ワークポートの評判は?IT・Web系に強い老舗の転職エージェントを徹底解説!

ワークポートの評判

ワークポートをはじめ、転職サービスには様々な種類があり結局どれを使えば良いかわからないですよね。

転職サイトと転職エージェントを合わせて20社以上登録する僕ですが、ワークポートは、IT・Web系企業を目指していますぐ転職したい人におすすめです

転職決定人数は業界No.1と言われており、IT分野であれば業界最大手のリクルートエージェントやdodaにも負けない提案力があります。

とーます君

未経験でもIT系企業に転職できるのもワークポートが人気な理由の一つになっているね。

いますぐ転職を考えていて、IT・Web業界を視野に入れているのであればぜひ使っておきたい転職エージェントです。

IT・Web業界の転職決定人数No.1

完全無料で利用することができます

ワークポートとは?

ワークポートとは?

ワークポートは、IT・Web系の求人に強い老舗の転職エージェントです。

様々なジャンルの転職相談サービスを提供している総合人材転職エージェントで、転職決定数に大きな強みを持っています。

MEMO
ワークポートグループは、株式会社リクルートキャリアが主催する第18回 2017年度上半期リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』にて、2017年11月7日に『転職決定人数部門 第1位』を受賞いたしました!

転職活動の進捗が管理できる「e コンシェル」サービス、面接・書類作成アドバイスなど求職者の転職を成功に導くためのサポートをすべて無料で行ってくれます。

特にIT・Web系の企業との結びつきが強く、それらの業界への転職決定数には目を見張るものがあります。

とーます君

元々はIT・Web系の専門転職エージェントだったのが、ここ最近で総合転職エージェントに変わったようだね。
専門と総合の違い

総合型:幅広い業界・業種を網羅した転職エージェント
特化型:各種業界・職種に特化した転職エージェント

ですので、IT・Web系を目指している人であれば、転職決定数も高く非常におすすめの転職エージェントです。

ワークポートの評判は?

ワークポートの評判は?

ワークポートの評判についてまとめてみました。

  • IT・Web業界の転職に強い
  • 対応がとても早い
  • 大量の案件を紹介してくれるが、中には質の低いものもある

とーます君

それぞれの評判について解説していくね。

IT・Web業界の転職に強い

 

IT転職
IT転職

ワークポートの評判は、何と言ってもIT・Web業界への転職の強さです。

かつてはIT系の専門転職エージェントだったこともあり、求人の多くがそれらの業界のものになっています。

ワークポートを他のIT系の専門転職エージェントのマイナビジョブ20’s Tech CareerTechClipsエージェントと比較しても、IT・Web業界の求人数は非常に多いです。

なぜなら、転職業界の中でもIT・Web業界への転職ならワークポートと認識されているため、IT・ Web関連の企業側からもこぞってワークポートに求人を出しているため。

IT・Web業界を目指す方は確実に利用を検討しましょう。

転職決定までに時間がかからない

ワークポートの担当者は対応の早さがピカイチです。

多くの求人を提案する」スタイルをとっているため、面談後すぐに大量の求人を提案してくれます。

とーます君

はじめての面談の際にも10社以上の求人を提案されることもあるそうです。

対応の早さと、求人の量によってすぐに転職先が決まり、転職決定者数が多くなっているのでしょう。

逆にまだ転職の軸がぶれている方にとっては、大量の求人を提案してくるスタイルは合わないかもしれません。

キャリアアドバイザーとじっくり話しながら転職先を選びたいという方は他の転職エージェントを利用することをおすすめします。

未経験からのエンジニア就職をサポートしてくれる(みんスク)

未経験からエンジニアへのサポート

ワークポートには、無料のエンジニアスクールがあります。

IT業界への転職は、ハードルが高く転職するのをハナから諦めてしまう方も多くいるでしょう。

そこでワークポートでは、完全未経験からプロのエンジニアを目指す方向けのエンジニアスクールを開講しており、学習から転職まで一括でサポートをしてくれます。

普通のプログラミング教室やオンライン学習教材を利用すると非常にお金がかかるので、特に若手社員の方にとっては嬉しい制度になるでしょう。

とーます君

本当に未経験からエンジニアになんてなれるのかな…どんなことを学習するのかわからないと不安だな…

みんスクでは、毎日説明会を開催しています。

受講内容や受講するメリットを丁寧に説明してくれますので、まずは一度説明会に参加してみるのがおすすめです。

注意
話を聞いた後に受講を辞めるのは全然おっけーです。

ワークポートの口コミは?

ワークポートの口コミをまとめてみました。

良い口コミも悪い口コミも存在していましたので、両方とも包み隠さずお伝えします。

良い口コミ

良くない口コミ

総じて良い口コミの方が多い印象です。

特に、キャリアカウンセラーがしつこくなくちょうど良い距離感で転職サポートをしてくれるのが高評価だとの意見が多く見られました。

IT・Web業界の転職決定人数No.1

完全無料で利用することができます

ワークポートがおすすめできない方

ワークポートはIT・Web業界への転職を希望していなければおすすめできません。

しかしこれは、決してワークポートが悪いというわけではなく、もっと他に良い転職エージェントが存在するためです。

以下の転職エージェントがおすすめですので、他の業界を志望している方はご自身の特徴に合わせて最適な転職エージェントを2〜3つ選んで無料登録してみてください。

MEMO
エンジニアの方でより高い年収を目指す方は、BINARを利用してみてください。年収1,000万以上の求人ばかりのエンジニアのための特化型転職エージェントです。

ワークポートと他の転職エージェントの比較

ワークポートと他の転職エージェントの比較をしてみます。

ワークポートはIT・Web系に強いことをここまでお伝えしてきましたので、IT業界に強い転職エージェントと比較します。

転職エージェント 特徴 参考記事
ワークポート ・IT・Web業界への転職に強い
・転職決定率が高い
マイナビジョブ20’s Tech Career ・20代のエンジニア志望に特化
・未経験でも可能
・安心のマイナビの最新のサービス
マイナビジョブ20’s Tech Career(テックキャリア)の評判は?20代のエンジニア特化型転職エージェントを徹底解説
TechClips (テッククリップス) ・年収500万円以上の高年収・高待遇の求人に特化
・エンジニアに特化し、使える言語や職種から詳細に求人が選べる
・現役エンジニアによるカウンセリング
・エンジニアの転職に関するコラムが充実
TechClipsエージェントの評判は?ITエンジニア×高収入限定の専門エージェント
Geekly (ギークリー) ・IT・Web・ゲーム業界に特化
・10,000件以上の非公開求人やGeeklyのみの独占求人
・独自のノウハウによる精度の高いマッチング

それぞれの転職エージェントの特徴を良く鑑みて、ご自身に合ったサービスを利用してください。

担当者との相性もありますので、最低2つは登録しておくことをおすすめします。

とーます君

詳しくは「IT・Web業界の転職におすすめの転職サイト・転職エージェント」の記事でまとめてあるので合わせてご覧ください。

ワークポートの関するよくある質問

ワークポートに関してよくある質問をまとめてみました。

利用料金はいくらですか?

完全無料です。

 

転職コンシェルジュとはなんですか?

転職希望者の代わりに求人企業への応募を代行する専任のエージェント(代理人)のことをワークポートではこう呼びます。 基本的に転職希望者1人につき1人、専任の転職コンシェルジュがすべてサポートしてくれます。

 

まだ転職時期が決まっていないのですが、利用しても大丈夫ですか?

はい。まずはキャリアについて相談するなどでも大丈夫です。

 

仕事後に利用したいのですが、何時まで面談はしていただけますか?

20時半開始が最終となっております。

ワークポートの評判まとめ

ワークポートの評判をまとめました。

結論、IT・Web業界を目指す方であれば確実に利用してください。

最後に再度ワークポートの評判をまとめておきます。

  • IT・Web業界の転職に強い
  • 対応がとても早い
  • 大量の案件を紹介してくれるが、中には質の低いものもある

転職決定社数に強みがあり、大量の求人を提案してくれるワークポートですので、あなたに合った求人と出会うことができるでしょう。

IT・Web業界の転職決定人数No.1

完全無料で利用することができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です