20代におすすめの転職サイト▶︎

ポジウィル運営のそうだんドットミーの評判を実際に使って確かめてみた

そうだんドットミー トップ画面

Twitterを中心に話題の転職・キャリアに特化した相談プラットフォーム「そうだんドットミー」

転職エージェントと違って、「求人を押し付けられないオンライン相談」として人気を呈していましたが、何と2020年9月16日を持って、サービスを終了することとなりました。

評判はよかったのにサービスが終了してしまったのは残念、、、

ハルカ

サトシ

そうだんドットミーが終了したのは残念だけど、そうだんドットミーを運営していたポジウィルでは「ゲキサポ!キャリア」という「相談型」の転職サービスを運営しているから、それをチェックしてみるといいよ

この記事では、サービスが終了していましたが、実際にそうだんドットミーを利用した体験を元にメリット・デメリットを紹介しています。

そして、そうだんドットミーと同じ会社が運営するゲキサポ!キャリアについても解説していきます。

ポジウィル運営のそうだんドットミーとは?

そうだんドットミーとは

そうだんドットミーは、株式会社ポジウィルが運営するオンライン相談プラットフォームです。

相談内容に合わせて適切なアドバイザーが一人一人についてくれ、相談者の悩みを一緒に考えてくれます。

転職とキャリアに特化した相談プラットフォームではあるものの、求人を押し付けることはなく、利用者からも高評価をえていました。

2019年7月の開始以来、利用者は累計2,000人以上という人気のサービスでした。

求人を押し付けられることなくキャリアについて相談ができるのは嬉しいなー!

ハルカ

しかし、2020年9月16日を持ってサービスが終了となってしまいました。

平素より『そうだんドットミー』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、「そうだんドットミー」(以下「本サービス」といいます。)について、今後の事業方針など様々な要因を踏まえて検討を重ねた結果、誠に残念ながら2020年9月16日を持ちまして、サービスを終了することとなりましたことをお知らせいたします。(そうだんドットミーHPより引用)

サービスが終了に至った理由は「気軽に1回30分という単発でのカウンセリングができるため、中長期的なサポートができないこともあった」からで、今後は同じく株式会社ポジウィルが運営する「ゲキサポ!キャリア」に集中していくということです。

ゲキサポ!キャリアとは?

ゲキサポ

ゲキサポ!キャリアとは、株式会社ポジウィルが運営する転職エージェントです。

ゲキサポの特徴は専属のキャリアアドバイザーと二人三脚で組みながら、短期間集中で転職活動を行う点です。

ゲキサポの強みを簡単にまとめます。

  • 専属トレーナーと60分の対面トレーニング
  • 専属トレーナーにLine@でのチャット相談(無制限)
  • 徹底した独自の自己分析支援

まずはプロの専属キャリアアドバイザーとの面談やLine@での対話を通して、キャリアプランや転職活動の進め方を固めます。

そのあと、自己分析を徹底的に行い、自分の強み・弱みを把握した上で転職活動に入ります。

面接や履歴書でも強み・弱みを聞かれることも多く、キャリアを考える上でも「自分に何が向いているか・向いていないか」を把握するためにも「強み・弱み」を知ることはとても大切です。

他の転職エージェントでは自己分析から入ってくれるところは少なく、まずは徹底した自己分析を行うのはゲキサポの強みです。

ゲキサポ 転職ステップ2
ゲキサポ 転職ステップ1

転職までのステップも細かく用意されており、まさに専属のキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を行う仕組みです。

そうだんドットミーのようにキャリアについて相談しながら転職活動に臨める点で確かな実績と評判を確立しています。

「誰かに相談しながら転職活動をしたい」「そうだんドットミーみたいに気軽にキャリアについて話たい」という人にはぴったりの転職サービスとなっています。

登録は30秒で終わります

【実体験】そうだんドットミーを使って評判を確かめてみた

相談する

20代でキャリアについて悩める僕が、そうだんドットミーを利用してみました。

ゲキサポとはサービスが異なるそうだんドットミーですが、「これくらいフランクに相談できたサービス」というイメージやポジウィルが展開するサービスの質の高さへの理解を持ってもらえると思います。

そうだんドットミーには下記の3つのプランがありますが、僕が利用したのは60分9,800円の「じっくり相談コース」です。

そうだんドットミーの料金プラン

結論、9,800円以上の価値は間違いなくありました。

人生やキャリアについて考えるきっかけや、方向性を1万円で得ることができるのであれば安い買い物です。

そうだんドットミーを使ってわかったメリット

1時間の面談を通してわかったそうだんドットミーのメリットを紹介します。

  • 自分の知らない自分を知ることができた
  • 面談後にやるべきことも明確になった
  • 何に悩んでいるかが言語化できていない状態でも利用できた

自分の知らない自分を知ることができた

相談を通して、自分の知らない一面を知ることができるのが一番の価値があるところです。

正直、就活の頃に自己分析は徹底的に行った自信があったし、人並み以上に自分のことを客観視できている自負がありました。

しかし、僕の自己分析や客観的な視点は非常に浅かったことを痛感。

というか、就活以来自分自身とじっくり向き合う時間が取れていなかったことに気づかされました。

社会人になって今の会社に入社し、内省する暇もなく月日が過ぎ去っていたことに全く気づけていませんでした。

今回、冷静に立ち止まって自分自身は本当は何がしたいのかを考えるきっかけになり、アドバイザーの適切な質問を通じて知らなかった自分に気づくことができたのは今後の人生やキャリアを考える上で大きなプラスになったことは間違いありません。

それだけでも1万円以上の価値があったと確信しています。

面談後にやるべきことも明確になった

そうだんドットミーは1回単位の相談サービスです。

そこで僕は面談が始まる際に、今回の面談のゴールを「今後自分だけでも自己分析やキャリアの棚卸しができる状態に」したいとアドバイザーの方に相談しました。

面談後にいただいたアドバイスシートでも、今後どのような点を意識して日々過ごしていけばいいのかをメールで送ってくれました。

「仕事の内容がぱっとしない」という表現に対しても
「仕事の内容って具体的に何?」と
チャンクダウン(塊を分解する)してください。

そうすると、
一口に仕事って言うけれども
その中でもこの仕事は好きだけど
この仕事は嫌いだなぁとか、
細かく自分を知ることができます。

大きくざっくり一括りとして見ていたものを
とにかく分解して詳細を見る癖をつけていきましょう。

取りこぼしていたものが沢山あることに
気づくと思います。

そして、それと同時に
ご自身のことが更によくわかってきます。

議事録のようにテキストでメモを残してくれるのはありがたいねー!

ハルカ

サトシ

そうそう。やっぱりどうしても記憶は長続きしないから、こんな形でまとめてくれるのは素敵だよね。

何に悩んでいるかが言語化できていない状態でも利用できた

悩みを言語化するのって実は難しいですよね。

そもそも言語化できたら、きっと解決してるよね…

ハルカ

僕自身、何に悩んでるかうまく言語化することができませんでした。

なんかもやもやするけど、何にもやもやしているかわからない状態で相談することに。

おそらくアドバイザーの方は何度もこのような「ふわっと」した悩みと向き合ってきているため、本質的には何に何に悩んでいてどうしたらそれを解決できるのかがわかっている雰囲気でした。

悩みを明確にしてくれて、その悩みを解決するための方法を一緒に考えてくれるのは非常にありがたかったです。

そうだんドットミーを使ってわかったデメリット

特にデメリットを感じていないのが正直なところですが、強いて挙げるとしたら次の点でしょうか。

  • 予約できる時間が少なかった
  • 人によっては料金が高いと感じるかも

予約できる時間が少なかった

アドバイザーを選ぶ基準がわからなかったので、事前に誰に相談すべきかLINEで聞いてみました。(そうだんドットミーではアドバイザーとラインを使ってやりとりします)

そこで紹介されたアドバイザーの方のスケジュールを見ると空いている枠が少なかったです。

ただ、出勤前の朝の時間に相談できるように配慮されたスケジュールになっていたり、時間が合わない旨をLINE@で相談すると他のアドバイザーも何名か紹介してくれました。

そうだんドットミーのLINE@

LINE@も機械的じゃなくて好感度が高いね。

ハルカ

早めの予約をすれば都合が合わないこともないかと思います。

人によっては料金が高いと感じるかも

人生やキャリアについて深く考えることができる60分が9,800円というのは僕的には高くありませんでした。

ただ、人によっては高いと感じる人もいるかと思います。

なぜなら転職エージェントであれば無料でキャリアカウンセリングが受けられるからです。

ゲキサポも無料でカウンセリングを行っていますので、気軽にそうだんしてみるのがいいですね。

一方で、ゲキサポでは求人は紹介しない形がベースになっているため、他の転職エージェントで求人を集めて、ゲキサポで相談するのがおすすめです。

おすすめの転職エージェントはこちらで紹介

20代におすすめの転職サイト 【徹底比較】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント13選。ランキング形式で紹介!

そうだんドットミーの利用までの流れ

そうだんドットミーを利用するまでの流れを紹介します。

1.そうだんドットミーのサイトへ行く

そうだんドットミー トップ画面

公式サイト:そうだんドットミー

まずはそうだんドットミーのサイトへいきましょう。

2. 新規会員登録をする

登録画面

登録方法は以下の3種類です。

  • facebook登録
  • Google登録
  • メールアドレス登録

3. メールアドレスの認証

メール認証画面

FacebookかGoogleで登録してもそれらのアカウントに紐づくメールアドレスを認証する必要があります。

次のようなメールが届くので、送られてきたURLをクリックしてメールアドレス認証を完了させましょう。

認証メール

4. アカウント設定

アカウント設定

年齢や性別、職業・職種を入力します。

アドバイザーが面談をする際に必要になる項目ですので、きちんと入力しましょう。

5. そうだんの予約

そうだんの予約

登録が完了してアカウントの設定も終わったら相談の予約をしましょう。

6. アドバイザーを探す

アドバイザーを探す

そうだんに乗ってもらうアドバイザーの方を探しましょう。

アドバイザーの方のプロフィールを見て選んでも良いですし、選び方がわからなければLINE@で相談してみてください。

僕はLINE@で相談をして自分に適したアドバイザーを選んでもらうようにしました。

相談内容をLINE@に送ることで、適切なアドバイザーを紹介してくれる仕組みです。

そうだんドットミーのLINE@

7. 相談日程を決める

アドバイザーを決めたら相談日程を決めて予約しましょう。

予約が完了すると次のようなメールが届きます。

そうだん日程の確定

8. ZOOMというオンライン会議ツールを無料ダウンロードする

zoomのダウンロード

Zoomというオンラインビデオ電話ツールをダウンロードします。

Skypeのようなものです。

9. 相談する

相談する

Zoomを利用してアドバイザーの方と面談をします。

ビデオはオンにしてもオフにしても大丈夫です。

10. そうだん終了後にアドバイザーのレビューを書く

アドバイザーの方のレビューを書く

一番上のが僕が書いたレビューです。

本当に、人生を変えうる1時間になりました。

11. 支払いをする

Paypalで支払いをします。

支払いが相談後ってのも、相談に自信があることが伺われますよね。

12. アドバイザーからのフィードバックを確認する

アドバイザーからのFB

支払いが完了すると、アドバイザーの方が書いてくれたフィードバックを読むことができます。

1時間しか自分と会話したことがない人とは思えないほど質の高いフィードバックがもらえます。

さすが相談のプロって感じだね…!

ハルカ

そうだんドットミーの評判まとめ

そうだんドットミーを実際に利用してその評判を確かめてみました。

結論、支払った料金の何十倍もの価値があったと感じています。

残念ながら2020年9月でこのサービスは終了してしまいましたが、ポジウィルが展開するサービスの質の高さは感じ取ってもらえたと思います。

振り返ってみると、人生やキャリアについてじっくり考えてみたり、誰かに相談する機会はほとんどありませんでした。

何かもやもやするけど、言語化できなかったり、キャリアの選択肢が逆に多くなりすぎてしまった現代だからこそなかなか一歩を踏み出せないことはあるでしょう。

そんな時にはそうだんドットミーを運営していたポジウィルが展開するゲキサポ!キャリアを使ってみてください。

ふわっとした悩みを言語化してくれたり、親身になってこちらの話を聞いた上で適切なアドバイスを与えてくれたりと、得られるものは計り知れません。

令和ならではの新しいサービスをこの機会にぜひお試しください。

登録は30秒で完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です