

仕事に打ち込んでどんどん成長したいと思っている人、成果を出してより重要な仕事に取り組みたいと思っている人はぜひ識学キャリアをご検討ください。

おすすめしない人

一方で、以下の条件に該当する人には識学キャリアをおすすめできません。

  • ベンチャー企業より大手企業を志望する人
  • 安定した環境で落ち着いて仕事したい人
  • 裁量権がある仕事が苦手な人

重要な仕事にどんどん取り組んで成長し、さらに大きな仕事に挑戦したいと思える人向いているのが識学キャリアです。

そのため大手企業を筆頭に、安定した環境で長期的に落ち着いて働ける企業に働きたい人にとっては、あまり向いていない転職エージェントだといえます。

ベンチャー企業より大手企業が良いと考えている人は、識学キャリアよりほかの転職エージェントを活用したほうが納得できる結果につながりやすいでしょう。

「成果主義」「自己成長」「裁量権」という3つの観点で自分自身を分析し、これらについてどのように考えるのかをはっきりさせた上で識学キャリアを利用するかどうか検討しましょう。

識学キャリアと他の転職エージェント比較

識学キャリアは、キャリアアップや自己成長を重視する人におすすめの企業を集めた転職エージェントですが、そのような転職エージェントは他にもいくつか存在します。

ここでは、20代のキャリア志向の人におすすめの転職エージェントとして、以下3つの転職エージェントを紹介します。

識学キャリアと比較する転職エージェントの特徴と、公開求人数は以下の通りです。

転職エージェント 特徴 公開求人数
識学キャリア 組織マネジメント理論「識学」に基づいた運営。

厳選ベンチャー企業への転職に定評あり。

情報なし
(導入企業2,000社超)
ビズリーチ 専門的スキルを持った、ハイクラス転職を目指す人向け。

登録時に審査あり。

127,000件
キャリトレ 20代および第二新卒向けのスカウト型転職エージェント。

気軽に求人チェックが行える。

115,000件
マイナビジョブ20’s 転職活動を初めて行う20代向け転職エージェント。

充実したサポートが魅力。

2,100件

※公開求人数は2021年7月5日時点の数字です。

  • ビズリーチ
  • キャリトレ
  • マイナビジョブ20’s

より自分にマッチした転職先を見つけるためにも、これらの転職エージェントを使い分けて転職活動を進めることをおすすめします。

ビズリーチ

ビズリーチ

画像引用元:選ばれた人だけのハイクラス転職サイト【ビズリーチ】

専門的なスキルを習得済みで、さらなるキャリアアップを目指す人におすすめなのが「ビズリーチ」です。

ビズリーチはハイクラス向けの転職エージェントであり、自分のスキルにマッチしたス専門的で高年収な仕事の紹介が受けられます。

ハイクラスの転職を狙っているなら、ぜひビズリーチを活用しましょう。

ただし、登録時に審査が行われるため、現状のスキルや年収によっては登録できないこともあります。

ビズリーチについてさらに詳しく知りたい人は、以下のページもあわせてチェックすることをおすすめします。

ビズリーチは登録すべき?どんな人におすすめなのかを紹介! ハイキャリア向け転職サイト:ビズリーチの評判・評価はどう?悪い?口コミをもとに徹底解説してみた|フル活用して理想の転職を!

キャリトレ

キャリトレ

画像引用元:挑戦する20代の転職サイトなら【キャリトレ】

キャリトレは第二新卒および20代の転職に特化した転職エージェントです。

スカウト型の転職エージェントであるため、興味のある求人を選択していくと、マッチ度が高い求人のスカウトが自動的に届く仕組みになっています。

誰もが知っているような大手企業が求人を出していることもあるので、キャリアアップを意識する人はぜひ登録してみてください。

1日数分程度の時間を取り分けて求人情報をチェックするだけで、マッチした求人を提案してくれるのもキャリトレの特徴です。

キャリトレについてさらに詳しく知りたい人は、以下の記事で詳しく解説しているのであわせて参考にしてみていはいかがでしょうか?

キャリトレの評判と口コミ 【実体験レビュー】キャリトレの評判と口コミを20代の僕が実際に利用して評価してみた

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's

画像引用元:20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、20代での転職を検討している人のうち、既卒未就業を除いた人を対象にしています。

非公開求人を大量に取り扱るのもマイナビジョブ20’sの魅力です。

面接対策と応募書類の添削は「希望する企業に入社すること」にコミットしているため、より充実したサポートといえます。

よって初めて転職する人には特におすすめの転職エージェントだといえます。20代での初回転職なら登録しておいて損はないでしょう。

以下のページでもマイナビジョブ20’sについて詳しく解説しているので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

マイナビジョブ20's マイナビジョブ20’sの評判は?利用者の口コミも含めて紹介!

識学キャリア 登録から利用までの流れ

次に、識学キャリアに登録して実際に転職活動する流れをチェックしていきましょう。

識学キャリアの登録は簡単で1分程度で完了するので、自分に合うと思う人は以下の手順にしたがって登録してみてください。

  • 手順1
    識学キャリア

    トップ画像引用元:識学

    アクセスしたら下にスクロールしてください。

  • 手順2
    必要事項を入力する

    トップ画像引用元:識学

    表示される指示にしたがって必要事項を入力してください。

    最後に「個人情報の取扱いに同意して送信する」という黄色いボタンをクリックして完了です。

上記の手順で識学キャリアに登録したら、転職活動をスタートさせましょう!

識学キャリア側がから連絡があるので、面談や相談を通して自分にマッチする企業を探して応募します。

識学キャリア 退会の方法

決意を表明したビジネスマン

登録してみたものの、「やっぱり識学キャリアは自分にはあわない」と思うこともあるでしょう。

そのようなときは、担当しているエージェントに退会したいことを伝えてください。

メールや電話で識学キャリア側に退会したいことを伝えれば手続きを進めてくれるので、退会することを決めたら直接連絡しましょう。

退会手続き用のページや専用フォームはないので、普段連絡に使用している電話やメールで伝える方法で問題ありません。

なお、退会に際して何らかのペナルティはなく、再び転職活動で利用したいと思ったら再登録することも可能です。

もう使わないと思ったときは、放置するのではなくきちんと退会手続きを行っておくことをおすすめします。

識学キャリア評判まとめ

転職に成功して喜ぶ人々

識学キャリアは他の転職エージェントとは違って、識学という独自理論によってマネジメントした企業を専門に取り扱っています。

識学キャリアは以下の条件に当てはまる人におすすめなので、自分が該当するならぜひ使ってみてください。

  • 成長が見込まれるベンチャー企業で働きたい人
  • 成果主義で評価してくれる企業を探している人
  • 目の前の仕事に打ち込める環境を求めている人
  • 裁量権がある仕事に取り組みたい人
  • 自分自身が成長してより大きな仕事に挑戦したいと思っている人

向上心が高い人にとっては、きっとマッチする企業が見つかることでしょう。

ただし、転職活動をよりスムーズに進めるには複数の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

以下のページで20代におすすめの転職サイト・エージェントをいくつか解説しているので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

自分に合った転職エージェントが見つかったならぜひ登録することをおすすめします!

20代におすすめの転職サイト 【徹底比較】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント13選。ランキング形式で紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です