【バレる?】転職サイトにとりあえず登録はOK!転職エージェントのケースも解説

【バレる?】転職サイトにとりあえず登録はOK!転職エージェントのケースも解説

会社の待遇に不満があるから、なんとなく転職したい…
でも、転職サイトにとりあえず登録してもいいのかな?
転職サイトに登録したら会社にばれないだろうか…

初めて転職サイトを利用する場合、気軽に登録してもいいのか不安に思うはずです。

あなたも「とりあえず登録したら迷惑がかかるのではないか?」と考えているかもしれません。

結論から述べると、転職サイトは「とりあえず登録してもOK」です

なぜなら転職サイトに登録するだけで、下記の4つのメリットがあるからです。

転職サイトにとりあえず登録するメリット
  • 新着の求人情報がメールで届く
  • 登録者限定の非公開求人をチェックできる
  • スカウト機能で企業から直接オファーが来る
  • 登録者限定コンテンツを利用できる

本記事では上記の内容をベースに、転職サイトにとりあえず登録するメリットや注意点を解説します。

とりあえず登録するべきおすすめの転職サイトも紹介するので、ぜひ転職活動の第一歩を踏み出してください。

「とりあえず登録するべき転職サイト」をさっそく見る>>

目次

転職サイトにとりあえず登録してもOK

転職サイトにとりあえず登録してもOK

もし少しでも転職したい気持ちがあるのなら、「転職サイトにはとりあえず登録」しておきましょう。

転職サイトに登録し、気になる求人を眺めるうちに、次第に働きたい会社が見つかることもあります。

じょぶお

登録者しかチェックできない限定求人もあるよ!

他にも登録者限定の診断ツールで自己分析を深めたり、企業から直接オファーが来たりと、登録しなければ得られないメリットが豊富です。

さらに転職サイトの利用には料金もかからないため、放置しても問題はありません。

もしも途中で転職活動を辞めたいと思ったら、登録解除も簡単にできます。

少しでも転職の意思があるなら、気軽に転職サイトに登録してみてください。

「とりあえず登録するべき転職サイト」はこちらから>>

転職サイトにとりあえず登録する4つのメリット

転職サイトにとりあえず登録する4つのメリット

では、転職サイトにとりあえず登録するメリットを詳しく解説します。

具体的なメリットは、下記の4点です。

転職サイトにとりあえず登録するメリット
  • 新着の求人情報がメールで届く
  • 登録者限定の非公開求人をチェックできる
  • スカウト機能で企業から直接オファーが来る
  • 登録者限定コンテンツを利用できる

転職サイトに登録するメリットを確認し、あなたにはどのような利点があるかイメージしてみてください。

新着の求人情報がメールで届く

新着の求人をいち早くメールで届けてくれるのは、転職サイトに登録するメリットのひとつです。

職種や勤務地などの詳細条件を登録すれば、希望条件に合う求人のみピックアップしてくれます。

自分と関係のない求人に時間を奪われづらい点も、忙しい社会人にとって嬉しいポイントです。

じょぶお

メールがいらない場合は、メールを受け取らない設定にもできるよ。

新しい求人をまんべんなくチェックすると、思いもしなかった求人と出会うこともあります。

キャリアの選択肢を広げるためにも、ぜひ転職サイトを活用してみてください。

登録者限定の非公開求人をチェックできる

転職サイトでは、登録者しか見られない非公開求人を扱っています。

たとえば非公開求人には、下記のようなメリットがあります。

  • 公開求人よりもいい条件の求人がある
  • あなたにマッチした求人が見つけやすい
  • 大手企業や優良企業の案件もある

非公開求人では、多くの転職者を募るよりも、専門的な人材をピンポイントで募集している場合がほとんどです。

そのため自分のスキルや経験にぴったりの求人と出会いやすく、ミスマッチを防ぐことも期待できます

非公開求人にも目を向けて、キャリアの選択肢を広げていきましょう。

スカウト機能で企業から直接オファーが来る

スカウト機能が利用できるのも、転職サイトに登録するメリットです。

スカウト機能とは、あなたの履歴書や職務経歴書を見て、気になった企業がオファーを送ってくれる機能です。

職務経歴などを見て判断されるため、経験を活かせる求人であるケースが多く、入社後も活躍しやすいでしょう。

じょぶお

書類選考が不要の案件もあるから、選考を有利に進めやすいのもポイントだよ。

スカウト機能は求人を探す手間が省けるため、効率よく転職活動を進めたい方におすすめの機能です

登録者限定コンテンツを利用できる

登録者限定のコンテンツを利用できることも、メリットのひとつです。

転職サイトには、さまざまな特典が用意されています。

具体的には、下記のとおりです。

  • グッドポイント診断などの診断ツール(リクナビNEXT)
  • 転職ノウハウが配信されるメルマガ

診断ツールを利用して長所や短所を把握すれば、応募書類の作成にも活用できます。

あるいはメルマガで面接対策などを学べば、面接が苦手な方でも心強いはずです。

上記のコンテンツも含めて無料で利用できるため、転職を有利に進められるでしょう。

登録前に確認したい転職サイトの注意点

登録前に確認したい転職サイトの注意点

前章で転職サイトにとりあえず登録するメリットをまとめましたが、注意したいポイントもあります。

転職サイトに登録する際は、下記の2点に注意しましょう。

転職サイトに登録する時の注意点
  • 勤務先にバレないよう対策する
  • 職務経歴の記入項目は全て記載する

転職サイトを有効活用するためにも、注意点を把握しましょう。

勤務先にバレないよう対策する

「勤務する会社にバレないか心配だな」と思っているなら、きちんと対策をしましょう。

転職サイトに登録する際、勤務する企業の情報の入力が求められます。

つまりあなたのプロフィール上に、勤務する会社の情報も記載されるのです。

会社の採用担当者が転職サイトを確認し、あなたの求職者ページまでたどり着かなければ知り得ないことですが、バレる可能性もゼロとは言い切れません

じょぶお

そんな時は、転職サイトのブロック機能を活用しよう。

ブロック機能とは、特定の会社からのアクセスをブロックする機能です。

アクセスを制限したい企業に勤務先を登録すれば、同僚にバレることはほとんどありません。

会社で仕事中に気まずい思いをしないためにも、勤務先にバレないよう対策しましょう。

職務経歴の記入項目はすべて記載する

とりあえず転職サイトに登録する場合でも、職務経歴の記入項目はすべて埋めることをおすすめします。

なぜなら職務経歴を充実させたほうが、企業の採用担当者の目に留まりやすいからです

スカウトする会社の採用担当者は、あなたの職務経歴をみて「自分の会社に合っている人材だ!」と思って初めてスカウトします。

じょぶお

一方職務経歴に職種や勤続年数などの情報しか書かれていなければ、採用側に刺さる可能性は低いよね。

職務経歴の項目は少なくないため面倒に感じるかもしれませんが、入力することをおすすめします。

とりあえず登録しておくべき転職サイト3選

とりあえず登録しておくべき転職サイト3選

続いて、「とりあえず登録するべき転職サイト」を3つ紹介します。

具体的には下記の3種類です。

とりあえず登録するべき転職サイト
  • doda|転職エージェントのサポートもスムーズに受けられる
  • リクナビNEXT|豊富な求人からぴったりなものを探せる
  • ビズリーチ|年収1,000万円を目指したい人向け

それぞれの転職サイトのおすすめポイントや向いている人の特徴も紹介するので、気になるものに登録してみてください。

doda|転職エージェントのサポートもスムーズに受けられる

doda-サービスサイトアイキャッチ画像

公式サイト:https://doda.jp/

dodaは、使いやすさが好評の転職サイトです。

  • 豊富な求人数
  • 診断ツールや転職コラムなどの独自コンテンツも豊富
  • Webサイトの使いやすさが人気

特に求人検索機能が充実しており、地域や職種、業界はもちろん、下記のようなこだわり条件でも検索できます。

  • 完全週休2日制
  • 職種未経験歓迎
  • 社員の平均年齢
  • 退職金制度
  • 上場企業

この他にも30以上の項目から求人を絞り込めるため、あなたにぴったりの案件を探しやすいのがdodaの強みです。

また転職エージェントもサービスの一部に含まれているため、マンツーマンでアドバイスを受けたい時にも便利です。

「今すぐとは言わないまでも、将来的には転職したい」と思っているのなら、業界大手のdodaを検討してみてください。

かんたん3分で完了

無料登録後もお金はかかりません。

リクナビNEXT|豊富な求人からぴったりなものを探せる

リクナビNEXT-サービスサイトTOPページ

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

「なんとなく転職したいけど、どれに登録すればいいかわからない…」という方は、リクナビNEXTがおすすめです。

  • 非公開求人を含めた求人数が魅力的
  • スカウト機能が充実
  • 新着求人が週2回ほど更新される

リクナビNEXTは、リクルートが運営する転職サイト。

非公開求人を含めた求人数が魅力で、自分に合った案件を探しやすいと評判です。

スカウト機能も充実しているため、転職の意思がそれほど強くなくても企業からのオファーを待てるのも嬉しいポイント。

多くの転職希望者が利用しているリクナビNEXTに、ぜひ登録してみてください。

業界最大手の転職サイト

かんたん3分で登録完了。無料登録後もお金はかかりません。

ビズリーチ|年収1,000万円を目指したい人向け

ビズリーチ

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

現在年収が600万円以上の方は、ビズリーチを検討してみてください。

  • 年収1,000万以上の求人が3分の1程度 公式サイトより
  • スカウトがメインのため、受動的な転職活動に向いている
  • ヘッドハンター検索機能がユニーク

ビズリーチは、ハイクラス向けの転職サイトです。

特筆すべき特徴は、年収1,000万以上の求人数が豊富に用意されていること。

じょぶお

年収アップを図り、1,000万プレイヤーを目指したい人にはぴったりの転職サイトだよ。

企業からのスカウトを元に進めていくスタイルであるため、とりあえず登録するのには適している転職サイトです。

あなたにぴったりの求人を探してくれるヘッドハンター機能もあるため、ぜひ活用しましょう。

かんたん3分で登録完了

無料登録後もお金はかかりません。

転職エージェントはとりあえず登録に適していない

転職エージェントはとりあえず登録に適していない

前章までで、転職したい気持ちがあるのなら、転職サイトにはとりあえず登録しておこうとお伝えしました。

では、「転職エージェント」はどうなのでしょうか?

転職エージェントは、転職のアドバイザーが仲介に入ることで、あなたに合った転職先を紹介してもらえます。

転職サイトと転職エージェントには、下記のような違いがあり、利用するべきシーンは異なります。

進め方転職の幅求人数求人の質調整、交渉選考対策
転職サイト自分のペースで進める様々な業界から探せる豊富自分との適性を都度判断するすべて自分で行う転職イベントで添削や模擬面接をしてくれる
転職エージェントアドバイザーと面談しながら進める基本的に経験やスキルから紹介厳選して紹介アドバイザーがマッチした求人を紹介してくれるアドバイザーが行ってくれるマンツーマンでサポート

自分のペースで進められる転職サイトに対して、転職エージェントではアドバイザーとマンツーマンで進めます。

ここで、「転職サイトと同様に転職エージェントもとりあえず登録していいの?」と思ったかもしれません。

結論から述べると、転職エージェントはとりあえず登録するのに適していないと考えています

理由は下記の2点です。

  • 双方に手間や時間がかかる
  • サポートを受けられない可能性がある

転職活動を始める前に、両者の違いをきちんと把握しましょう。

双方に手間や時間がかかる

転職エージェントは、転職サイトを利用するのに比べて手間や時間がかかります。

なぜなら転職エージェントでは、マンツーマンでサポートしてくれるからです。

キャリア相談から年収交渉まで、徹底的なサポートを受けられるのが転職エージェント。

じょぶお

充実したサポートを受けられる分、転職サイトを利用するよりも時間がかかるよ。

また、アドバイザーも利用者のために時間をかけてくれるため、「なんとなく転職したいな」くらいの気持ちで利用するには適していません。

サポートを受けられない可能性がある

転職意思が強くない段階で転職エージェントに登録すると、アドバイザーからのサポートを十分に受けられない可能性があります。

サポートが十分に受けられない理由は、転職エージェントのビジネスモデルにあります。

転職エージェントは利用者からお金をもらわない代わりに、転職先の企業から紹介料を受け取るビジネスモデルです。

じょぶお

つまり、利用者の転職を成功させて初めて利益が出るってことだね。

このようなビジネスモデルから、転職意欲の高い人を優先的にサポートする傾向にあります

反対に長期間反応がない場合はサポートを打ち切られることもあるため、転職エージェントを利用するタイミングには注意が必要です。

本格的に転職活動を進めるタイミングで転職エージェントに登録しよう

転職エージェントに登録するべきタイミングは、本格的に転職活動を始めるとき。

転職エージェントはさまざまなサポートをしてくれるため、転職活動を効率よく進めたい方はぜひ利用したいサービスです。

具体的には、下記のサポートが受けられます。

  • キャリア相談
  • 企業の紹介
  • 履歴書などの作成書類の添削
  • 面接対策
  • 年収交渉
  • 入社日の調整など、企業との連絡

上記のように、転職エージェントは転職活動のほとんどをマンツーマンでサポートしてくれます。

「なんとなく転職したいなぁ」から「よし、転職するぞ!」と心変わりした時が絶好のタイミングです。

まずは転職サイトに登録して求人を眺め、本格的に転職活動するタイミングで転職エージェントのサポートを受けましょう。

「転職エージェントも気になるなぁ」と思った方は下記の記事を参考にしてください。

まとめ:転職サイトにとりあえず登録して、求人を眺めよう

まとめ:転職サイトにとりあえず登録して、求人を眺めよう

転職したい気持ちがあるのなら、転職サイトには「とりあえず登録する」ことをおすすめします。

転職サイトに登録すると、下記の4つのメリットがあるからです。

転職サイトにとりあえず登録するメリット
  • 新着の求人情報がメールで届く
  • 登録者限定の非公開求人をチェックできる
  • スカウト機能で企業から直接オファーが来る
  • 登録者限定コンテンツを利用できる

受動的に求人を眺められるため、手間や時間をそれほどかけずに済むのが嬉しいポイント。

会社にバレないための対策や、職務経歴書の項目の入力を行い、心置きなく転職サイトを利用しましょう。

まずは当記事で紹介した転職サイトに登録し、本格的に転職活動を始めたいと思ったのなら、ぜひ転職エージェントに登録してくださいね。

マンツーマンで転職活動をサポートしてくれるため、有利に進められるはずです。

他の転職サービスを検討したい方は、下記の記事も参考にしてください。

この記事を書いた人

浅井 優太のアバター

国公立大学外国語学部英米学科卒業。TOEIC 970点 / IELTS 7.0 / 高校の英語教員免許保有。新卒から大手メーカーの海外営業として働く。

コメント

コメントする

目次
閉じる